通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
小田急ロマンスカー (キャンブックス) がカートに入りました
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【通常配送料無料】【安心のamazon配送センターより配送】多少の使用感(スレ・微キズ等)はございますが、概ね良好です。【お急ぎ便、コンビニ受け取り等対応】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

小田急ロマンスカー (キャンブックス) 単行本 – 2012/3/24

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2012/3/24
"もう一度試してください。"
¥ 2,052
¥ 2,052 ¥ 657

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 小田急ロマンスカー (キャンブックス)
  • +
  • 小田急通勤型電車のあゆみ (キャンブックス)
  • +
  • 小田急の駅 今昔・昭和の面影 昭和とともに生きた72駅紹介 (キャンブックス)
総額: ¥6,048
ポイントの合計: 183pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

ロマンスカーの原点となった戦後の1910形から、最新鋭の60000形MSEまで、小田急特急の代名詞・ロマンスカーのすべてを、諸河久氏の美しいカラー写真や、貴重な昭和20~30年代の写真を豊富に盛り込む。小田急に関する執筆では、第一人者といわれる小田急電鉄OBの生方良雄氏の文章で詳しく紹介している一冊。

<主な内容>
【カラーグラビア】
小田急ロマンスカーが駆け抜ける
・現役で活躍する特急車両/想い出の特急車両/ポスターでたどるロマンスカーのあゆみ/「走る喫茶室」メニュー/乗車案内/記念乗車券類

ロマンスカーのあゆみ
「ロマンスカー」の言葉の定義

現役で活躍するロマンスカー
7000形LSE/30000形EXE/50000形VSE/60000形MSE

想い出のロマンスカー
1600形/1910形/1700形/2300形/3000形SE・SSE/3100形NSE/10000形HiSE/20000形RSE/キハ5000形・5100形

JR東海371系
地下鉄直通運転
通勤輸送
行楽輸送
走る喫茶室
甲種車両輸送
国鉄線走行試験
他社に行った特急車
廃車解体輸送

【コラム】
振り子・車体傾斜と操舵台車
連接車
ブルーリボン賞

【小田急ロマンスカー資料編】
編成表・主要諸元表
3000形SE→SSE編成の新旧車号対照表
特急停車駅一覧
車両履歴
列車名の変遷
ロマンスカー略史

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

生方/良雄
大正14年(1925)東京都牛込区戸山町(現・新宿区戸山)生まれ。日本大学理工学部機械科卒業。昭和23年(1948)東京急行電鉄入社、同年、会社分離により小田急電鉄に転籍し、運輸、車両の業務に当たり、運輸部長、車両部長、運輸計画部長などを歴任。箱根ロープウェイ専務取締役、財団法人小田急電鉄事業団理事、鉄道友の会評議員会議長を経て、現在鉄道友の会参与

諸河/久
昭和22年(1947)東京都中央区銀座生まれ。日本大学経済学部、東京写真専門学校(現・東京ビジュアルアーツ)卒業。鉄道雑誌『鉄道ファン』のスタッフを経て、フリーカメラマンとして活躍。現在、「諸河久フォト・オフィス」を主宰し、国内外の鉄道写真を雑誌、単行本に発表する。「鉄道ファン/CANON鉄道写真コンクール」「2012年小田急ロマンスカーカレンダー」などの審査員を歴任。(社)日本写真家協会会員、桜門鉄遊会代表幹事(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 176ページ
  • 出版社: ジェイティビィパブリッシング (2012/3/24)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4533086179
  • ISBN-13: 978-4533086175
  • 発売日: 2012/3/24
  • 商品パッケージの寸法: 21.2 x 15.2 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 506,779位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

小田急ロマンスカーの歴史が、
カラー写真と共に見ることが出来る。
カラー写真がふんだんに使われているので、
想像ゆたかに載った気分になれるかもしれない。
まさしく「流線型」電車に乗れる気分だ。
あこがれの電車のようだ。

小田急電車が走っていないところに居住しているので、
ロマンスカーに乗りたいよ。
カラー写真だけで格好いいから、
本物はもっと格好いいことだろう。

特に、ポスターで見るロマンスカーの歩みやきっぶの写真も、
ロマンスカーの姿を現している。
他社に行った特急車のカラー写真の電車を実際に見たことがある。

本当にロマンスカーを楽しめる本である。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
20代前半まで小田急線の沿線に住んでいた人間としてはロマンスカーはある意味憧れの存在でした。
今でも町田以西に行く時はロマンスカーに乗らないと気が済まない人間なんですが、いくらスタイルが昔より洗練されてきてるとはいえ、やはり魅力を感じる存在ですね。
そしてこの本を出してくださった生方さんには本当に感謝したいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
新幹線をはじめとする日本の特急電車のルーツは,小田急のロマンスカーです。そのロマンスカーの歴史が紹介されており,興味深く読みました。半世紀にわたる歴史の中で,ロマンスカーの求めるものが,技術的な挑戦からから快適さの追求へと変化したことがわかります。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


フィードバック