通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
小山内准教授のヒミツ (Charaコミックス) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: ◆◆◆非常にきれいな状態です。迅速・丁寧な発送を心がけております。【毎日発送】
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

小山内准教授のヒミツ (Charaコミックス) コミックス – 2017/3/25

5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 670
¥ 670 ¥ 95
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 小山内准教授のヒミツ (Charaコミックス)
  • +
  • ねこねこダーリン(3) (ビーボーイコミックス)
総額: ¥1,339
ポイントの合計: 35pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

真夜中の大学構内を子供の霊が彷徨う──!? ソーシャルワーカーを目指す大学生・星原は、オレ様で毒舌な小山内准教授に、厳しく
指導される毎日だ。そんなある夜、噂の幽霊に遭遇!! 大人サイズのブカブカの服を着た不遜な眼差しの男の子は、小山内に瓜二つ!?
しかも目の前で小山内本人へと変貌して…!?


登録情報

  • コミック: 176ページ
  • 出版社: 徳間書店 (2017/3/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4199607129
  • ISBN-13: 978-4199607127
  • 発売日: 2017/3/25
  • 商品パッケージの寸法: 19 x 13 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
帰国子女の主人公は、教育心理学を専攻。目標を定めて日々勉学に勤しんでいます。まず、ここがポイント高かったです。小山内先生は学者らしい偏屈さと子供っほさの匙加減が絶妙。先生の秘密には、激萌えでした。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 CIBO トップ500レビュアー 投稿日 2017/3/31
形式: コミック
コミュ障〜!な大学准教授・小山内先生と彼のゼミを取る帰国子女でこれまたコミュ障な
学生・星原くんのお話。
苦手な小山内先生に嫌味を言われる日々でしたが、ある日、秘密を知ってしまう星原。
そこからグッと距離が近くなるふたりのやりとりがとても微笑ましかったのですが、
なんだかラブに進みそうにない雰囲気にこのまま仲良くなって終わりなのかと思いきや、
さすがコミュ障のふたり‼︎(◎_◎;)な展開でちょっとビックリしました。
けれど、すごくふたりらしくて面白かったです。
今後のお話も読みたくなりました^^

そして、小山内先生の唯一の友人(?)である三廻部先生と星原の唯一の友人の学生・北見くんが
すごく存在感があって、彼等のお話も読んでみたいと思えるほどでした!
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
楢崎先生の本好きなんですよねー。たまーに私の趣味とは外れることもありますが、今回は読み出しビミョーでしたが、読み進めると人物も生き生きとしてきて、面白かったです。
ただ。。。カバー下で作者本人も描かれてますが、続き物には1とタイトルにつけて欲しい。
この本だけで満足できるので、続き物とは思いませんでした(笑)。グダグダにならないと良いのだけど。(三廻部先生が何を盛ったのか気になりますが(^_^;))
この一冊に限っては面白かったです。
学生ものでも、リーマンものでもない中間の世界観。大人の先生と、子供の先生。強者と弱者に対する受けの態度。それをみたからこそ、惚れた准教授。もう発想がすごいですね!
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告