この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

小鳥の歌のように、捉えがたいヴォカリーズ―藤家渓子音楽エッセイ集 単行本 – 2005/8/1


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 2,700 ¥ 1,800
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

世界で、日本で、いま最も熱く注目される作曲家・藤家渓子の詩情あふれる音楽の源泉―初のエッセイ集。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

藤家/渓子
1963年京都生まれ。東京芸術大学音楽学部作曲科卒業、同大学院修了。86年、第55回日本音楽コンクール作曲部門にて「クラリネット協奏曲」が第1位入賞。90年「弦楽三重奏曲」がアジア音楽祭にて、ACLアジア青年作曲賞を受賞。95年、「思いだすひとびとのしぐさを」が第43回尾高賞受賞。96年、モノローグオペラ「蝋の女」が評価され中島健蔵音楽賞を受賞。日米芸術交流プログラムの助成を受け、92年秋から翌年春にかけて、ニューヨークに滞在。98年から99年にかけて、オーケストラ・アンサンブル金沢の第9代コンポーザー・イン・レジデンスを務めた。2000年「ギター協奏曲第2番“恋すてふ”」が二度めの尾高賞(第48回)を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 214ページ
  • 出版社: 東京書籍 (2005/8/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4487800897
  • ISBN-13: 978-4487800896
  • 発売日: 2005/8/1
  • 梱包サイズ: 19.4 x 15 x 2.8 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 391,202位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。ロゴス テント