この本は現在お取り扱いできません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


将軍たちの夜 (角川文庫) (日本語) 文庫 – 2010/7/24

5つ星のうち3.8 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫, 2010/7/24
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

1942年、ナチス・ドイツ占領下のポーランドで猟奇殺人が発生。唯一の目撃証言はドイツ軍人、それも将軍クラスの人物による犯行を暗示していた。ドイツ軍防諜部のグラウ少佐は、容疑者を3人の将軍にまで絞り込み捜査を進める。しかし軍という巨大組織の隠微な刃が、グラウ自身にも迫ろうとしていた―。大戦の狂気と正義を求める心の闘争を描いた群像サスペンスの名作、半世紀の時を経て、瑞々しい新訳で登場。

著者について

作家・脚本家。1914年、東プロイセン(現ポーランド)に生まれる。軍人として活躍、第二次大戦後に作家に転身。高い評価を受ける。

登録情報

  • 発売日 : 2010/7/24
  • 文庫 : 489ページ
  • ISBN-10 : 4042982093
  • ISBN-13 : 978-4042982098
  • 出版社 : 角川書店(角川グループパブリッシング) (2010/7/24)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.8 5個の評価