中古品
¥ 227
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに傷みあり。 中古品のため商品は多少の日焼け・キズ・使用感がございます。記載ない限り帯・特典などは付属致しません。万が一、品質不備があった場合は返金対応致します。(管理ラベルは跡が残らず剥がせる物を使用しています。)
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

小山薫堂が90歳のおばあちゃんに学んだ大切なこと 単行本(ソフトカバー) – 2013/12/19

5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2013/12/19
"もう一度試してください。"
¥ 3,955 ¥ 227
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

何かにつまずいた時、自分を見失いそうになる時、こころの洗濯をしたい時、小山薫堂氏が会いに行きたくなるおばあちゃんがいます。京都・清滝に暮らす90歳になる秋山夙子おばあちゃんです。
おばあちゃんは、お母さんの跡を継ぎ、清滝でくれない茶屋という小料理屋さんをやっていました。そこは、おばあちゃんの説教部屋とも呼ばれ、茶屋を廃業後も、おばあちゃんに会いに、さまざまな人が訪れていました。
日々の暮らしの中の小さな出来事に込められた「おもてなしの心」「謙虚さ」「懸命に生きること」「感謝」。それは、私たちが忘れかけている、目には見えないけれど大切なことを思い出させてくれます。その言葉ひとつひとつが、あなたの心を温かく包んでくれます。

内容(「BOOK」データベースより)

人はな、自分が気張らんと幸せにはならへん。ほかの人がいくらがんばったって、自分は幸せにはなれんのよ。京都・清滝の暮らしで育まれた人生への向き合い方。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 103ページ
  • 出版社: PHP研究所 (2013/12/19)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 456981543X
  • ISBN-13: 978-4569815435
  • 発売日: 2013/12/19
  • 商品パッケージの寸法: 18 x 12.8 x 1 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 426,876位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
1
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
小山薫堂さんのファンです。
書籍の他、テレビ等と会談やインタビュー、多方面で活躍されています。
こちらの一冊も、「そうなんだよなぁ」「うーん」と毎度の通り最近忘れていた
記憶や経験を思い出すことが出来ました。
文字も大きくサッと読み切れます。出張の移動時等、お勧めです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告