Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 544

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[大場惑]の小説 ほしのこえ (角川文庫)
Kindle App Ad

小説 ほしのこえ (角川文庫) Kindle版

5つ星のうち 4.7 12件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 544
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 605 ¥ 174

商品の説明

内容紹介

中学生のノボルとミカコは仲の良いクラスメイトだったが、3年生の夏、ミカコが国連宇宙軍選抜メンバーに抜擢された。宇宙と地球に離ればなれになった二人をつなぐのは、携帯電話のメールのみ。だがミカコの乗る宇宙船が地球を離れるにつれ、メールが届くのにかかる時間も長くなっていく。時間と距離に隔てられた、二人の互いを思う気持ちはやがて……。
『君の名は。』の新海誠の商業デビュー作『ほしのこえ』を小説化。

※本書は、2002年7月にMF文庫Jとして、2009年12月にMF文庫ダ・ヴィンチとして刊行された作品を角川文庫化したものです。

内容(「BOOK」データベースより)

中学生のノボルとミカコは仲の良いクラスメイトだったが、3年生の夏、ミカコが国連宇宙軍選抜メンバーに抜擢された。宇宙と地球に離ればなれになった2人をつなぐのは、携帯電話のメールのみ。だがミカコの乗る宇宙船が地球を離れるにつれ、メールが届くのにかかる時間も長くなっていく。時間と距離に隔てられた、2人の互いを思う気持ちはやがて…。『君の名は。』の新海誠の商業デビュー作『ほしのこえ』を小説化。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 657 KB
  • 紙の本の長さ: 134 ページ
  • 出版社: KADOKAWA / メディアファクトリー (2016/11/15)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01MD1F45O
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 15,253位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫 Amazonで購入
新海さんが得意としてる時間・距離障害の恋愛小説ですが、距離の次元が違うので自分には絶対にないと思いますが、切ないストーリーです。小説版は結末がちゃんと書いてあります。個人的にはモヤモヤっとする映画結末の方が好きです。
でも、恋愛鬱にはぴったりの小説です。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
中学生のノボルとミカコは仲の良いクラスメイトだったが、3年生の夏、ミカコが国連宇宙軍選抜メンバーに抜擢された。宇宙と地球に離ればなれになった二人をつなぐのは、携帯電話のメールのみ。だがミカコの乗る宇宙船が地球を離れるにつれ、メールが届くのにかかる時間も長くなっていく。時間と距離に隔てられた、二人の互いを思う気持ちはやがて……。
『君の名は。』の新海誠の商業デビュー作『ほしのこえ』を小説化。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
映画だとすごく駆け足でしたが、これを読んでいただければ、映画で描き切れなかった部分まで分かると思います。ただ、いかんせんSF小説。頭の中で想像するのには限界があります。タルシアンとはどのような姿なのか、リシテアの形は、など。その点は映画などで確認した方が想像しやすくなり、読みやすいかもしれません。映画と相互補完的な関係にあるかもしれないですね。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
久しく書店に足を運んでいなかったので、こちらでおすすめリストに入っているのを発見して購入。家に帰る楽しみになって良かったです。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
「小説 ほしのこえ」は2002年に公開された短編アニメーション「ほしのこえ」(25分)のノベライズ作品です。

「ほしのこえ」は現在は「君の名は。」で世の中にいっそう一躍名を馳せた新海誠監督の初の商業アニメーション作品です。

「小説 ほしのこえ」では、劇中では語られなかった話があり、物語を補完することができます。それに、アニメの「その先」が描かれており、とても感動しました。ネタバレは絶対に避けたいので、内容自体のレビューは控えさせていただきます。申し訳ございません。

この頃から、新海誠監督の「すれ違う男女」やその「距離」と「時間」というコンセプトは健在であり、作品の軸がぶれていないことがわかります。

「ほしのこえ」を観賞した人はもちろんのこと、「君の名は。」で興味を持った人もぜひ読んでほしい作品です。また、偶然にもこの本を手に取られた方やお目にかかった方も一度読んでみてはいかがでしょうか。皆さんの心に何か響くものがあるかもしれません。

最後に、このような駄文のレビューに最後まで目を通していただき、ありがとうございました。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫 Amazonで購入
アニメでは描かれていないアガルタ決戦(?)とその後まで描かれており、アニメだけ見て終わり方にモヤモヤしていた自分としていてはすごく良かったです。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover