通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
小説ドラゴンクエスト5―天空の花嫁〈2〉 (ドラゴ... がカートに入りました
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【送料完全無料・毎日発送!!】状態良好です。有難うございます太陽堂です。お急ぎ便・コンビニ受取・クレジットカード・ネットバンキング・電子マネー・代金引換にも対応しております。こちらはAmazon専用在庫です。お客様よりご注文を頂き次第、Amazonより迅速に発送がなされます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

小説ドラゴンクエスト5―天空の花嫁〈2〉 (ドラゴンクエストノベルズ) 単行本 – 2000/9

5つ星のうち 4.8 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,008
¥ 1,008 ¥ 639

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 小説ドラゴンクエスト5―天空の花嫁〈2〉 (ドラゴンクエストノベルズ)
  • +
  • 小説ドラゴンクエスト5―天空の花嫁〈3〉 (ドラゴンクエストノベルズ)
  • +
  • 小説ドラゴンクエスト5―天空の花嫁〈1〉 (ドラゴンクエストノベルズ)
総額: ¥3,024
ポイントの合計: 52pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

あの旅立ちから十年が過ぎ去っていた。過酷な試練の日々は、リュカを逞しい青年へと成長させていた。苦しみを共に分かち合ったラインハット王子ヘンリーと旅を続けるうちにリュカは新たな自分の姿に気づく。魔物使いとしての力を備えてきたことに…。新たな仲間たちとの出会い、そして別れ…。勇者を捜し求めて、新大陸へと旅はまだまだ続く。青年時代のリュカを描く、圧倒的なスケールの第二弾。


登録情報

  • 単行本: 302ページ
  • 出版社: エニックス; 第2版 (2000/09)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4757503083
  • ISBN-13: 978-4757503083
  • 発売日: 2000/09
  • 商品パッケージの寸法: 18.2 x 11.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 40,076位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.8
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
 ドラクエの小説シリーズは、ひと味もふた味も違います。迫力のある文体・ゲームのストーリーを基本にしつつも、時々挿入されるオリジナルのエピソード。ぐいぐい惹きつけられます。
 また、ゲームではあまりスポットの当たらなかったキャラやモンスターの話もたくさんあり、この小説を読んでからは好きなキャラ・モンスターが増えました。この2巻には踊り子のクラリスの話がありますが、私はこれが特にお気に入りです。
 最後に、Ⅴの小説は挿絵が違うものがありまして、そちらはいのまたむつみさんが描いています。いのまたさんの幻想的なイラストも素晴らしいので、興味ある方は是非どうぞ。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
やはり小説ということもあって非常にロマンチックなストーリーが
展開しています。
つまり見所は主人公「リュカ」とビアンカの愛だということです。
原作でのあまりの電撃恋愛結婚に「オイオイ」とっこんでしまったあなた!
この作品を読めば納得することができるはずです。
しかし原作を知らないと少々厳しい部分が・・・
内容がさっぱりわからないなんてこともあるかもしれません。
しかしゲームファンのかたにはぜひ読んでほしい作品です。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
前巻から引き続き、引き込まれる文章です。
今回は登場人物がぐっと増えたにも関わらず、
それぞれの個性がしっかりしているのは流石です。

主人公・リュカの青年時代の話なのでゲームでもお馴染み、
仲間モンスターが沢山出て来ます。
あまり仲間にする人がいなさそうな腐った死体が活躍したり、
それがまた面白いキャラで。
ちょっと皮肉っぽいスライムのスラリンとの掛け合いが絶妙で
面白いですよ。

仲間モンスターで一番好きなスライムナイトが、リュカ顔負けの
活躍をしているのが、ファンとしては嬉しい限りです^^*
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 blackcherry トップ1000レビュアー 投稿日 2015/6/17
形式: 単行本 Amazonで購入
小説は1〜5まで読みました。
(ゲームは遠い昔にファミコンで1を、数年前にDSで4をプレイしたのみで5はプレイしてません)

5がいちばん読みやすくいちばん心に残っています。
(小説の4の女の子の自分を『おれ』というのさえなけば4も名作だと思う)

仲間になった魔物達の優しさ、温かさにたまらなくなりました。

主人公のリュカ、その子ども達、お父さんお母さん、奥さんのビアンカ。
みんなそれぞれについて思い描けるくらいうまく描かれているのですが(うまく説明できないので他の方のレビューを参考になさってください)

私は心優しき魔物達の事が頭から、心から離れません。
リュカや子ども達を助けるために自ら犠牲になり散っていった命たち。
ビアンカへの無償の愛。
仲間になった魔物たちに、忘れていた何かを思い出さされました。

ゲームをしていなくても、この小説ドラゴンクエスト5天空の花嫁だけは読んでも損はないと思います。

私の蔵書の永久保存版になりました。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 m子 投稿日 2002/1/30
形式: 単行本
ゲームをプレイした人にもゲームをプレイしたことの無い人でも楽しめます。
久美先生の綺麗な表現と絶妙な台詞回しと個性的なキャラの数々。
時には吹きだしそうになったり、時には涙したり。
とにかくお勧め。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 何が楽しいって、モンスターたちが生き生きと描かれていることですね。

 ドラキーのドラちゃん、腐った死体のスミス、キラーパンサー……人間の仲間も加わっての大所帯ですが、緊迫した旅とは裏腹に、愉快な会話が繰り広げられています。また、スライムナイトのピエールに秘められた"騎士"の物語も好きです。というか、ドラクエシリーズのモンスターの中で一番スライムナイトを好きになったきっかけが、この本です。

 また、上記のリンクは第2巻へのものです。全部で3巻あるのですが、2巻を選んだのは、一番モンスターたちの様子が素敵に描かれているからです。また、ドラクエで唯一の結婚イベントも、この巻での出来事です。ルドマン氏が主人公リュカたちと、自分の娘フローラたち、二組の結婚式を同時に執り行った場面は、かなりのお気に入りです。
コメント 14人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック