中古品
¥ 280
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 2006年初版/◆全体的にわずかに折れ有/◆帯付(わずかにヤケ・少擦れ・わずかにイタミ有)/カバー:わずかにキズ・わずかにヤケ・わずかにヨゴレ/ページ:外周少ヨゴレ/◆一通りのチェックは致しましたが、稀にライン・書込み等の見逃しがある場合があります。なにとぞご了承ください。/◆防水PP袋+プチプチで丁寧に梱包。◆帯・特典・別添付録等は、当欄に記載のない場合は付いていません。◆他で出品していませんので在庫確実。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

小泉政権 50の功罪 (永田町の暗闘) 単行本 – 2006/10/20


その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 5,302 ¥ 247
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

一将功成りて万骨枯る。小泉政権によって何が変わり、何を失ったのか。週刊ダイヤモンド連載「永田町の暗闘」で政局の実相を追い続ける論客が、その本質を鋭く突く。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

鈴木/棟一
1939年東京生まれ。祖父は和歌山藩士。早稲田大学政経学部を卒業後、毎日新聞社入社。津支局、中部本社(名古屋)を経て東京本社政治部記者。首相官邸、自民党、野党クラブを担当し、霞クラブ(外務省)、国会の各キャップ、編集委員を歴任。91年、政治評論家として独立し、東京永田町に事務所を構える(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 単行本: 358ページ
  • 出版社: ダイヤモンド社 (2006/10/20)
  • ISBN-10: 4478180504
  • ISBN-13: 978-4478180501
  • 発売日: 2006/10/20
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,336,769位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう