Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 1,900

¥ 152の割引 (7%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[阿部 和広]の小学生からはじめるわくわくプログラミング
Kindle App Ad

小学生からはじめるわくわくプログラミング Kindle版

5つ星のうち 4.4 52件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 1,900
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 2,000 ¥ 1,645

紙の本の長さ: 152ページ

【50%ポイント還元】GW文春祭り
現在、GW期間限定で「GW文春祭り」を実施中。3,300タイトルが対象の大幅セール。この機会にお得な情報をチェック! 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。


プログラミング学習を通じて、自ら仕組みを考え、手を動かして、モノを作り上げる楽しさを体験してもらうための学習書です。
子供用ビジュアルプログラミング環境「Scratch(スクラッチ)」なら、すぐに使えて、操作も簡単です。
このスクラッチは、米MITメディアラボがこれからの社会をより良く生きるために必要な力(考える力、つくる力、伝える力)を身につけることを目的に開発したプログラミングのためのソフトウエアで、無償で利用できます。
親子で楽しみながら、創造力、論理的思考力、共創(コラボレーション)力を育みましょう!

■特徴
・Scratchプログラミングの第一人者、阿部和広氏による書き下ろし
・教科(国語、算数、理科、社会、音楽、体育)に関連したサンプルプログラム
・正式版が出たばかりのScratch新版(2.0)をいち早く解説
・"パーソナルコンピューターの父"アラン・ケイ氏の最新エッセイと記念的エッセイを同時収録
・Scratchの開発を率いる、MITメディアラボのミッチェル・レズニック教授によるコンピュータ・リテラシーに関する序文

著者について
阿部 和広(あべかずひろ)。

1987年より一貫してオブジェクト指向言語
Smalltalkの研究開発に従事。
パソコンの父として知られSmalltalkの開発者である
アラン・ケイ博士の指導を2001年から受ける。
近年は子供向け講習会を多数開催。
OLPC($100laptop)計画にも参加。
2003年度IPA認定スーパークリエータ。
EtoysとScratchの日本語版を担当。
監修に「Squeakプログラミング入門」など。
サイバー大学客員教授を経て、
現在、青山学院大学・津田塾大学非常勤講師。

出版社からのコメント

無償で使えるScratchを活用して、試行錯誤して作品を創りあげる「ものづくりの楽しさ」を体験していただけたら幸いです。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 72671 KB
  • 出版社: 日経BP社 (2013/7/29)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00JKISD2A
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 52件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 26,096位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
5歳の息子に購入。多少の助言は必要ですが、本書に従ってすべてのプログラムを一人で作れました。
作った後に「何が面白かったか」「どうしたらもっと面白くなるか」などを話し合うコーナーがあるのは良いですね。本の通りに組めばプログラム自体は動きますが、ここをこうしたらよくなるという改善作業をするには、組んだ命令の意味やタイミングを理解しなければなりません。苦戦しながらもやれていたのは、本書の面白さ故だと思っています。
ぜひ続編も購入してやらせたいと思います。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
プログラミング初心者は、まずこの本を使いプログラミングの構造を学んだ方が良いと思います。
そうする事で、javaなどのプログラミングへ移行する時に、何故この順にプログラミングしていくのかが、根底的な部分が感覚で分かるようになると思います。
少なからず、私はそうでした。本当にプログラミングに触った事のない人は、背伸びをしてjavaやPHP等に手を出さないほうが良いですし、かと言って基本から学ぶとして独学でc言語を学ぼうとすると挫折すると思うので、まず小学生でも分かるこの本からやる事をお勧めします。
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
孫にあげました。喜んで毎日楽しみながら勉強してると思います。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
小3の息子のために買いました。小2からScratchサークルに時々参加して自己流で遊んでいますが、こちらの本が届き、いろいろと試しています。
最初に試したのは、カエルのうたの輪唱。
次はフィズバズを試したいと言っています。

親の私はまったくノータッチで、こちらの本を見ながらプログラミングを楽しんでいます。

紙面もカラーでイラストや図解もわかりやすく、低学年でも理解しやすいと思います!
コメント 60人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
作例が小学校の教科になぞらえていくつも用意されていること、説明文が子供でも理解できるよう大変やさしく書かれています。子供のプログラミングへの興味付けにはとても良い本だと思いました。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
小学校6年生の息子が夢中になって読んでました。
自分なりに考えていろいろゲームを作ってました。
ゲームの内容はパソコンブーム(PC8001登場時)のゲームに似ているところがあり、
考えることは同じなのだなとおもいました。

ビジュアル言語から通常のプログラミング言語にどう引き継がせるかが、もっかの課題です。
コンピュータに使われるのではなく、使いこなして欲しい。
コメント 15人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
カバーの絵だけ見ると、小学校低学年向け専用に書かれた入門書のように見えるが、大人も味わえる楽しみを低学年でも味わえるようにわかりやすく書かれた本である。Scratch1.4/2.0 の両方に対応したテキストとしては初めてのものだと思うが、数多くの実践を経て書かれた本だけに、テキストの記述どおりに子どもたちに教えて問題なくScratch講座を進められる。巻末のアラン・ケイ博士の二つの論文が秀逸。
コメント 53人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
母には、絶対無理ですが、息子は早速、パソコンのプログラム作りを恥絵、半年もしないうちに50作品以上作って、フォロワーもいるらしいです。なんと、この本の著書の方までも。興味のある子には、お勧めです。
1 コメント 28人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
 小学校教育で2020年を目標に「プログラミング学習」を導入へ。いやあ、最近の子どもは大変である。英語の必修化に加えて、「論理的な考え方を学ぶ」「問題解決力を養う」ためにプログラミングまでやらされるとは。読者は学生時代、趣味でBASIC、学校でFORTRANを少しかじったが、「ちゃんと動いた」を確認した程度で「面白い」と思えるほどのプログラムは書けなかった。

 本書は、MITが開発した子ども向けプログラミング言語「Scratch 1.4」で使って、親子で遊ぶための本である。Scratchでは、画面のキャラクターを動かしたり、音を出したり、論理計算をしたりするブロックが最初から用意されていて、それをドラッグし、繋ぎ合わせることで、かなり凄いプログラムを子どもでも簡単に作ることができる。

 国語の授業では、5W1Hのリストを作っておいて、それを任意に組み合わせることで奇想天外な物語を作ってしまうプログラムを作る。
 算数の授業では、「○で割り算した余り」ブロックを使って、公倍数を見つけるプログラム。
 理科の授業では、「色を判別する」ブロックを使って、曲線に沿ってアリが進むプログラム。
 社会の授業では、あらかじめクイズの問と答えを用意しておいて、正解を入力すると「正解!」、不正解だと「間違い!」と画面に表示する
...続きを読む ›
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー

click to open popover