日本外に滞在中または居住中ですか? ビデオによっては、日本外でご視聴いただけない場合があります。サインインして、利用可能なビデオをご確認ください。

少女☆歌劇 レヴュースタァライト

シーズン1
 (83)2018すべて
『舞台少女』-- それは未来の舞台女優を目指す、キラめきに溢れた少女たち。 ある日彼女たちの元に1通のメールが届く 「お持ちなさい あなたの望んだその星を」 輝く星を掴むべく、 オーディションに集まった9人の舞台少女。 光を求める思いが、執着が、運命が-- 舞台の上で交錯する。 今、レヴューの幕があがる。 (C)Project Revue Starlight
出演
小山百代三森すずこ富田麻帆
オーディオ言語
日本語
エピソードのレンタルには、このビデオの視聴を開始するまでの30 日と、開始してから視聴し終わるまでの48 時間が含まれます。

体験期間後はAmazonのdアニメストア for Prime Video (¥440/月額)の会員特典

ウォッチリストに追加する
ウォッチリストに
追加する
おうち時間はPrime Videoをテレビ画面で観よう

ご自宅のテレビ画面でPrime Videoの視聴が可能なデバイスをご紹介。Prime Videoアプリ対象のスマートテレビ、またはテレビに接続して利用するPlayStationなどのゲーム機器をご利用いただくことでPrime Videoをテレビ画面で視聴できます。 対象の機種・機器を今すぐチェック

注文確定またはビデオを再生することにより、お客様は各種規約に同意したものとみなされます。販売者:Amazon.com Sales, Inc.

  1. 1. 舞台少女
    2018/07/13
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    愛城華恋は舞台で生きてゆくことを夢みる舞台少女。聖翔音楽学園でレッスンに励む彼女の元に転入生がやってきた。神楽ひかり。彼女こそ幼い日に別れた華恋の幼馴染みで、憧れの舞台「スタァライト」に一緒に立つことを約束した運命の舞台少女だった……[ドラマ/青春]
    レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると48 時間でレンタルが終了します。
  2. 2. 運命の舞台
    2018/07/20
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    ひかりを守るため謎のオーディションに飛び入り参加した華恋。だが、何かを知る様子のひかりは華恋を抜けさせようとするが……。一方、自分の敗北を認めることが出来ない純那。明らかになる彼女の執着と情熱。スタァを目指し、星見純那は再び弓を掴む。(C)Project Revue Starlight
    レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると48 時間でレンタルが終了します。
  3. 3. 第3話 トップスタァ
    2018/01/01
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    第100回聖翔祭に向けて動きだした2年A組。キリンのオーディションにより舞台少女たちの関係が変化してゆく中、華恋は変わらず無邪気にスタァを目指す。その前に立ちはだかったのはトップスタァを宿命づけられた主席・天堂真矢だった。
    レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると48 時間でレンタルが終了します。
  4. 4. 約束タワー
    2018/08/03
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    華恋の軽率さに憤慨したひかりが星光館を飛び出してしまった。ひかりを探して東京の街をさまよう華恋。スタァを目指す真矢の壮烈なる覚悟と、自分自身の甘さ。自分は何故スタァを目指そうとしたのか。原点に立ち戻った華恋はひかりとの約束の場所に向かう。(C)Project Revue Starlight
    レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると48 時間でレンタルが終了します。
  5. 5. キラめきのありか
    2018/08/10
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    ひかりとの約束を再確認し、生まれ変わったようにレッスンに励む華恋。クラスメイトはその変容に驚くがルームメイトの露崎まひるはそれを受け入れられない。変わりゆく華恋は私の大好きな華恋ちゃんじゃない。暴走するまひるの感情がレヴューの幕を開く。(C)Project Revue Starlight
    レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると48 時間でレンタルが終了します。
  6. 6. ふたりの花道
    2018/08/17
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    幼い日より二人で歩んできた石動双葉と花柳香子。だが聖翔音楽学園に入学し、オーディションに参加したことで二人の意識にも変化が。クロディーヌと練習に励む双葉が自分から離れてゆくように感じた香子は、持ち前の身勝手からとんでもない行動に出る。(C)Project Revue Starlight
    レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると48 時間でレンタルが終了します。
  7. 7. 大場なな
    2018/08/24
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    その包容力と優しさで2年A組を包み込んできた大場なな。彼女の大きな愛情の原点は1年生の時に上演した第99回聖翔祭の「スタァライト」にあった。ななの記憶に深く刻み込まれ彼女自身を変えたもの。彼女がその「再演」に執着する理由とは……?(C)Project Revue Starlight
    レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると48 時間でレンタルが終了します。
  8. 8. ひかり、さす方へ
    2018/08/31
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    「いつか2人であの舞台に立とうね」。幼い日に運命の約束を交わした華恋とひかり。華恋と別れロンドンに渡っても、ひかりはその想いを胸に夢を追い続け……そして失った。ななとのレヴューで必死にもがくひかり。彼女が失った一番大切なもの、それは。(C)Project Revue Starlight
    レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると48 時間でレンタルが終了します。
  9. 9. 星祭りの夜に
    2018/09/07
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    新しく書き上げられた第100回聖翔祭の「スタァライト」の台本に、第99回の再演に拘るななの心は揺れる。美しくも哀しい別れが待つこの戯曲に導かれる9人の舞台少女たち。ななの守ろうとする「あの日」と華恋とひかりの求める「未来」が舞台の上で交錯する。(C)Project Revue Starlight
    レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると48 時間でレンタルが終了します。
  10. 10. されど舞台はつづく The Show Must Go On
    2018/09/14
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    「私は負けてない」。主役の座を奪われレヴューで負けてなお、諦めず天堂真矢を追い続けてきた西條クロディーヌ。だが、その実力を誰よりもわかっているのは他ならぬ真矢だった。そしてオーディション最終日。キリンが提示した意外な形のレヴューとは。(C)Project Revue Starlight
    レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると48 時間でレンタルが終了します。
  11. 11. わたしたちは
    2018/09/21
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    オーディションは終了し、ひかりはいなくなった。華恋は必死にひかりの姿を追い、7人の舞台少女たちもまた大きな喪失感を抱く。ひかり不在のまま、近づいてくる聖翔祭の本番。運命の相手を探し続ける華恋は、ひかりが消えた真実を「スタァライト」の中に見つける。(C)Project Revue Starlight
    レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると48 時間でレンタルが終了します。
  12. 12. レヴュースタァライト
    2018/09/28
    24分
    すべて
    オーディオ言語
    日本語
    永遠に繰り返される虚無なる再演。それがひかりの選んだ、華恋を、舞台少女たちを守るための「運命の舞台」。だがその公演を、舞台に飛び入り参加した華恋が真っ向から否定する。「スタァライトは必ず別れる悲劇」。運命を変える、最後のレヴューが始まる。(C)Project Revue Starlight
    レンタル期間は30 日間で、一度視聴を開始すると48 時間でレンタルが終了します。

詳細

監督
古川知宏
出演
佐藤日向岩田陽葵小泉萌香相羽あいな生田 輝伊藤彩沙
シーズンイヤー
2018
購入権
すぐにストリーミング再生 詳細
フォーマット
Prime Video(オンラインビデオをストリーミング再生)
デバイス
サポートされているデバイスで視聴できます

レビュー

5つ星のうち4.6

83件のグローバルレーティング

  1. 80%のレビュー結果:星5つ
  2. 9%のレビュー結果:星4つ
  3. 5%のレビュー結果:星3つ
  4. 3%のレビュー結果:星2つ
  5. 3%のレビュー結果:星1つ

レーティングはどのように計算されますか?

カスタマーレビューを書く
並べ替え:

トップレビュー日本から

Amazon カスタマー2021/06/08に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中やっと見れた
確認済みの購入
去年コロナの影響で他府県の映画館で見れませんでした。
プライムビデオでみれることを知って前月からギフト券を買って有線に変換できる機械も買って準備をしてました。
見れるきかいができたので去年もらったSONYのポータブルスピーカーをBluetoothで繋いで見ました。
音も映画館並みでした。
不正行為の報告
かえる2021/06/20に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中総集編という名の新作
確認済みの購入
総集編だからとスルーしてはいけない。TVシリーズに新たな視点を与える必見の一本。
不正行為の報告
アゴ太郎2019/06/23に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中スタァライト
他の方とは違う感想を持っているので、書いておきます。
完全にネタバレ全開です。

まず、ガラスの仮面的解釈でこの作品を見ていたので、非常に楽しめました。
個人的には、演劇学校の選抜メンバーが謎のスポンサー(キリン)のオーディションに挑み、
勝った者が凄い舞台に出れる、というような物語だと思っています。
キリンの解釈は話題になりましたが、端的に言えば「評価するもの」だと思います。
スポンサー、プロデューサー、観客、視聴者…そういった存在の集合体がキリンです。

各レヴューにはタイトルがついてましたが、イメージ的にはこの題材をうまく演じられた方を評価する、
というような内容をバトルのメタファーで表現したのではないかと。
その意味では各レヴュー、キャラクターの内面を表現することに重点が置かれており、
タイトルと内容の関係性が希薄とも思いましたた。ただ、運命のレヴューは傑作だったと思います
「二人で輝いた方が評価される」というテーマで、自己紹介からバトル内容まで、コンビネーションでは華恋とひかりの方が上とうまく表現されていたと思います。

大場ななに関しては解釈が少し難しいです。(私の琴線から外れてて…)
ただ、予定調和を破壊するものとして華恋とひかりを描きたかったのかなと。
オーディションをすると大場ななが勝ってしまうので、主演がいつも彼女では飽きてしまう。
そのためオーディションにひかりが追加されたのかなと、そんなことを思いました。
ちなみに一話で飛び入りが認められたのも、マンネリ化があったと思います。

そして今回のオーディションに勝利したひかりは、舞台を拒否していなくなってしまいます。
これは「オーディションの勝者が駄々をこねて、スポンサーがキレて干された」ということだと思います。
で、退学になってしまったひかりをみんなで頑張って探し出すくだりの表現が11話かなと。
スポンサーがなんと言おうと、彼女が舞台に必要だと。泣かせますね。

ひかりが選んだ運命の舞台が何かはわかりません。
どこかの劇団でドサ周りでもしていたのか、全く関係がないことをしていたのか。
ただわかることは、彼女にとって何も意味がない、無味乾燥な日々を過ごしていたこと。
夢を諦めた日々。
演劇界や芸能界、もしかしたら世間からも問題児として見られていたのかもしれません。
キリンは見ていましたから。

華恋が行ったことは①ひかりの説得→②舞台に引っ張り出し、そこにスポンサーにつながる人を呼ぶ→③もう一度レビューをやり直す、という感じかなと。
どのように舞台でキリンを納得させたかは作品を作品をお楽しみいただければと思います。
ガラスの仮面的解釈をすれば、舞台の上は役者の世界。
脚本や演出も、役者同士の了解があれば変えてしまうことも可能なわけです。
恐らくそこで、ラストのスタァライトに繋がる演技をして、キリンに「見たい」と思わせたんでしょう。
だからあの舞台の主演は、華恋とひかりだったのだと思います。

基本的にはこんな感じで、スポ根演劇物を個性的な表現で描いた作品だと思います。
18人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
鴨葱マン2020/09/02に日本でレビュー済み
4.0/星5つ中将太の寿司とは違う
当アニメ最終話直前無料配信とスキマでの将太の寿司無料配信が重なった事で生まれたネタ、オスシ再生産を偶然目にした私は
「きっと将太の寿司のような、クズと貧乏人が交互に襲ってくるアニメなんだ」
と期待して見始めました
ですが所詮ただのネタ、将太の寿司とは関連性皆無のアニメです
なのでクズと貧乏人は襲ってきません

襲ってくるのは 感 情 が 重 い 女 達 です

感情のヘヴィー級チャンピオン"愛城華恋"
コミュ障・天然・ズボラの三拍子にマイペースまで加わった"神楽ひかり"
シンプルに愛が重い"露崎まひる"
幼児の頃の約束を成長しても覚えてる系幼馴染"石動双葉"
腹黒ダメ人間の面倒くさい女"花柳香子"
舞台少女界のシャア・アズナブル"西條クロディーヌ"
顔に出さないけどクロディーヌ大好き"天堂真矢"
背景が重い女神"星見純那"
序盤なりを潜め中盤驚愕の重さと面倒くささで強襲してくる女"大場なな"

以上9名の主要人物達が各々に拗らせた感情で殴り合うアニメ
それが少女☆歌劇レヴュースタァライト
わかります

それだけで面白いのに何気ない台詞や描写で丁寧に張り巡らされた伏線や意図的に抽象化された表現は考察好きを、ハイレベルなアニメーションと劇中歌に彩られたレヴューシーンは戦闘シーンとミュージカル好きを、武器を携えたガチ決闘で主役の座をを奪い合う内容ながらも過激な暴力描写や啀み合う事がない明るい作風で描かれる日常シーンは日常モノ好きを魅了すること請け合いです

外連味の塊のようなアニメなので万人受けはしないでしょうが、好きな人は炎に包まれるレベルでハマれます
ソースは私
主要人物の重さ面倒くささは将太の寿司のクズと貧乏人の襲撃に通じるところがあると思うので、将太の寿司が好きな人は一度試してみてください
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
カバヤキ二太郎2018/08/11に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中新鮮な体験
確認済みの購入
物語に飲み込まれる感覚を味わえます。
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
とりたとりぞう2020/03/16に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中久しぶりの大当たり
最近、アニメという表現を使っているのにアニメらしくないアニメが多いなと思っていたんです。
では、アニメでしかできない、アニメならではの表現とは何か?と問われたら、このスタァライトというアニメは一つの答えになると思います。

とにかくまず第1話を見て下さい。主人公が9人登場します。私は、この手のアニメで登場人物たちを覚えるのが非常に苦手であり、この時点で見るのをやめたくなったのですが、結果的にすべてのキャラクターを愛さずにはいられなくなってしまったのですから、このアニメの力には驚かされます。

このアニメは、とにもかくにもキャラクター全推しアニメなのです。これは監督自身が明言していることですが、とにかくアニメを見たお客さんに、キャラクターを好きになってもらうためのアニメなのです。

そのために捧げられた全ての努力は、アニメーションの中にギュっと凝縮されています。
そのケレン味と言ったら…久しぶりにアニメだから出来る、アニメならではの素晴らしいアニメに出会えました。
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Amazon カスタマー2019/04/28に日本でレビュー済み
1.0/星5つ中ネタバレあり 8話でギブアップしました
1話切りは勿体ないアニメ折り返しで盛り上がると聞いて見始めましたが自分には合いませんでした
個人的につまらないと感じた点は目的があやふやな所です
主人公が謎めいた不思議な舞台オーディションでトップを目指す と言う内容は一見 目的がしっかりしているように見えてその実スカスカ
なぜ目指すのか解らない トップにならなくちゃいけない理由を視聴者側に明確に提示しないまま謎めいた設定を引きずりながら話が進む為に見ていて苦痛でした
しかし折り返しで盛り上がると言う評価を信じ視聴しました そうしてようやく7話で彼女達がタイムループに捕らわれてる現状にあるのが解りました しかし視聴者側とタイムループの元凶だけが現状を理解してるだけで主人公達はタイムループになってる事すら知りません
タイムループの中で現れたイレギュラーの女性(神楽ひかり)はこの現状を知って友人である主人公を助けに来たのかと予想するも別の理由でやって来ただけだと8話で解り ここで切りました
最後に喋るキリンの存在だけ気になりネットで調べました 結果 キリンは謎の存在で明確化されていないそうです
まあ世の中 不思議な事もいっぱいありますから全て論理的に説明するばかりが良いとは言いません しかし物語最大の中核にして元凶である存在を謎のまま放置するのはどうなんでしょうね……
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
Amazon カスタマー2020/12/28に日本でレビュー済み
5.0/星5つ中煌めきが溢れ出る!?神アニメ
最初は好きな声優(佐藤日向ちゃん)が出てたのでちら〜っと見ていたのですが、最初は本当に話が難しくあまり理解できなかったです笑
しかし、2周目をよく見てみると伏線回収だらけで馬鹿面白い笑笑!特に大場ななちゃんに注目して見てみると......!?!?
2周目からはストーリーも理解でき、キャラクター一人一人の行動や仕草にも伏線回収があったり、もう本当に面白い笑笑
キャラデザ、脚本、作画、レヴュー(戦闘)シーン、楽曲、サントロ、声優、どれをとっても高水準です!!
ただこのアニメは7話が勝負ですので、ここで何も感じれない人でしたら合わないと思いますので、もう切っていただいた方がいいと思います!
ただ伏線回収好きなオタクは絶対ハマる事間違いなし!! 私もスタァライトされちゃいました笑
今では、舞台やライブなどにも参加して、1番大好きなコンテンツです!
今年8月には総集編も上映されましたが、本当に編集が凝ってて空いた口が塞がらない笑本当に古川監督は神なのでしょうか.....
来年5月には新作劇場版が上映されます!
アニメが面白すぎたので新作劇場がそれを上回るのは非常に難しいと思いますが、楽しみに待っています!!それくらいアニメと総集編が面白かった!
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
不正行為の報告
すべてのレビューを表示