通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
少年時代 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ダストカバーに中程度の切り傷/ひっかき傷. Amazonアウトレットは、Amazon.com グループの一部ですので、Amazon.co.jpが発送やカスタマーサービス業務を行います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

少年時代 単行本 – 2016/11/25

5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2016/11/25
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 1,118

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 少年時代
  • +
  • 男としての人生 山本周五郎が描いた男たち
  • +
  • 高倉健 Ken Takakura 1956-2014 (文春文庫)
総額: ¥5,184
ポイントの合計: 157pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

病弱でいじめられっ子だった幼き日、中3で迎えた敗戦、失恋を経験しアメリカに憧れた高校時代。まだ"健さん"になる前の小田少年が故郷・筑豊で過ごした日々が唐仁原氏の画と共に懐かしく綴られる。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

高倉/健
1931年福岡県生まれ。1955年東映入社。翌年『電光空手打ち』でデビュー。ブルーリボン賞主演男優賞、日本フカデミー賞最優秀男優賞、モントリオール世界映画祭主演男優賞など受賞歴多数。1998年紫綬褒章受章。2006年度文化功労者顕彰。2013年文化勲章受章。2014年11月10日没、享年83

唐仁原/教久
1950年鹿児島県生まれ。1984年デザイン事務所「HBスタジオ」設立。1985年「HBギャラリー」開廊。現在イラストレーター、アートディレクターとして、広告・装幀・雑誌・書籍など多くの作品を手掛けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 96ページ
  • 出版社: 集英社 (2016/11/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087890074
  • ISBN-13: 978-4087890075
  • 発売日: 2016/11/25
  • 梱包サイズ: 25 x 19 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 253,741位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
健さんの子供時代のお話、でも戦前生まれとしては結構共感する部分が多い。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 アマゾンカスタマー トップ50レビュアー 投稿日 2016/11/27
どこまでもかっこいい健さんの、生前のエッセイに、遺稿を加えたものです。気取らない語り口に健さんらしさがにじみ出ています。
海軍にいたことのある豪快な父、お花お茶の先生をしていた、躾に厳しい母の思い出。
幼いころは、おできができやすく下痢ばかりする腺病質だったご本人の、幼稚園や学校時代の懐かしい話やいじめられっ子だったことなどが、イラストとともに語られており、拾った子犬を物置に隠しておいた話には、健さんの生来の優しさが感じられ、印象的。
8、9歳のころ担任の若い女性教師が好きでたまらず、その先生が結婚のため辞めると聞き、思わず憎まれ口をたたいたところなど、ほほえましいエピソード満載、やんちゃな悪戯、そして終戦後、進駐軍の息子との友情、英語のESSでクラブ活動、思春期の淡い恋の話など、どれも興味深く読ませていただきました。
乗り切ってこられたのは、少年時代に培われた母の「辛抱ばい」の教えだ・・・とあります。
このような来し方のひとつひとつが、あの素敵な健さんを作っていったのだと、感動しました。
また本書は、字が大きめで、とても読みやすいので高齢の母にも喜ばれました。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
高倉健さんの少年時代の自伝エッセイです。健さんの朴訥とした人柄が滲み出た味わい深い文章と、唐仁原教久氏の懐かしくて温かな絵が見事に融合して、郷愁たっぷりの世界を作り上げています。
戦争の貧しい時代に体験した数々のエピソードは、時には微笑ましく、時には切なさで胸がきゅんとなります。心優しき健さんの心の原点を、この作品で知ることができます。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告