通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
就活、転職の役に立つ デジタル・IT業界がよくわか... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯付】◆保証付。アマゾンから迅速発送◆表紙に若干のスレがありますが、紙面の状態は概ね良好です。【検品担当者より】カバーにキズ・イタミがあります。 丁寧な検品、迅速な発送を心がけております。アマゾン配送センターより毎日迅速発送いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

就活、転職の役に立つ デジタル・IT業界がよくわかる本 (マスナビBOOKS) 文庫 – 2016/3/2

5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
文庫, 2016/3/2
"もう一度試してください。"
¥ 1,296
¥ 1,296 ¥ 712

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 就活、転職の役に立つ デジタル・IT業界がよくわかる本 (マスナビBOOKS)
  • +
  • 世界一わかりやすい IT業界のしくみとながれ
  • +
  • 【図解】コレ1枚でわかる最新ITトレンド
総額: ¥4,406
ポイントの合計: 107pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

デジタル・ITを一から学ぶための教科書。
「IT」「デジタル」「インターネット」など分かっているようで、理解していない言葉を一から丁寧に解説。
また、「Google」や「アップル」などIT大手企業の成り立ちと、ビジネスモデルを説明した上で、
今後のIT産業の展望まで言及し、就活だけではなく、入社後にも役立つ情報を提供します。

デジタル・IT業界のすべてを「とにかく、丁寧に、世界一わかりやすく」こだわって紹介した、いままでにない一冊。
◆目次
第1章 グーグルとアップルの違いってなんだろう?
第2章 働く前に知りたい! デジタル・IT業界の方向性
第3章 ITで変化したメディアについて知って就活に活かそう
第4章 ここまで進んでいるIT広告の最先端を理解しておこう
第5章 文系の仕事が増えているIT業界の仕事
第6章 知っておこう! 最先端のIT知識
「モノとインターネット」
第7章 よく知ろう! IT業界の会社選び
第8章 たくさんあるIT業界の仕事を分類してみよう
第9章 専門家の会社分析手法を盗もう


◆マスナビBOOKSとは
就職を控えた学生のみなさま
転職を考えているみなさま

価値ある仕事が、したい。
新しい働き方を、したい。
自分の能力をみつけて、成長したい。
そんなあなたに、マスナビBOOKSのシリーズです。

内容(「BOOK」データベースより)

仕組み、用語解説、最新技術、ビジネスモデル、仕事・職種、会社比較。文系でもバッチリわかるやさしい文章と図で解説。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 166ページ
  • 出版社: 宣伝会議 (2016/3/2)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4883353559
  • ISBN-13: 978-4883353552
  • 発売日: 2016/3/2
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 49,982位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

社内の若い人向けにIT・デジタル業界を理解してもらうため、他の本と一緒に勉強用として購入。

断片を集めただけの、単なる用語集と思っていたが、大間違い。

本書は、全体俯瞰からの最新のIT・デジタルを網羅的に、技術用語、サービス解説、利益構造、業界構造、など体系的に理解できるようまとめた良書です。

特に経営者やマネージメント層の40代以上の本来 IT・デジタルをしっかり理解している必要があるけど、曖昧で誰にも聞けなくなっている人たちが読むといいのではないか?

思った以上に簡便な文でバリバリ文系の人がでも簡単に理解できる。この本に書かれているIT知識は技術者向けの難しい知識ではなく、一般の人が俯瞰してみたときに必要なものばかりである。

この類いの書物は、技術者が上から目線で文系に向けて書くのが一般的だと思うが、本書は文系で幅広く深くにIT・デジタル業界を理解している人が文系の目線に下がってかかれている気がする。

また本書は、IT企業の経営分析などはタメになる。グーグルとアップルの違いから本書が始まるのは、いい意味で驚いた。

必読である。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
全体を俯瞰して見る分には良いかなと思っていたのだけど、細いところで誤まりや誤解を生みそうな表現が多くて残念。

例えば、冒頭に「(検索される)情報はグーグルのサーバーにあります」といった表現があるのだが、非常に誤解されやすい表現ではないだろうか? 実際には、主たるデータは各コンテンツプロバイダーのサーバーにあってグーグルはそのインデックス化されたデータを持っているだけである。「情報がグーグルのサーバーにある」と理解してしまうと、コンテンツプロバイダーがgoogleのサーバーに各種情報をアップロードしているかのように思えてしまうし、その後のクローリングや著作権絡みの話等が理解できなくなる。

他にも、アドエクスチェンジとリアルタイムビッディングを混同しているところを始め、広告業界の慣習を誤解している表記があったり、一般には使われていない(ご自身でつくられたかのような)用語を使っていたりと少々残念である。
就活や転職希望の人たちが、これをそのまま理解をしてしまうとのちのち少々困ったことになるのではないだろうか。
テーマや書かれている項目については非常に良いが、もっと業界の中にいる人が執筆した方が良かったのではないだろうかと思う。
ということで、星2つ。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
欧米メディアの新しい動きを日本に紹介してきた著者の新卒、転職本。

ネット広告会社に勤務しており、著者のメディア論をよく読んでいたので、
この新著も手に取りました。4月から入社する新人用の教育書として考えています。

正直、ITサービスの全体像、概念、仕組みをどこから、どう教えたら良いのか整理しかねていたので、
この本が見つかってラッキーでした。

本来は新卒の就職活動時に読むのがベストかと思いますが、知っておくべき業界概要やネットサービスのビジネスモデル、マーケティング手法など、この1冊が全体を網羅しており、既に広告業界で働いている人でも役立つ充実の内容でした。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ガス 投稿日 2016/3/24
ITサービスを軽いとこからおさらいしようと思って買った。
プログラマーだけど、大きなところで勉強になった。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック