¥ 691
通常配送無料 詳細
残り7点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
小僧の神様―他十篇 (岩波文庫) がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

小僧の神様―他十篇 (岩波文庫) 文庫 – 2002/10/16

5つ星のうち 4.5 7件のカスタマーレビュー

その他(3)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 20,900 ¥ 1,047
文庫
¥ 691
¥ 648 ¥ 1

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 小僧の神様―他十篇 (岩波文庫)
  • +
  • 暗夜行路 (新潮文庫)
総額: ¥1,652
ポイントの合計: 50pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



みんなに嬉しい、Amazonプライム
買い物から映画や音楽まで、18のプライム会員特典をチェック
プライム会員限定キャンペーンページを見る

商品の説明

内容紹介

志賀直哉(1883-1971)は,他人の文章を褒める時「目に見えるようだ」と表したという.作者が見た,屋台のすし屋に小僧が入って来て一度持ったすしを価をいわれまた置いて出て行った,という情景から生まれた「小僧の神様」をはじめ,すべて「目にみえるよう」に書かれた短篇11篇を収めた作者自選短篇集.(解説=紅野敏郎)

内容(「BOOK」データベースより)

志賀直哉は、他人の文章を褒める時「目に見えるようだ」と評したという。作者が見た、屋台のすし屋に小僧が入って来て一度持ったすしを価を言われて置いて出て行った、という情景から生まれた表題作のほか、「城の崎にて」「赤西蛎太」など我孫子時代の作品を中心に11篇を収めた、作者自選の短篇集。


登録情報

  • 文庫: 238ページ
  • 出版社: 岩波書店; 改版 (2002/10/16)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4003104625
  • ISBN-13: 978-4003104620
  • 発売日: 2002/10/16
  • 梱包サイズ: 14.4 x 10.6 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 35,997位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(7)

トップカスタマーレビュー

2017年10月30日
形式: 文庫|Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2013年2月24日
形式: 単行本|Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
殿堂入りNo1レビュアーベスト1000レビュアーVINEメンバー
2011年11月16日
形式: 文庫|Amazonで購入
15人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
ベスト1000レビュアー
2009年6月6日
形式: 文庫
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
VINEメンバー
2011年4月14日
形式: 文庫
13人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2007年2月11日
形式: 文庫
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2003年3月21日
形式: 文庫
8人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告