通常配送無料 詳細
通常1~4週間以内に発送します。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
中古品: 良い | 詳細
発売元 VALUE BOOKS
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ディスクに傷あり。中古品のため商品によっては多少の汚れやキズがある場合がございます。プロダクトコード、DLコード、帯、応募ハガキ等は付属しません。管理ラベルは簡単に取れます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

小林秀雄講演 第2巻―信ずることと考えること [新潮CD] (新潮CD 講演 小林秀雄講演 第 2巻) 単行本 – 2004/1

5つ星のうち 5.0 12件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2004/1
"もう一度試してください。"
¥ 4,320
¥ 4,320 ¥ 2,479
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件


AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 小林秀雄講演 第2巻―信ずることと考えること [新潮CD] (新潮CD 講演 小林秀雄講演 第 2巻)
  • +
  • 小林秀雄講演 第1巻―文学の雑感 [新潮CD] (新潮CD 講演 小林秀雄講演 第 1巻)
  • +
  • 現代思想について―講義・質疑応答 (新潮CD 講演 小林秀雄講演 第4巻)
総額: ¥12,960
ポイントの合計: 390pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

小林秀雄の講演の音声録画です。 小林の質問対する回答が聞けて人柄を偲ぶことができます。


登録情報

  • 単行本: 2ページ
  • 出版社: 新潮社 (2004/01)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4108301331
  • ISBN-13: 978-4108301337
  • 発売日: 2004/01
  • 梱包サイズ: 14.2 x 12.8 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 57,813位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
12
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(12)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 イサーン太郎 VINE メンバー 投稿日 2005/12/18
噂には聞いていたが、小林秀雄の話し方は落語家の
志ん生にそっくりだ。

冒頭、「聞こえますか?」と小林秀雄がマイクの調子を
確かめるとき発する声は志ん生そのものだ。小林秀雄は
志ん生をお手本にして講演のしゃべり方を稽古したそう
だから、生来似ている声と相俟ってしゃべり方が似てく
るのは当然だろう。

私もこのCDを予備知識なしに聞かされれば志ん生が
ベルグソンや柳田国男を語っていると錯覚するかもしれ
ない。

このCDは昭和49年、夏期合宿の学生相手に講演した
もので、内容は
CD1:
1 ユリ・ゲラーの念力
2 ベルグソンの哲学
3 近代科学の方法
4 魂について
5 文学者・柳田国男

CD2:
1 信じることと知ること
2 なぜ徒党を組むのか
3 質問の方法
4 「考える」ということ
5 日本の神道
6 親と子
7 歴史は鏡 
8 感受性は育つ 

小林秀雄は口調と考えと、両方歯切れがいい。言うことが
断定的だ。これは自分の言っていることに自信がある証
...続きを読む ›
コメント 90人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
タイトル通り、この第2巻を含む全6巻の講演は、本を読まなくなった現代日本人にとっての論語であると思う。仕事でくたびれ果てても、寝っ転がって聴けばいいんです。何回も聴いて下さい。時間を経て聴いても全然OKだと思います。10年後、20年後...、死ぬ間際でも良いと思います。
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 bird 投稿日 2010/6/28
「魂はあるに決まってるじゃないか」という氏の声を聞くと、あっても、なくても、「ある」と信じていいのではないかと、自分の心が応じているのが、感じられる。
世の中のいろいろなことが信じられない状況において、信じるものを得ることで私の心は落ち着く。
この講演集を知る前から、私は小林秀雄全集を読み、小林秀雄を信じてきた。
氏は、「自分は書くことが仕事で、いいたいことはすべて書いてきたから、講演などには信を置いていない」という意味のことをいっているが、私は氏の講演のCDを聴いて、氏を改めて信じることの安心感を得た。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
柳田國男が見たおばあさんの「魂」の話は、何度聴いても感動します。

「魂はあるか? あるに決まっているじゃあないか。」

ドグマの中にいるものは、ドグマを知ることはない・・。

「考えること」とは、万人が共通に理解できるように考えること。
・・わたくし個人としてしか理解できないことは、「考える」とはいえない。

「信ずること」とは、わたくし個人として、信念を持って考えること。
・・したがって、自分が信じたことには間違っていることもありうる。
そのため、「信ずること」には個人としての「責任」が伴う。

甲高い声の小林秀雄の声を聴きながら、
落語を聴いているように、
いや、落語の「隠居」さんの話を聴いている気持ちになってきます。
コメント 41人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
第一集に引き続き、学生に向けての雑談風の講義と質疑応答です。
ユリ.ゲラーの念力についての感想から始まり、ベルグソン哲学、柳田国男について、信じることと知ること、考えるということ、感受性は育つ、などなど。
お話になっている内容はまじめで難しいことなのでしょうが、
相変わらず最初の導入はユリゲラーなど楽しい話題から入り、
後半はぐっと難しくなり注意して聞いてないといけません。
昭和49年の講義の録音ですが、古さは感じません。
ただ最後の質疑応答の学生はやや幼稚な感はぬぐえません。
でも聞き応えはありますよ。CD二枚組みです。
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 森栖裕朗 投稿日 2011/8/3
Amazonで購入
この文士の語りはおもしろい。録音は昭和でかなり昔であるが、その語りは自然とヒトを引きつけ皆が当たり前と思って気にも留めなかった「常識」を覆す。私が大学を目指して勉強していたころは小林秀雄の難解な評論に苦労した。しかし、いまこの講演を聞いて小林秀雄の考え方の基盤を多少は窺い知ることができたと思う。今なら学生時代よりも正解できるかもしれない。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー