通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
小さな人生論2 (小さな人生論シリーズ) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 【帯有り】使用感は少なく概ね良好な状態です。■Amazon専用在庫につきキャンセルはありません。 ■全品簡易クリーニング済み。 ■ビニール包装のうえ毎日発送しています。 ■通常はポスト投函なので、不在でも受け取れます(但し商品の大きさやポストの大きさによって一部例外あり)。 ■付属品がある場合には、その旨を明記しております。説明に無いものは付属しないものとお考えください。 ■シンプル梱包なのでゴミが少なく済みます。 ■Amazonの登録状況によってはカバーデザインが異なる場合があります。 ■不具合がありましたら対応いたしますのでご連絡ください。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

小さな人生論2 (小さな人生論シリーズ) 単行本 – 2005/10/22

5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 1,080
¥ 1,047 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 小さな人生論2 (小さな人生論シリーズ)
  • +
  • 小さな人生論 (小さな人生論シリーズ)
  • +
  • 小さな人生論・3 (小さな人生論シリーズ)
総額: ¥3,240
ポイントの合計: 99pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



ビジネス書大賞2017 大賞作品決定!
大賞は『サピエンス全史(上)(下)』、準大賞『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』 他 >> 今すぐチェック

商品の説明

出版社からのコメント

いま、静かな感動が広がっています。 話題のロングセラー 全国から反響の声が続々と寄せられています。

レビュー

いま、静かな感動が広がっています。 話題のロングセラー 全国から反響の声が続々と寄せられています。 --致知出版社

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 147ページ
  • 出版社: 致知出版社 (2005/10/22)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4884747305
  • ISBN-13: 978-4884747305
  • 発売日: 2005/10/22
  • 梱包サイズ: 17.8 x 11.4 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.7 7件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 290,848位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本 Amazonで購入
自分に胸を打たれる本は、滅多にないがこの本はその中の1冊に入る

人間学を学ぶ雑誌 致知出版社の社長 藤尾社長が思いを込めた

人は何のために生きるのか

人はどう生きたらよいのか  

という前作 小さな人間学に続いたもの

推測するに 感謝の反響が多かったに違いない。

十五歳の小児麻痺の少年の書き残した一遍

「どしゃぶりの中を」と題する詩など 感動を覚えました

感謝することの大切さ 読書の大切さを 素直に理解する人に !
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
藤尾氏自身は非常に多くの人と出逢い、また非常に多くの良著を読んでいると感じました。この本を読んでいる自分に少し酔ってしまいそうでした。しかし、大事なのはこの数多の心にくる内容の話を、如何に消化し自分のものとするかだと思います。読んだ瞬間は、「あぁ、いい話だな。そうだよ、その通りだよ!!偉いなぁ、よし、僕もこうしよう」など、脳内でドーパミンがドクドクに分泌されているような気がするのですが、いかんせんいつも一過性のもの│になってしまいます。この本では、藤尾氏というフィルターを通して、氏の出逢った人々に出逢えるような錯覚すら覚えます。
コメント 10人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 街道を行く #1殿堂トップ1000レビュアーVINE メンバー 投稿日 2008/8/12
形式: 単行本
一文一文が心に宿る仏性に働きかけて、目覚めさせていただけるような響きを感じます。詩のように磨かれた言葉で臨場感溢れる物語の一場面が目の前に広がります。この本に出合えたこともご縁なのですね。一冊の本との出合い、一行の文字、一言で人生の重みを感じることがあります。この本はそういったご縁の大切さを思い出させてくれます。思いやり、感謝、笑顔といった人生を豊かにする事柄を思い起こさせてくれます。このご縁を大切にしてまいりたいと切に思いました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 john VINE メンバー 投稿日 2007/2/24
形式: 単行本
愛読誌「月刊致知」の巻頭に毎号必ず載ってい藤尾社長の言葉。

月初に致知が届くと、私はまずこの文章から読み始める。

味わうように何度も何度も読み返す。

これだけ心に響く素晴らしい文章をよく毎回書けるものだと感心するが、以前藤尾社長の講演をお聞きする機会があり、その志の高さに感心し、納得した。

その文章をまとめた本が「小さな人生論」であり、これはその第二集。

数ページにまとめられた簡潔な文章の中に凝縮された思いがストレートに心に響いてくる。

松井秀喜がヤンキースに移籍する際に、川島元コミッショナーが彼に渡した本がこの「小さな人生論」だった。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告