Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 648
ポイント : 325pt (50%)
100万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[未幡]の少女² (百合姫コミックス)
Kindle App Ad

少女² (百合姫コミックス) Kindle版

5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 648
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 16,487 ¥ 3,247

紙の本の長さ: 137ページ 少女² (百合姫コミックス)と類似の本

【期間限定無料】Kindleコミック
いつでもコミックが無料で読める!常時多数の無料コミックを配信中。 今すぐチェック
【Kindleコミック ストア】: コミックの人気タイトル、新着・ニューリリース、お買い得タイトルをチェック。 Kindleコミック ストア へ

【女性向けコミックストア】: 女性のためのコミックストア。期間限定無料タイトルからセール情報まで、お得な情報多数! 今すぐチェック


商品の説明

内容紹介

演劇部のエースである加賀先輩は、女生徒達の憧れであり、高嶺の花。そんな加賀先輩の本質にずけずけと入り込んでいく後輩の冬峯さん。野良猫のような雪峯さんに次第に心を許していく加賀先輩でしたが、加賀先輩を取り巻く少女たちはそんな二人に心が揺れて――「百合少女」にて発表された連作3作に加え、「ひらり、」にて発表された幼馴染との揺れる心を描いた『even』『step in』の2作の他、著者が同人にて発表した作品『shabon』も収録。思春期に揺れる淡い少女の恋心を繊細に描いた短編集です。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 95923 KB
  • 紙の本の長さ: 151 ページ
  • 出版社: 一迅社 (2015/6/18)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00ZOQJ3L2
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
5
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(5)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 モウさん トップ1000レビュアー 投稿日 2015/7/5
形式: Kindle版 Amazonで購入
みんなのアイドル自覚している美しい実はきっついセンパイと、表面的なその美しさをスルーして地のかわいらしさを天然であいする後輩ちゃんの花筐シリーズ。王道ですが3話ともメイン、サブ(その二人とは限らない)の個性がしっかりセリフにも態度にも現れていて飽きさせません。「花筐」って花かごだと思ってた。加えてひらり、初期の2本と同人誌1本が収録された充実内容。
未幡さまの絵柄は目おおきめ、恥ずかしい顔の線多めで最初はカワイイ系繊細少女の印象が先行するのですがセリフとお話がきちんと存在感を醸し出していて、その絵とのギャップに驚きと嬉しさを感じたらもうファンになります。カット割りといい背景といい技術も(おこがましいですが)一級品だとおもいます。
読んだ後も、あの子の名前なんだっけ?と思い出せる。名前ではなくそのキャラの存在が心に残るいわゆる「いい作品」だと思うのです。
一迅社さまにはもう第3弾をお願いしたいです。今回期待してた作品は収録からもれていたので(それでも満足してますが)お待ちしてます。
タイトルもいいなあ。この方はきっと描く前にたくさん考える人だ。読んでていつも安心できるのでした。ガッカリさせないってすごいことだ。
今回の収録作は修正をたくさんされたとのこと(あとがきに有り)。ひらり、引っ張り出して比べてみたりして。
絵柄が嫌いじゃなければ、きっと気に入るとおもいます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
すでに「キミイロ少女」という秀作百合短編集を刊行されている未幡先生の百合作品集第2弾となります。

こちらも「キミイロ少女」同様、過去に百合アンソロや同人で発表されたものをまとめたものになりますが、演劇部のスターである先輩を巡る少女たちの正負綯い交ぜの想いを、様々な角度から描いた作品と、バスケ部に一緒に入部したことで、これまで続いてきた幼馴染みとしての関係が壊れてしまう不安と葛藤を描いた作品という、連作中編2本がメインとなっていますので、短編集とはまた違った読み応えのある百合が楽しめます。

もはや、抒情系百合の描き手としては、申し分のない存在といっていいと思われますが、今の「百合姫」本誌にはもはや居場所がないと思われる点は、ファンとして無念極まりないところですね(泣)
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
未幡先生の単行本、2冊目です。
「百合少女」掲載の3作品と「ひらり、」掲載の
2作品に同人誌の1作品が入った短編集です。

独占欲とか嫉妬は百合漫画にはありきたりで、
よくある心理。
設定もバスケや演劇部、幼なじみ、とよくある話。

それでも「王道はやっぱりいいなあ」と思わせるのは
作者の力量なんだなあ、と改めて思った短編集でした。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
百合の基本を抑えた良い漫画だと思いました。
萌えっぽい絵かも知れませんがなんというか正統派という感じで安心して読めました。(個人的には少女漫画的な展開が正統派百合かなとか思ってます)
目新しさを求める人には物足りなさもあるかも知れませんが、絶対地雷を踏みたくないという方や、百合に興味を持ったばかりの方にはとてもオススメです!
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック
百合雑誌に掲載された作品集。

最初の3篇は「演劇部の憧れの先輩を巡る周辺の少女たちの諸事情」を描いた連作です。
続いての2篇が「幼馴染の少女二人。自分がいないと何も出来なかったはずの相手が成長して自身から離れていく・・・・」
という所謂「百合の王道的物語」です。

いずれもまだ肉体関係には至るような関係の深い描写ではなくライトでありながら、せつなさも漂わせる作風。
最初の3篇は続編を読みたいところ。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover