通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
尖閣諸島が危ない がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 坂東太郎
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 多少の焼け・シミ・汚れ・キズ・使用感は有りますが、書き込み・線引き等は有りません。  0028
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

尖閣諸島が危ない 単行本(ソフトカバー) – 2012/9/7

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 972
¥ 972 ¥ 151

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 144ページ
  • 出版社: 内外出版; 増補版 (2012/9/7)
  • ISBN-10: 4931410804
  • ISBN-13: 978-4931410800
  • 発売日: 2012/9/7
  • 商品パッケージの寸法: 20.6 x 15 x 0.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 935,763位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
元自衛官(男性)です。
現在、自衛隊には平時からの国土防衛任務が付与されていません。命令が出て初めてその行動が出来るのです。
この本を読んで改めて、それで良いのだろうかと、真剣に思いました。
一人でも多くの皆さんにこの本を読んでほしいと思います。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
皆さまはあのビデオをご覧になり、何と歯がゆい思いをされたことでしょう。
尖閣諸島をめぐる中国との関係は、「武力衝突は避け、中国の領有権主張を退け、我が国の領土主権をしっかり守る」こと。本書にはその必須施策が述べられています。
昨今も我が国EEZ内を中国調査船が航行していると言う記事がありました。海洋資源開発のための科学調査に限らず、軍事的調査も行われているのでは、との懸念があります。
我が国は島国です。四方を海に囲まれ、竹島問題、北方領土問題も解決には時間を要しそうです。
主権を守る国民的決意が必要だと痛切に実感します。本書を読んで、もう一度皆さまで領土問題を考えましょう。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
学校のレポートで尖閣諸島をテーマに書くように、という宿題がだされました。そもそも論からわからないけど、あんまり分厚い本なんか読む気しないし、というわけでこの本を買いました。丁度いいほどほどの厚さにお値段も手頃でうれしいです。内容は、ごくごく初歩的な事柄から、かなり専門的な内容まで網羅されていて、10冊分の参考図書を読んだサマリーのような「濃い味」の一冊でした。絶対におすすめです。
コメント 9人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
尖閣諸島について中国及び日本の政治姿勢や戦略、歴史的経緯、地理的状況についてわかり易く概説している。地図類も多く掲載されているので参考になる。
自衛隊配備で問題となった与那国島がある先島諸島と沖縄本島の間(宮古海峡)が戦略上重要な地域であり、それに接する尖閣諸島がいかに重要な要地か理解できた。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー) Amazonで購入
この本を読むと『暴走老人』と言って政党を立ち上げた石原新太郎の気持ちが分ります。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す