通常配送無料 詳細
残り3点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
小学校受験準備6か月、わずか20万円で合格した!―... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ネットオフ
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 【購入後48時間以内に弊社より発送】中古品のため使用感はありますが、綺麗なものを販売しております。※カバー・中身(書き込み・線引きなし)ともに良好です。万が一、品質不備があった場合は返金対応。弊社Webサイトでも販売しているため在庫切れになった場合はキャンセル扱いとなります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

小学校受験準備6か月、わずか20万円で合格した!―家庭学習だけでわが子を難関校に合格させたMBA思考と指導法 単行本 – 2006/5/1

5つ星のうち 2.9 9件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 126

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 小学校受験準備6か月、わずか20万円で合格した!―家庭学習だけでわが子を難関校に合格させたMBA思考と指導法
  • +
  • 名門小学校に合格する「本当の知力」を身につけさせる方法
  • +
  • 小学校お受験合格バイブル-第一希望合格率91.6%の実績-
総額: ¥4,536
ポイントの合計: 136pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

小学校受験対策の実践的指導書である本著は、受験を考える親の新しい「バイブル」と言えます。
志望校の選定、出題傾向の分析、家庭学習の取り組み、願書・面接対策 等に最大の効率と効果を追求して目的(合格)を達成したMBAマザーによる家庭での指導法を公開したのが本書です。
もともとはブログで人気を博し、それに大幅加筆されました。図表やワンポイント成功要因により、わかりやすくまとまっています。

著者からのコメント

子どもの教育を真剣に考える親であれば、一度は小学校受験をするかどうかを考えるのではないでしょうか。私は、子どもの将来像を描き、そのために小学校時代に何が必要かということを考えたときに、学ばせたい小学校があるけれども、それには受験をしなければならないと気づきました。しかし、幼いうちから2年近くも塾に通わせたり、大金をつぎ込んだりしなければならないのだろうか? という疑問を抱きました。
MBA(経営学修士)という学位を取得できるのはビジネススクールと呼ばれる経営学の大学院ですが、私は世界でもトップスクールの一つと評価され、特にマーケティングではナンバーワンと評される学校に学びました。
そこで徹底的に教えられたことは、正確な調査と分析に基づく明確な目標設定、有効な手段の選択と綿密な計画作成、そして的確な実行です。そしてこれらを予算という範囲の中で最大の効果を発揮できるようにしなければなりません。いかに効率的・効果的に目標を達成するか――この考え方は、小学校受験においても十分に活用できると思ったのです。この本は、このような考え方で私が実際に子どもの小学校受験に立ち向かい、乗り越えた経験に基づくものです。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 244ページ
  • 出版社: 蔵書房 (2006/5/1)
  • ISBN-10: 4434078291
  • ISBN-13: 978-4434078293
  • 発売日: 2006/5/1
  • 梱包サイズ: 18.6 x 12.8 x 2.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.9 9件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 216,473位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 2.9

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
商品のレビューというか、店舗のレビューですが中古で「非常に良い」というものを購入したが、表紙に数本の折りたたみシワが入っていて、読む気も失せました。「良」でもないレベルです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
標題の「20万円」は母親の面接用スーツ代なども含みますので、いわゆる受験対策費としては、かなりの少額です。
最小限の投資で最大限の効果を得る、ですね。この本のゴールは合格です。
もちろん小学校が人生のゴールではないので、ふつうの親は、受験対策を通じて将来に繋がる知力の醸成をも目指すものと思います。
貴重な幼児期の1年や半年を費やして、合格以外、子供の中に何も残らないなんて不毛すぎますものね。
が、この本はまったくそういう事は想定していません。とにかく当日通る方法だけ考えるって感じ。MBA思考ってそんなだっけ…?
内容は、
・ペーパー対策⇒ 定番問題を覚えるまで繰り返して慣れさせる(理解してるか不明だが合格はできる)
・行動観察⇒ 筆者の家庭は普段の躾で対策できていました。終了。・・・ これ「対策」として本に書くの?と驚愕しました。
教室を運営されている方なら、さまざまなタイプのお子さんを見て改善策も伝授できましょうが、わが子2人を教えただけですものね、
他人様に伝えられるようなノウハウも何も無いのは当然です。よく本出しましたね。
お子さんのタイプが似ていて、小学校受験さえ乗り越えたら人生安泰!と思っていらっしゃる親御さんには相性の良い本だと思います。
私の場合は買って後悔、読んだ時間も勿体なかった本でした。
コメント 36人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ケンチャナヨ トップ1000レビュアー 投稿日 2015/7/5
形式: 単行本
小学校受験について右も左も分からなかった時にキャッチーな題名を見てポチってしまいました。(ものの見事に引っかかったカモです(笑))

この手の本は実際に書店で中身を見てから判断すべきだと思い知らされました。

あるお子さんの成功体験が他の子どもにそのまま通用するわけがないことは冷静になれば分かりきったことなのですが、五里霧中で彷徨っている時には感覚が麻痺してワケが分からなくなってしまうもので、我ながら情けない限りであります・・・。

強いてこの本の役立つ点を挙げるとすれば、小学校受験に於ける超基本的な常識なり情報なり心構えといったものが得られるくらいなのですが、しかしその程度のことならば他のお受験関係のブログやサイトを見ればタダで得られますし、そちらの方が最新の情報が手に入ります。(この本は2006年に発行して以来今日にいたるまで改訂されていませんし、著者のブログは2012年10月以降更新されないままになっております)

著者のウェブサイトも拝見しましたが、とてもMBAをお持ちの方が作成されたものとは思えない出来と内容であり、本を買う前に一目見ておくべきだったと後悔したのですが後の祭りです。(一例として「子どもの本・親の本」で勧められている本は1990年代発行の古いものばかりで、最新のものでも2008年
...続きを読む ›
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
子供の将来を考え、割と軽い気持ちでお受験に挑戦した母です。
我が家は共働きしかも、長女受験のときは第3子妊娠中。受験のときは出産直後だったため、塾通いなんて考えられませんでした。

この本は家庭学習を進めていく上で非常にわかりやすくこつが書いてあります。それ以上にお受験に向く家庭(子供)の性質が初めにばっちり書かれていてとても参考になります。経験してみてその通りだと思います。
ペーパー中心の学校を受けるお家ではこれをバイブルに進めてもいいのでは!?と思います。

ただ、行動観察が中心の学校をお受験される方はこれプラスアルファーの対策が必要かな、と終わってみて思いました。

働くお母さんには、お受験をしないまでも、小学校入学までの時間の使い方、入学までに覚えておいた方がいい知識やしつけなどの情報がぎっしりつまっていて読んで損はないと思います。
コメント 51人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
小学校受験をさせた親としてみて、とても的を得ている本だと思う。

親が受験する学校の試験内容と選考のパターンをよく研究すれば、小学校受験をするにあたっての最短ルートがわかる。週に何回もお受験塾に通わせる必要はない。通うのに疲れるより家でやった方がペーパー対策は楽だとも言う。ペーパー対策として出題される分野を分析して、分野別問題集をこなす、間違ったものをつぶしていくことで足りてしまうという。

あとは行動観察対策。この部分についての分析ももツボを得ている。が、ある意味あっけなさすぎて、経験のない親にきちんと割り切って理解できるだろうかとも思ってしまう。

第一子の場合、どうしても勝手が分からず、不安にかられ、お受験塾に過重に通い詰め子供を疲弊させがちになると思う。親が第一子の時からここまで落ち着いて受験対策を実行できるというのが感心する。第二子であれば、かなりの人が納得でき、実行できる本だと思う。
コメント 50人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告