通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
少女 がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古商品の為、カドにスレ、シワ、表紙 裏表紙 小口に汚れ 小傷等 多少ありますが 本文は概ね 良好です 帯あり(バーコード部分にamazon専用管理シール添付してありますが簡単に剥離できます)※商品に不備・不具合ございましたらメールにてご連絡下さいませ、誠心誠意 対応させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

少女 単行本 – 2010/10/19

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,592
¥ 2,592 ¥ 1,640

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 少女
  • +
  • 彼女のひたむきな12カ月
総額: ¥5,184
ポイントの合計: 128pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

まだあどけない17歳の女子高生が、老齢の監督に導かれるままに足を踏み入れた、憧れ・畏怖・感動・絶望・官能の渦巻く眩いばかりの未知の世界。仏映画界の伝説的な女優による赤裸々な回想録。

出版社からのコメント

《小説か? 実録か?》

「私はこの映画に出たいと望んでいた。それまで一度も何かをこんなふうに望んだことはなかった。まるで私の全人生がそこにかかっているような気持ちになって、全身全霊を込めて望んでいた」(本文より)
17歳の女子高生アンヌは、友人に連れられて、ある老齢の映画監督の自宅を訪れる。それが、次回作のオーディションであることも、またこの日を機に平凡だった自分の人生が劇的に変化していくことも知らずに。その監督の名は、ロベール・ブレッソン--
著者は、ノーベル文学賞作家フランソワ・モーリヤックの孫娘。映画の主役に大抜擢され、66年に作品が公開されるや一夜にしてスターダムに躍り出た。翌年ゴダールの「中国女」に主演、またパゾリーニ、フィリップ・ガレルなど錚々たる監督の作品に出演するなど、仏映画史にその名を刻んだ伝説の女優。近年は作家に転向し、数々の文学賞を受賞している。
傑作「バルタザールどこへ行く」の撮影秘話でもある本書は、40以上も歳の離れたカリスマ監督と新人女優の間の、恋愛にも似た不思議な共犯関係を、思春期の少女の瑞々しい視点で描いた実名小説である。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 238ページ
  • 出版社: 白水社 (2010/10/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4560080968
  • ISBN-13: 978-4560080962
  • 発売日: 2010/10/19
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 697,536位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 sai 投稿日 2012/4/13
形式: 単行本
ブレッソンという神格化された映画監督も、ヴィアゼムスキーという一人の少女の前ではただの不器用な男性にすぎなかった。
しかし、ヴィアゼムスキーもただの尊敬だけでもなく、恋愛感情でもない一種独特の感情をもってブレッソンの愛を受け入れる。
そこに二人だけの秘密の空間が生み出される。それが『バルタザール』なのだ。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
ただ過去の出来事を、今の視点で整理して回顧するのではなく、
小説を書いている現在でもなお、整理しきれない気持ちが溢れ出てて、
すごく瑞々しい感じがしました。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告