通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
少女と傷とあっためミルク ~心ない言葉に傷つい... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●中古本につき、キズ、スレ、ヤケ、ヨレ、汚れなどのダメージはご了承ください●カバー・表紙の装丁・出版年月日及び版数が掲載されている画像と異なる場合がございます●記載がない場合、帯・特典等は付属しておりません●クリーニング後、OPP袋+封筒梱包にて発送させていただきます●店頭でも販売していますので品切れの場合はご容赦ください●土日祝祭日は定休日のため、営業日以降、順次発送いたします●
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

少女と傷とあっためミルク ~心ない言葉に傷ついた君へ~ 単行本 – 2014/10/24

5つ星のうち 3.0 27件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2014/10/24
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 少女と傷とあっためミルク   ~心ない言葉に傷ついた君へ~
  • +
  • はるかぜちゃんのしっぽ(ω)
  • +
  • 完全版 いじめられている君へ いじめている君へ いじめを見ている君へ
総額: ¥3,728
ポイントの合計: 84pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



レビュー100件以上ストア開設!
レビュー件数が100件以上で、★★★★以上の自己啓発・英語・レシピ本などが探せます。 >> 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

正しいって何なんだろう
LINE問題、校内イジメ、ツイッター炎上事件、はるかぜちゃん殺害予告、差別について…。
3歳でケータイをあやつり、9歳でツイッターを始めた彼女は、常に「正しさ」について考えずにはいられない。
時には、罵られ、炎上にさらされながらも、ツイッター戦乙女 はるかぜちゃんは、今日も言葉をつぶやき、投げかけ続ける。

【内 容】
都条例ぷんすか(ω)/守られるべきは加害者?/答えのないことをもう何年も考えている
/完全犯罪/そしてぼくは遺書を書きました/差別の種/生きる価値/いじめは麻薬/
不平や文句を言ってるだれかへ/いじめている君へ/手のかかからない生徒の心の摩耗/
ひとりになる勇気/オトナになる、ということ/いとわず隊と啓蒙活動……etc

内容(「BOOK」データベースより)

LINE問題、校内イジメ、ツイッター炎上事件、はるかぜちゃん殺害予告、差別について…。9歳でツイッターを始めた彼女は、常に「正しさ」について考えずにはいられない。時には炎上にさらされながらも、ツイッター戦乙女はるかぜちゃんは、今日も言葉をつぶやき、投げかけ続ける。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 245ページ
  • 出版社: 扶桑社 (2014/10/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4594071465
  • ISBN-13: 978-4594071462
  • 発売日: 2014/10/24
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 12.8 x 2.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.0 27件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 429,025位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

サブタイトルで「心ない言葉に傷ついた君へ」とありますが、本書では春名風香さんがTwitterを通して触れたアンチなどからの心ない言葉への考察が主な内容となっています。
あとがきで述べられている通り、Twitterの過去ログのまとめ本です。
なので普段から彼女をフォローしている方にとっては物足りない内容かもしれません。
中学生ながら女優活動という特殊な仕事を行っている彼女だからこそ書けた、「心ない言葉に傷ついた君へ」というメッセージだと思うので、実際に学校でLINEやTwitterによるいじめに遭っている子どもたちには少し違う世界の話のように思えるかもしれません。
そのため星3つとさせていただきました。
巻末にまつたけさんからの寄稿がありますが、ページの背景が蛍光ピンクに白の文字が印字されており、見やすいとは言い難かったです。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
はるかぜちゃんのフォロワーでファンです。
端的に、本としてまとめた際の一貫性あるいは流れというものが欠如している、
そう感じたため、また、価格も考慮して☆3つです。以下、レビューです。

各論は、はるかぜちゃんの考えとしてきちんと伝わってきます。
ブレもなく、はるかぜちゃんにとっての正論がストレートに書かれていると思います。
同じ歳の頃、私なら考えも付かなかった視点の意見がズバリと突き刺さります。
(単文が多く、文字も小さくなく、読みづらいといった印象も受けません。)

しかし、Twitterならまだしも、これは本です。

「Twitter集約本」として割り切って読めば良いのかも知れませんが、
この本が何を伝えたいか、核となるものは何か、といったことが私には伝わりませんでした。
私の拙い読解力で補完しようにも、「はるかぜちゃんの言葉」という共通項しか見いだせません。
全てが「心ない言葉に傷ついた君へ」というメッセージでもないでしょう。
アンチの方々への意思表明のような部分も多々あります。
その言葉が誰の助けになるのでしょう。誰のミルクになるのでしょう。

どう思って読むか、によると思います。
...続きを読む ›
コメント 68人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
★が一つだけの理由は、他の方も仰ってますがボリューム不足な事が一つ。
ネットでの発言を書籍にしたもので、それはそれで良いと思うのですが、この本を出すにあたって、この本の為、この本を読む人へのサービスが無い。ネットでの発言は大まか削除されており、この本でしか読めないのが現状ではありますが、落ち着いた先が「ネット活動のまとめ本」となっており、当時から発言を読んでいた人にとって、改めて買うという程でもないなというのが感想です。コアなファンやおつまみ程度にはるかぜちゃんなる人物が何を主張しているかを知りたい人にはお勧めかもしれません。おつまみ程度だとちょっとお値段がお高いのですが。
前回のしっぽを読んでいる人は分かるかもしれませんが、当時からの彼女の成長を、この本で窺い知る事が出来ないのが、もう一つの★一つの理由です。ネットで見る以外の、はるかぜちゃんの心の成長を知りたかったのですが、しっぽからあまり変わってないなという印象。そこが最大に残念だと思わされました。
書籍を出すにあたっては色んな方々が関わられたとは思いますが、肝心な著者自身の本に対する意識が低いのではないかなと思われます。もっと沢山の本を読んで、次回はもっと独創的な世界を展開させてくれる事を期待したいです。何しろ彼女はまだ若いですから。
★一つでごめんなさい。今後の期待を込めて率直に述べさせていただきました。
コメント 119人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
文字が大きめで、1400円にしてはボリューム不足かなと思いました。
内容はTwitterに投稿された文章を書籍用に校正したものですが、元となったツイートは書籍化の際に削除されてしまったようで今は読むことはできないそうです。書き下ろしは殆どありません。
ですので最近はるかぜちゃんを知り、彼女のことをもっと詳しく知りたくなった方にはこの本は良いのかもしれません。
コメント 80人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まあこの本ではいじめで苦しんでる方へのメッセージより正しい自分がネット上で心無い大人達を撃退したよ?凄いでしょみたいな自慢話でウンザリ
あと
相手の反論やらはどこ行ってしまったんでしょうか?
彼女(母親、ゴースト)の主張は問題の根本的な原因や社会悪は意図的に避けてるのが分かるので主張が薄っぺらいですね
批判しても大丈夫な不特定の一般人しか批判しないのだから。

敵対勢力を作り出し、正義と悪みたいな単純な二元論的な主張しかできない人間は
同じ単純な人を引き付けるので一定の需要があるということですかね?
彼女の場合はそれが分かっててやってるんでしょうがあまりにも幼くて呆れます。

こういう風にしか売り出せないならツイッター芸人のポジションからは抜け出せないでしょうね。
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー