小林賢太郎プロデュース公演 「Sweet7」 [D... がカートに入りました
通常配送無料(一部の商品・注文方法等を除く) 詳細
中古品: 良い | 詳細
発売元 希望社
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品ですが概ね良好です。なお、こちらの商品はAmazon配送センターが商品の保管、梱包、配送を行ないますので、安心してご利用ください。ラベルは跡が残らず剥がせます。万が一品質に不備があった場合は返金対応。
こちらからもご購入いただけます
カートに入れる
¥ 3,990
通常配送無料 詳細
発売元: ハッピーグリーン書店★[年中無休、迅速発送]★
カートに入れる
¥ 3,999
通常配送無料 詳細
発売元: STAR-SELLER
カートに入れる
¥ 4,950
通常配送無料 詳細
発売元: こさくら
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

小林賢太郎プロデュース公演 「Sweet7」 [DVD]

5つ星のうち 4.0 21件のカスタマーレビュー

価格: ¥ 3,990 通常配送無料 詳細
ポイント: 1pt  詳細はこちら
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、たまストア本店が販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品には代金引換とコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:9¥ 3,240より 中古品の出品:11¥ 1,995より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


よく一緒に購入されている商品

  • 小林賢太郎プロデュース公演 「Sweet7」 [DVD]
  • +
  • 小林賢太郎プロデュース公演 「PAPER RUNNER」 [DVD]
  • +
  • 小林賢太郎プロデュース公演 「good day house」 [DVD]
総額: ¥11,789
選択された商品をまとめて購入


登録情報

  • 出演: 小林賢太郎, 片桐仁, 森谷ふみ, 平田敦子
  • 形式: Color, Dolby, Widescreen
  • リージョンコード: リージョンフリー(全世界共通) (DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 2.35:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: ポニーキャニオン
  • 発売日 2005/08/03
  • 時間: 153 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 21件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B0009ETCHO
  • JAN: 4988013935402
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 29,674位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

Amazonレビュー

   本作は、ラーメンズの小林賢太郎プロデュース公演第2作目をDVD化したもの。経営難に陥ったケーキ屋「七日堂」を再建すべく、七日間の休業を取り、起死回生のアイデアを絞り出そうとする4人のスタッフが中心となって七転八倒する。しかし、そのスタッフは揃いに揃って曲者ばかり。ケーキ以外のものなら何でも作れるパティシェ、プロレス好きで何年もケーキを作っていないパティシェ、普通の地味なケーキしか作れないパティシェ、経営手腕が欠けた2代目女性オーナー。この4人の他に、アルバイト、ライバル店のパティシェ、などが関わってきて起死回生どころか、 事態は複雑になるばかり。小林賢太郎ならではの巧妙でスマートな脚本が冴えている。(仲村英一郎)

内容(「Oricon」データベースより)

ラーメンズの小林賢太郎プロデュース公演の第2作目「Sweet7」をパッケージ化。東京と大阪のみでの公演だった貴重な舞台を収録。

商品の説明をすべて表示する

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

小林賢太郎さんのこれでもかと言うほどに張り巡らされている伏線に、何度見ても新鮮な感動と笑いが得られる作品。good day houseではちょっと欠けていたラーメンズらしい空気感が今回は表現できています。変わった名前の登場人物も見ていけば納得!&爆笑。特にごみ捨てじゃんけんは覚えてみたくなること間違いなしです!集中して一気に見て、見終わってなんだかケーキを食べたように元気になれます。みなさんに是非見て欲しいです!!「ねえ、見て!俺今面白い格好になってるよ!」
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 れおん 投稿日 2005/8/6
ラーメンズ好きの人にも当然お勧めしますし、他のお笑いを好きな人にもお勧めできます!時間的に2時間半と長いですが、その長さを感じないくらいににガンガンハマっていきます。気が付いたら2時間半?みたいな感じで。
ただ、純粋に演劇が好きな人にはあまり胸張ってお勧めできないかも。
脚本的にはそれほど分厚い内容ではないし。
演劇ではあるけれど、そこはやっぱり小林さんの作った物。
「演劇」ではなく、素晴らしいロングコント。
そう思った方が正しいかと。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
たくさんの個性豊かな登場人物達による
笑で満たされた怒涛の七日間を描いた作品。
本当、よく内容がまとまったなあと思いますw
脚本家(牛乳屋)が天才的です。
とにかくめちゃくちゃ笑いましたw
とてもハッピーになる作品です!
そして最後の最後に驚かされる!流石賢太郎さんですw
そしてカーテンコールが…
これ以上は買って見てからのお楽しみです♪
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
挿入曲の軽快さと、登場人物たちの人柄が和やかなムードを作り出しています。

人物設定がとんでもないと思いつつもどんどん引き込まれていってしまう、そんな作品です。

決して甘くは無い現実に置かれながらも、甘い考えを捨てきれない人間と、それを辛口にばっさり切っていく人間の配置がお見事。

さらに舞台はケーキ屋・・・これは確信犯と言えるでしょう。

大切な日に大切な誰かとケーキを食べる・・・何気ないようでいて、実は大切な何かを思い出させてくれる作品です。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
SWEET7はケーキ屋の経営難を乗り切るための策を練る七日間を描いた舞台です 一日一日を区切ったショートコントにも見えますがGOOD DAY HOUSE と違い 伏線やお笑いのコントではない演劇的な流れがしっかりあって面白いです 小林賢太郎のちょっといい話 的な見た後 ああよかった なんて思えるような作品です 賢太郎プロデュ-スにはお馴染みのキャストも勢ぞろいしていますしこれはお勧め 
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 KH 投稿日 2008/10/6
Amazonで購入
勢いで買った初めてのKKPでしたが予想以上のおもしろさで買ってよかったと痛感しました。
それぞれのキャラクターがもの濃さで、しかもそれがすごい勢いで押し寄せてくる感じで迫力がありました。

お笑い要素だとか伏線だとかはラーメンズとしての公演と比べるとそんなに褒め称えるほどではないと思いますが
(それでもかなりのレベルです)
物語の展開やそれぞれの登場人物のインパクトは非常に素晴らしかったと思います。
全員が主役!
見ていくうちにどんどんキャラクターに対して愛着が湧いていきます。

何もない日はなかった、正にseven days war。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
な作品です。
本当に長いです。およそ二時間半も収録されています。
多分この長さが見る人の好みを左右すると思います・・・。
寂れたケーキ屋が再び復活へと歩き出すまでの七日間を描いた物語であり、前作「good day house」以上に小林さんが得意とする伏線が多数によって散りばめられています。
今言ったように、七日間を二時間半にまとめて物語が展開されていく訳ですから、見る方にも相当な体力が必要です。
随所に現れる伏線をサッと回収して、物語を理解していかなければなりません。
その為、長すぎて退屈するような人も出てくるかも・・・。まあ僕はKKPの大ファンで毎回楽しみにしているから苦にはなりませんでしたが。
ただ「good day house」よりかは格段に作品自体のクオリティはアップしていますし、正直とても見応えのある作品には仕上がっています。
まあ他の人のレビューにも書いているように「長尺のコント」感は否めませんでしたが・・。(やはり演劇ではなく、コント色が強い。まあ面白いからいいんだけど。)
あとこの回から久ヶ沢さんが初登場し、その後毎回のようにKKPに出演します!
また、この回では小林さんはほとんどといっていいほど出演しません。(冒頭と一番最後らへんくらい。)
かなりの長尺ですが、見ていて損はしない作品です。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー