Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 100

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

Kindle App Ad
[明田健一郎]の小説 坂下門外の変-安藤信正の生涯-

小説 坂下門外の変-安藤信正の生涯- Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版, 2014/11/26
¥ 100

商品の説明

内容紹介

坂下門外の変で負傷しながらも幕府の代表として欧米との交渉に死力を尽くした安藤信正(あんどう のぶまさ)の生涯を描く。
安藤信正は桜田門外の変で大老・井伊直弼が暗殺された後、事実上の幕政の最高権力者となった人物。井伊直弼の強硬路線を改めて朝廷との関係を深め、内外の情勢をよく理解し、外交にも手腕を発揮した。しかし、坂下門外の変で水戸浪士の襲撃を受け、一命を取り止めたものの、背中に傷を受けるのは武士の風上にもおけないなどと非難され、失脚した。
明治政府の時代になると奥羽越列藩同盟に加わり、新政府軍と戦い敗れ、明治政府から永蟄居に処せられた。つまり安藤信正は、徳川幕府からも、新政府からも蟄居の処分を受けた希有な人物なのだ。
維新の混乱が落ち着くと、旧幕臣で信正を知るものは、みな信正を称賛した。しかし信正自身は完全な沈黙を保った。何も語らず、何も残さず、明治4年、52歳でこの世を去った。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 463 KB
  • 紙の本の長さ: 192 ページ
  • 同時に利用できる端末数: 無制限
  • 出版社: 青山ライフ出版 (2014/11/26)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00Q7TVRVY
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 225,851位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう
click to open popover

注文した商品はどこ?

配送と返品について

ヘルプデスク