¥ 1,620
通常配送無料 詳細
残り1点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
小さな会社の頭のいい社長がやっている「仕掛け営業術... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

小さな会社の頭のいい社長がやっている「仕掛け営業術」 単行本 – 2009/7/25

5つ星のうち 4.2 26件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,620
¥ 1,620 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 小さな会社の頭のいい社長がやっている「仕掛け営業術」
  • +
  • 稼ぎ続ける人の話し方 ずっと貧乏な人の話し方 (青春文庫)
総額: ¥2,365
ポイントの合計: 55pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「仕組み」の前に必要なのは「仕掛け」だ!

CMではなくテレビ出演、広告ではなく新聞・雑誌での取材
会社パンフレットではなく商業出版、お願い営業ではなく先生マーケティング
24時間356日タダで働く営業マン・・・・
全部無料で集客するノウハウが満載の1冊!

■推薦の言葉  

『仕掛け営業術』ちょっと「ずるいな」と思ってしまいました。
行政書士として年間100件以上の会社設立に関わり、
私自身も起業コンサルタントとして7年という月日をかけ
会得した、究極の営業ノウハウが、この1冊の本に
集約されてしまっているのですから・・・・。 
丸山 学(行政書士・起業コンサルタント、『社長になる力』著者)

「営業=時間をかけて見込み客にあたること」という既存概念に
確実に一石を投じる内容です。この本に記載されているアイデア
の価値は、本書の価額を超えています。 
横張清威(弁護士・税理士、『ビジネス契約書の見方・つくり方・結び方』著者)

著者からのコメント

小さな会社に「営業マン」は必要なし!
必要なのは「仕掛け」です!

【第1章】 なぜ社長には仕掛け営業が必要なのか?
【第2章】 頭のいい社長の仕掛け営業術【ネット編】
【第3章】 頭のいい社長の仕掛け営業術【セミナー講師編】
【第4章】 頭のいい社長の仕掛け営業術【マスコミ取材&出版編】
【第5章】 今すぐできる社長のためのスピードブランディング術
【第6章】 頭のいい社長の仕掛け営業術【ネット&プレスリリース対策編】
【最終章】 実録!私の仕掛け営業術【実践編】

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 205ページ
  • 出版社: 源 (2009/7/25)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4904248031
  • ISBN-13: 978-4904248034
  • 発売日: 2009/7/25
  • 商品パッケージの寸法: 18.6 x 13 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.2 26件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 609,304位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
この著者は、出版した本の冊数は堂々と公開するが、決して年商や売上高を公開しない。

その理由を考えれば、この本を買う価値があるかどうか判断できるというもの。

フリーダイヤルの番号を売った仕掛け・・・何年前の話だろうか?

「大風呂敷は広げろ!」(著者メッセージ)

とは・・・同情を禁じ得ない。この類の本を1冊も読んだことの無い人には役立つだろうから星2つ。
コメント 40人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本 Amazonで購入
この本、松尾氏の実体験に基づく内容が、豊富に書かれています。

実際役に立つ物もあれば、ちょっと難しいものもあると思います。

しかし、1番は、実体験に基いて試行錯誤した結果であること。

「百聞は一見に如かず」と言う言葉があるように
実体験に勝るものはないと思います。

その点で評価4つ

実際本の通りうまく行くかは、別として、
試してみる価値は十二分にあり
また、読んでプラスになると思います。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
すぐに実行できることが数多く書いてあるので、すぐにされる方がよいと思います。

ただ、セミナーにせよ、出版にせよ、最初の「こうしましょう」のハードルが高すぎて実行できないイメージを与えてしまっています。そこを分かりやすく解説してもらえたら、もっと嬉しいです。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
「起業したばかりの会社の社長がまずやるべきこと」。本書には、そのヒントが、筆者の経験に基づいて書かれている。
それは、いい商品を作る事でもなく、まず自分を知ってもらう事である。

なぜなら、いくら素晴らしい商品を作っても、誰にも知られていなければ、お客さんは買ってくれないので、会社は継続しない。
いくらライバルより安い値段で販売していても、誰にも知られていなければ、お客さんは来てくれないので、会社は継続しない。
だから、起業したての会社がやるべき事は、まず会社を知ってもらうことが一番重要なことになる。

中小企業の場合、会社=社長=商品であるから、本書にあるように社長自身を売るための仕掛け、セルフプロデュースが必要となってくるわけだ。
そういう前提で読み進めると本書に書いてある「仕組みの前に必要なのは仕掛けだ」という意味が理解できるのではないだろうか?

本書に書いている事は、松尾氏の経験に基づくものであり、そのまま同じ事をやっても全ての人が成功できる訳ではないので、
ノウハウ本として読むのではなく、根底にある考え方を自分のものとし、自分の場合には何ができるだろうかという視点で考える事ができる人
にお勧めします。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
私は3年前に松尾先生のセミナーを受け、そのノウハウを実践し、
今では継続的に講師依頼を頂くまでになった者です。

そんな松尾先生がこれまで何冊もの著書やセミナーで語られてきた
ノウハウの数々をエッセンス化し、まとめたのが、まさにこの本。
小さな会社の頭のいい社長がやっている「仕掛け営業術」

氏の著書はどれも分かりやす過ぎる位分かりやすく書かれているが、
なだけに、その内容を「実践するのか?しないのか?」がシンプルに<
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
脳は仕掛けの整ったゴールを設定すれば、自動ナビゲーションシステムのように
効率よく発動すると言われている。この本で営業の多様な仕掛けを知ることは
ビジネスで成功するためのナビゲーションを手に入れたようなものであろう。

あとはそのナビ通りに車を走らせゴールを目指すのか、車庫に入ったままなのかで
結果が違ってくるだけだ。

松尾氏のこれまでの著書からエッセンスをまとめ上げた感じで新鮮味には欠けるが
この本から読み始めた人には発見、気づきがかなりあるのではないかと思う。

社長達の体験談は大変参考になったが、フォントが小さすぎて目が疲れこの部分だけ
非常に読みにくかった。(それとも、これも何かの仕掛け?)
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー