中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ◇◆配送:主にゆうメールによるポスト投函です◆当日もしくは翌々日までに発送いたします◆梱包:完全密封のビニール包装または宅配専用パックにてお届けいたします。◆商品:アマゾン専用在庫商品です。除菌クリーニング済◆◇
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

小説家になる方法 単行本(ソフトカバー) – 2007/11/7

5つ星のうち 2.6 5件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
"もう一度試してください。"
¥ 62,859 ¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

一瞬でも小説家になりたいと思った人が実際になれる確率は、100人に1人ぐらいだろう。しかし本気で修行すれば、10人に1人ぐらいは小説家になれるだろう。30年間で150冊以上もの本を書いてきた著者が「小説家になる方法」を大公開。10人のうち1人しかなれなくても、社内報や随筆を頼まれても苦労しないで書ける人にはなっています。私は「書く仲間」を増やしたい。そういう人は私と同類の、話の通じる人だから。

内容(「BOOK」データベースより)

「たくさん書く」「好きな作家は全部読む」「新しい作家も読む」「模倣大いにけっこう」30年で150冊の本を書いてきた著者が、小説家になる方法を赤裸々に公開。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 230ページ
  • 出版社: ビジネス社 (2007/11/7)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4828413987
  • ISBN-13: 978-4828413983
  • 発売日: 2007/11/7
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.6 5件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 540,481位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.6

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本(ソフトカバー)
この人がこのタイトルで書くのであれば、ということで手に取ったのですが、あにはからんやタイトルに沿ったひどく真っ当な内容でいささか肩透かしを食ったような気持ちになりました。本書は小説家を志す人へのいわゆる指南書なのですが、当然自らの経験なども述べているため、作者自身も言っている通り他の著書と重複するところも多く、全体的に緩い印象ばかりが残ります。
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 著者が小説家になりたいと念じて、小説家になるまで。地道な執筆の繰り返し、人との出会い、挫折しそうになったこと、あきらめなかったこと。小説指南本としても読めますが、小説が好きで好きでという若い頃のくだりの話が面白い。さすがに人生経験が長いと紆余曲折も多く、楽しめました。実際に小説家になっても、本人が「これだ!」と昇華するまで苦しむ。本物のプロになるまでは大変そうな職業です。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
一瞬でも小説家になりたいと思った人の百人に一人は小説家になれる。
本書を読み正しい努力をすれば十人に一人は小説家になれる。
と、清水氏はおっしゃいます。

が、清水氏自身の、
幼いころから本に親しみ、
高校・大学と小説を書きまくり、
社会人になっても書きつづけ、
半生すべてを読むこと書くことに捧げてきたかのような体験記を読むかぎり、
最後の一人になるには本書を読んでいてはいけません。

そんな暇があれば小説を書くべし。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
清水氏の作品は長編を除いてかなりの数を読んでおり、今もちょこちょこ読み続けているいちファンです。
子供たちを対象にした作文教室などにも力を入れているという話なんかも聞いていたので、どんな内容なのか
自分の趣味にも役立つかなと、おおいに期待して読み始めたのですが・・・。
はっきり言って、超肩透かしでした。ところどころ作家になるための処世術みたいな、やや具体的なことは書いてありますが、
それ以外のほとんどは、「俺は子供の頃から、作家を目指してたんだ。他人の100倍努力したから、幸運も引き寄せることができた。
ほんでもって今は超多忙な大作家様として文壇に君臨しておるのだ、えっへん」みたいな自慢ばっかです。
それでも最初のうちは、まあそうかもね・・と苦笑いしながら読めたのですが、最初から最後まで「えっへん」を
続けられるとさすがに、なんだか鼻白んでしまいました。
清水さんという人は、もう少し控えめで謙虚な人だと勝手に思っていたので、ちょっと意外というか、失望しました。
でも小説はたぶん読み続けるのだと思います。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本(ソフトカバー)
 いちいち癇に障る文体が見受けられ、いい気はしない。
 まえがきは、「自分は小説の知識・経験は豊富なんだが」というのをまず誇示し、他には(本文抜粋)
・「小説家になりたいなと夢見ている人が、かなりの数いるってことだ」→夢見ている、”いるってことだ”などいちいち癇に障る。
・小節『小節をろくに読んだことのない人は、この先は読まなくていい』では、
 「この本を買っちゃったこと自体が失敗であるから、この先は読まなくていいのである。」→”買っちゃった”なんていう表現をする神経が理解できない。
 本章にも多々、自分は何でも分かっているんだよ〜ん的な上から目線盛りだくさんなので、この本も逆にそれをマネしたり反面教師にするのには役立つかもしれない。

 本章は第1章過と第2章の2部構成で、前半の1章は「私はいかに小説家になったか」というタイトル。
その名の通り、1章のほとんどが、過去の体験を、出来事を追っていくだけのような表面的な回想がを占めていて、私の読後の感想は「おじいちゃんの苦労話」というひとことでまとめることができた。思い出話をづらづら書き連ねているだけで、まとまっていない。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告