Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 864

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[童門冬二]の小説 中江藤樹〈下〉 (人物文庫)
Kindle App Ad

小説 中江藤樹〈下〉 (人物文庫) Kindle版

5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 864
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 108
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 360

商品の説明

内容紹介

時流に迎合し、立身出世の手段と化しつつあった朱子学に反対し、人間の心の中に本来もっている光明(明徳)を見出し、これを磨き続けることを提唱した日本陽明学の始祖、日本人のこころのありようを形造った近江聖人中江藤樹の思想とその生涯を感動的に綴った著者渾身の名篇。

内容(「BOOK」データベースより)

時流に迎合し、立身出世の手段と化しつゝあった朱子学に反対し、人間の心の中に本来もっている光明(明徳)を見出し、これを磨き続けることを提唱した日本陽明学の始祖、日本人のこころのありようを形造った近江聖人中江藤樹の思想とその生涯を感動的に綴った著者渾身の名篇。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 820 KB
  • 紙の本の長さ: 277 ページ
  • 出版社: 学陽書房 (2012/12/21)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01GPEUYGY
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 132,533位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
2
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
両方のカスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 JUNSHU 投稿日 2017/4/5
形式: Kindle版 Amazonで購入
中江藤樹は地元に戻り私塾を開き、そこで今でいうレクチャー形式ではなく、ディスカッション形式の授業スタイルを取り、貴賎を問わず、入門希望者に門戸を開いていく。学問を優秀な人、身分の高い人だけが学ぶ特別なものではない、学び続ければ誰でも聖人になれる、という認識を示すことで、多くの人に学問に興味を持たせ、学んだことを実践することで聖人に近づくと説いた。

自宅前の用水路に鯉を放ち、盆栽を置き、何度も泥棒に持って行かれてしまうが、泥棒が存在するのは自分の徳が至らないと考え、そのように考える藤樹を忍びないと考える門下生が、泥棒に持っていかないようにお願いする、というやり取りが描かれる。そして、泥棒が居なくなり、地域の住民は藤樹の教えを守り、その教えが今後は自らが子供や地域に広めていく。それが現在に繋がっている。

今でも私塾には盆栽が置かれ鯉が泳いでいると聞くと、藤樹が生きていたのは江戸時代初期だったのか、昭和だったのか、時代感覚に錯覚を起こす。

ソーシャルレスポンシビリティや、サステヒナビリティ、バリューと言った英語が企業経営の核心概念として広く普及しているが、欧米から英語で概念を輸入する必要なく、日本には元々同じような思想や概念が根付いており、現在よりも深く長く広く地域の生活に普及していたことを実感する。
...続きを読む ›
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
ここまで信念を貫いたその根底には何があったのか?読み応えありました。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover