この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
7点すべてのイメージを見る

小学生のためのマインドマップで作文すらすらワーク (ドラゼミ・ドラネットブックス) 単行本 – 2010/10/15

5つ星のうち 3.9 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2010/10/15
"もう一度試してください。"
¥ 1,641
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

商品説明

マインドマップは、英国の教育者トニー・ブザン氏が発明した思考技術です。それは、何かを考えている時の脳の内部をそのまま紙に書き写すというノート術で、記憶力や創造力、理解力など、様々な脳の力を一瞬にして引き出すと言われています。
マインドマップノート術はとてもユニーク。中心から放射状に色とりどりの枝をのばし、その上にこれまたカラフルな絵や言葉を思いつくままにかいていくのです。それはまさに楽しい「落書き」のよう。
本書は、そんな楽しい「落書き」ノートを使って、イヤ~な作文や読書感想文をすらすら書けるようにしてしまう、ワークブックです。

ステップ1-マインドマップをかく、ステップ2-作文を書くというふたつのステップで、どんな子どもでも原稿用紙のマスを埋められます。さらに、「しょうかい文」「日記・生活作文」など、作文の種類別に、書き方のポイントやコツを説明していきます。  

マインドマップ例や作文例も豊富に紹介しているので、具体的に攻略の仕方がイメージできるはず。例を真似てかくだけでも実力がつきます。  

作文の作法やマインドマップのかきかたなども実例をあげて説明していきます。











登録情報

  • 単行本: 80ページ
  • 出版社: 小学館 (2010/10/15)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4092535635
  • ISBN-13: 978-4092535633
  • 発売日: 2010/10/15
  • 商品パッケージの寸法: 25.4 x 17.8 x 0.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.9 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 412,155位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.9
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

確かにこの考え方をマスターすれば、幅広い年齢でいろいろな能力UPに繋がると思います。

が、マインドマップを自身で描ける・・・そこへ到達するまでに努力と時間が必要だと感じました。

このやり方には向き不向きがあると思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
学校で宿題に出る「週末にあった出来事」について、本書の3章(例:今日の出来事)を参考にすると、要点を上手にまとめた作文が書けそうです。
4章は社会科見学で感想文を書くときや、夏休みの観察日記(作文)を書くときの参考になります。
そのものズバリ、「読書感想文」を書くときに、マインドマップであらずじをまとめる方法や感想を書く方法も参考になると思います。

ただ、「マインドマップ」なのにオールカラーでない点と、漢字にルビが振っていないため小学校低学年では一人で読むのは難しいと思うので、星一つ減としました。
マインドマップは低学年の方が遊び感覚でのびのび取り組めると思うだけに、残念です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
マインドマップ初心者や、文章をまとめるためにマインドマップ活用をお考えの方などにお勧めだと思います。タイトルが示すとおり、マインドマップを使った作文の練習を直接書き込みでできます。もちろん、お子さまが文字を書くことが前提となっていますが・・・。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
親が子供に助言してあげるのにいい本です
小学生の息子が、観察文や体験文を書くのによく苦労しています。そんなとき、発想の仕方や全体の構想をまとめるのにアドバイスができそうです。小学校の作文で使われるテーマごとにマインドマップ例と説明、作文例が載っていて眺めるように読めます。
但し、小学生が読んで理解しながら作文に活かすのは難しい気がします。

私はマインドマップに興味があり、いろいろ読んでいます
子供向けの解説書には、大人が読んでもためになるものがたくさんあり、手にしました。
親としていつか使ってみようと思います
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
大人が説明しながらマインドマップを書き出し、作文を作成するにはいい教材だと思います。小学生がこれを見てわかるのは高学年ですね。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告