通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
小説版 めだかボックス (下) 朳理知戯のおしとや... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

小説版 めだかボックス (下) 朳理知戯のおしとやかな面従または椋枝閾の杯盤狼藉マニフェスト (JUMP j BOOKS) 新書 – 2012/6/4

5つ星のうち 3.8 8件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
新書
"もう一度試してください。"
¥ 700
¥ 700 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 小説版 めだかボックス (下) 朳理知戯のおしとやかな面従または椋枝閾の杯盤狼藉マニフェスト (JUMP j BOOKS)
  • +
  • 小説版めだかボックス(上)久々原滅私の腑抜けた君臨または啝ノ浦さなぎの足蹴による投票 (JUMP j BOOKS)
  • +
  • めだかボックス ジュブナイル 小説版 (JUMP j BOOKS)
総額: ¥2,102
ポイントの合計: 66pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

『めだかボックス』小説第2弾登場!
小説版『めだかボックス』の第2弾! 上巻に引き続き、西尾維新&暁月あきらの黄金タッグでお届けする小説だけのオリジナルストーリー。まだ見ぬ“めだかワールド"に刮目せよ!!


内容(「BOOK」データベースより)

エピソード「第0箱」後編!箱庭学園第98代生徒会長選挙に出馬を決意した黒神めだか。彼女の当選を阻止するため、箱庭学園教師陣たちが暗躍する。JC1巻へとつながる“めだか前日譚”が今、明らかに。


登録情報

  • 新書: 224ページ
  • 出版社: 集英社 (2012/6/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4087032647
  • ISBN-13: 978-4087032642
  • 発売日: 2012/6/4
  • 商品パッケージの寸法: 17.2 x 11.4 x 1.6 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.8 8件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 114,211位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.8

トップカスタマーレビュー

形式: 新書 Amazonで購入
上巻に引き続き、箱庭学園教師視点から小説は進んでいきます。

生徒達に比べいたって一般人の教師陣ですが、その彼らの視点を通してこその、
原作のキャラクター達の別の側面を見れるということについて、非常に面白みがあります。

黒神めだかに対する教師陣、というように話は進んでいきます。
上巻の2人に引き続き、杁理知戯と椋枝閾も独特な価値観を持っており、
それを踏まえての、めだかへの考察が面白いです。

めだかに限らず、他にも一癖も二癖もある生徒たちを、小説ならではの言葉遊び等の手法を用いてよく描かれていて、
原作でも際立っていたキャラクターがさらなる魅力を持つように思えました。

上巻の教師二人も引き続き登場し、めだかと向きあってからのその後の姿を見ることができます。
教師が、それぞれの他の教師に対しての評価もあり、特に久々原のキャラクターについては再び考えさせられるものもありました。

既刊の原作を全て読み、上巻も読んでからの方が楽しめると思います。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書 Amazonで購入
多少ですがネタバレが含まれるレビューですので、未読の方はご留意ください。

前作上巻『久々原滅私の腑抜けた君臨または啝ノ浦さなぎの足蹴による投票』の続編となっています。
今回、黒神めだかと相対する教師、杁理知戯と椋枝閾のエピソードです。

第000箱は強い者に面従する杁理知戯が椋枝閾の命で黒神めだかの生徒会長立候補取り下げに奔走するお話です。
奔走といっても彼自身の強い思いでめだかに敵対するのではなく、あくまで椋枝閾の指示で敵対する点がミソです。
それを『仕方なく』とも『嫌々』とも感じていない、杁理知戯の性格が垣間窺えます。
この話のオチとして彼は後にマイナス一三組の担任となるのですが、そのオチに至るまでに杁理知戯が過負荷寄りな人間であることに
気付くことが出来た原作ファンもいるのではないでしょうか。

そして(恐らく小説版の)最終話にあたる第0000箱、教師陣の中でも最も脅威といえる重鎮、椋枝閾のお話。
序盤では明らかに敵対心を見せる椋枝。感情で動いているではないにせよ、明確に黒神めだかを生徒会という
領域に近づけまいと策を弄します。
しかし小説版初登場の不知火半袖や太刀洗斬子のアドバイスや『警告』を経て、意外なことにめだかと対面することなく
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
『週刊少年ジャンプ』で連載中の同名タイトルのノベライズ作品.上下分冊の下巻になります.
コミックスはもちろん,
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 新書
めだかボックス小説版(下)。

上巻に引き続き、こちらも二話構成でそれぞれ二人の教師をピックアップしている。人により好みはあるだろうが、個人的には、今作の二話のうちの最初の方は、好きではない。というのも、実質的に何もしないという選択をしているからだ。それが悪いとは言わないが、上巻での動きからすると、もう少しやってくれてもという印象を受ける。後の方は普通に読めるが、むしろここでの見所は教師というよりも、例の「はたらかない」選管委員長だ。多分この人を見るだけで、1冊読む価値はあるかもしれない。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック