通常配送無料 詳細
残り8点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
小桜姫物語―霊界通信 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 タカコー書房
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ●ページは、書き込みなどはなく良好な状態です。●カバーなどの外観は、中古のため多少の使用感や擦れ、ヨレ、細かな傷があることがありますが、良好です。●帯付属●付属品(付録・初回特典等)の記載がない場合は、付属しておりませんのでご了承ください。●商品管理シールを貼らせていただきますが、簡単に剥がせますので商品を傷めることはありません。●中古品になりますので経年劣化・使用感のある場合がございます。読むにあたって支障はございませんが、ご了承の上お買い求め下さい。●その他の状態につきましては、Amazonコンディションガイドラインに準拠いたします。●商品はアマゾン倉庫内にある為、商品に関する個別のお問合せにはお答えできません。ご了承ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
3点すべてのイメージを見る

小桜姫物語―霊界通信 単行本 – 2003/7

5つ星のうち 4.8 36件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2003/7
"もう一度試してください。"
¥ 1,836
¥ 1,836 ¥ 912

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 小桜姫物語―霊界通信
  • +
  • 霊の書〈上〉―大いなる世界に
総額: ¥3,132
ポイントの合計: 95pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



表紙&巻頭特集『忍びの国』大野智
『ぴあ Movie Special 2017 Summer』予約開始! こちらチェック

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

死を往生、往いて生まれることと知っていたのはわれわれの祖先の純一な魂であった。これは浅野多慶子夫人を通じて守護霊小桜姫が語った霊界の種々相。わが国における記念碑的な霊界通信である。

内容(「MARC」データベースより)

死を往生、往いて生まれることと知っていたのはわれわれの祖先の純一な魂であった。これは浅野多慶子夫人を通じて守護霊小桜姫が語った霊界の種々相。わが国における記念碑的な霊界通信である。


登録情報

  • 単行本: 307ページ
  • 出版社: 潮文社; 〔復刻版〕版 (2003/07)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4806312541
  • ISBN-13: 978-4806312543
  • 発売日: 2003/07
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.8 36件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 89,405位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
 昭和4年から足掛け8年の歳月をかけて記録されたもので、それまでの名声や海軍教官の要職もなげうって心霊研究の道へと入った浅野和三郎氏が、霊媒であるT女子から発せられる大量の言葉を記録し、後にまとめたものになります。
 現代では全く使われていない漢字が多々使用されていますが、かなり細かくほとんどの漢字にひらがながふってあるので、予想外にすんなりと読み進めることができます。
 ここで語られている言葉が戦国の世の物なのか、その名残を残した昭和初期の物なのかはわかりませんが、霊界通信とは関係なく、昔の日本人の女性の様子や過去の日本文化を想像するうえにも、とても興味深く面白いものです。
 とは言っても現代において明らかにされつつある臨死体験研究や神からの啓示と言われているものとも、あまりにも共通している部分が多いのには驚かされます。とても信憑性の高いものであることをうかがわせているのではないでしょうか。

----------本文抜粋----------

幽界で眼を覚ました瞬間の気分でございますか----それはうつとりと夢でもみてゐるやうな気持ち、そのくせ、何やら心の奥の方で『自分の居る世界はモー異つてゐる・・・・・。』と言った、微かな自覚があるのです。あたりは夕暮れの色につつまれた、いかにも森閑とした、丁度山寺にでも臥て居るやうな感じでございます。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 kei 投稿日 2013/7/26
Amazonで購入
浅野和三郎さんの訳が好きで手に入れました。
活字の状態などがやや不鮮明で、読みにくさがあります。

しかし、内容は本当に面白いです。

小桜姫様の高潔で愛らしい魂に心奪われます。

修行場を変更しながら、より高い次元へと突き進んでいく魂。

これを読んで小桜神社を訪問しようと思いました。
私も今の修行の場を変えることができるのでしょうか。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
何度となく、こちらの本は気になっていたのですが、やっと先日手に入れることができ、ほぼ一気に読みました。
次に次に気になる内容ばかりで、まるで人気ドラマの様でした。役者たちが熱演している最中にCMが入り「えっ?!ここでCMにする?!」という感じにさせられます。ですので、一区切りするまで、どんどん読み進めていきました。気が付けば1時間以上読んでいて、夜更かししそうになりました。ところどころで、「ここで話すのはやめて、別の機会に話しましょう」というのがあり、個人的には「そこ、気になる。別の機会でなく、むしろ、今、話していただきたい」と思う所が多々出てきました。
それは、どこかに書かれているのでしょうか?著者が出版した本を、全部読んだら解るのでしょうか・・・。
何とか調べたいところです。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
他のレビュアーの方々も書かれていますが、本書は昭和12年に発行された内容の完全復刻です。
始めにページをめくると、序文の旧かな・漢字旧字体にちょっと面食らいましたが、本文の方は、目次から全ての漢字に振り仮名が振ってあります。時々誤植もありますが、まあ気にならないレベルです。
文体も、昭和初期の小説のような感じで(江戸川乱歩とか夢野久作みたいな感じです)、とっつきやすかったです。
タイトル通り、「霊界通信」なのですが、これを「胡散臭い」ととるならば、内容云々の問題ではないのでもうどうしようもありません。
本書内容は、まるで神話の世界のようにロマンティシズムがあふれています。丁度、現代の我々がすっかり忘れ去ってしまった、懐かしい独特のロマンティシズムです。
天狗、龍神、妖精……さまざまなものが登場します。日本で「天狗」と呼ばれている存在が、西洋では「天使」と同じものだそうです。
そう言えばどちらも翼で空を飛ぶなあ。天狗と天使の相違点が何故生じるかについても、面白いことが書かれています。ちゃんとした理由があるそうです。
「神曲」のダンテや「失楽園」のミルトン、両者の作品に挿絵を書いたドレにも、似たようなものが見えていたのかな、と感じられ不思議でした。

ちょっと脱線しますが、お許し下さい。
...続きを読む ›
コメント 54人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
小櫻姫の生前、幽界での修行の在り方、指導の神様とのやり取りを通して成長していく姿、家族又は使用人とのやり取りなど読み進むとこの小櫻姫の霊格の高さがわかってきます。自然と涙が流れました。とにかく感動致しました。
諸磯にある小櫻神社にお参りさせて頂きました。走水神社の弟橘姫様にも会いに行って想いを偲ばせて頂きました。

只残念なのは本の印刷品質が良くありません、文字を大きくする等、ルビを見やすい大きさにしようとする工夫が見られない。
もっとユーザのことを考えた方がよろしいかとおもいました。
内容がすばらしいのに工夫が無い!小櫻姫の挿絵等あればさらに評価はUPしたと思います。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー