通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
小説 僕の初恋をキミに捧ぐ (小学館文庫) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: ほぼ新品の本です中古品のため、検品には万全を期していますが、状態説明に錯誤・瑕疵等がある場合は、ご連絡頂ければ対応させていただきます。又迅速に対応し、発送いたします。簡易クリーニング済みです。発送月日ですが土日祝はお休みとなります月曜日と木曜日が発送予定日となります発送方法はゆうめーるになります
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

小説 僕の初恋をキミに捧ぐ (小学館文庫) 文庫 – 2009/9/4

5つ星のうち 4.3 8件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 514
¥ 514 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 小説 僕の初恋をキミに捧ぐ (小学館文庫)
  • +
  • 今日、恋をはじめます (小学館文庫)
  • +
  • 小説 カノジョは嘘を愛しすぎてる (小学館文庫)
総額: ¥1,542
ポイントの合計: 40pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

種田繭と垣野内逞。淡い恋心を抱く2人は偶然、心臓の病気で逞が二十歳まで生きられないことを知ってしまう。成長をかさね、惹かれあいながらも、抗えない運命に悩み、苦しむ2人の“初恋”の行方はーー。

内容(「BOOK」データベースより)

「八歳の夏僕は最低な約束をした。だって知らなかったんだ…好きになっちゃいけないって。無駄だって。僕の人生にはタイムリミットがある」八歳の頃、とある病院で出会った種田繭と垣野内逞。淡い恋心を抱く二人は偶然、心臓の病気で逞が二十歳まで生きられないことを知ってしまう。失意の中、守れない約束だとわかりながら、結婚の誓いをする二人。しかし、成長をかさね、逞は、次第に繭と距離をおくようになる…。惹かれあいながらも、抗えない運命に悩み苦しむ二人の“初恋”の行方は―。累計600万部の大ヒット同名コミックを完全ノベライズ化。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 224ページ
  • 出版社: 小学館 (2009/9/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4094084339
  • ISBN-13: 978-4094084337
  • 発売日: 2009/9/4
  • 商品パッケージの寸法: 14.8 x 10.6 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 268,300位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.3
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 riho 投稿日 2009/10/12
形式: 文庫
原作を読む前に小説の方を読んだんですが、先に漫画を読んでいればよかったのかな、と思いました。
恋愛ものなのだからそれに重視するのは当たり前ですが、生きるということも書いているので「何でこうなるの?」とイライラしたところもあり、
特に繭の『逞に生きてほしい』という思いが見えなかった。だってどう考えても逞に無理させてるし。逞も避けるばかりじゃなく、もうちょっと自分の思いを言えばいいのに、と。
文章にももっとそれぞれの思いを込めてもよかったのではないかと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
久しぶりに本を読んで泣きました
最初は少女マンガな内容だなと思いましたが、読みすすめていくうちにページをめくる手が止まらなくなってしまいました
そしてタクマの命の短さと、お互いを想い合う気持ちがとてもあたたかくて苦しくて切なくて、いつの間にかそんな気持ち忘れてたなぁと思いました
生きたいと願うタクマと生きて欲しいと願うマユの2人がまぶしかったです
リアルに考えるとありえない内容ですが、思わず涙を流すことが多かったです
心だけでも少女のように若くなったような気がしました
息抜きには読みやすいと思います
私も2時間弱で読み終わりました
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
原作、映画、関連本、全部見ました。
正直、この一冊が一番美的センスがあるように思いました。
最初にこれを読んでいたら、この作品のことを好きになったかも知れません。
視点に一貫性があり、比較的キレイなシーンを選んで抜き取ってあり、テンポもよかったです。
とにかく、初めてイライラせずに読むことができ、一応のラストもあったので、ようやく納得できました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
キャラクターが非常に活き活きとしています。
余命が限られた主人公と、主人公のためにたくさん涙するヒロイン。
お互いの「好き」という思いが強すぎて、衝突しあう二人が、いろんなことを経験して大人になっていきますが、その成長とともに、主人公のタイムリミットも近づいていきます…

ページ数が少ないからでしょうか、コミックが原作からなのか、ストーリーが急展開の連続です。
原作コミックとは違う、小説らしい『僕の初恋をキミに捧ぐ』が読みたかった。
その点で星−1です。

しかし、原作のテンポの良さやキャラクターの快活さを生かそうとすれば、このような展開も良いのかもしれません。

最後に、結末は自分の目でお確かめください。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック