中古品
¥ 93
+ ¥ 250 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■通常24時間以内に発送可能です。■万が一コンディションに不備があった場合は、返金対応致します。丁寧にクリーニング・梱包をして、迅速に発送いたします。■防水梱包です。■決済は、クレジットカード、コンビニ決済・ATM・ネットバンキング・Edy払いがご利用可能です。■Amazonコンディションガイドライン「良い」商品です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

少女はなぜ逃げなかったか―続出する特異事件の心理学 (小学館文庫) 文庫 – 2000/3

5つ星のうち 2.7 6件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥ 74
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

出版社からのコメント

少女は逃げなかったのではなく、逃げられなかった!

内容(「BOOK」データベースより)

当時9歳だった少女を誘拐し9年2か月にわたって監禁した37歳の男が逮捕された。警察も「きわめて特異」「前代未聞」とこの事件の異常性を強調。マスコミも連日、男の素顔、同居している母親と男、少女との関係、少女の状況などについて報道を繰り返した。日本中が驚愕した新潟少女誘拐監禁事件の背景には、何があったのか。現地の取材をもとに新進気鋭の心理学者が分析、解説する。さらに、京都小学生殺害事件、毒物連鎖事件など、近年、続発する特異事件にも鋭い分析のメスを入れる。


登録情報

  • 文庫: 253ページ
  • 出版社: 小学館 (2000/03)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4094043411
  • ISBN-13: 978-4094043419
  • 発売日: 2000/03
  • 梱包サイズ: 15 x 10.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.7 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,178,084位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

2011年2月19日
形式: 文庫|Amazonで購入
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2004年6月27日
形式: 文庫|Amazonで購入
41人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年4月23日
形式: 文庫|Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2016年8月1日
形式: 文庫
2002年4月27日
形式: 文庫
113人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2015年2月14日
形式: 文庫
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告