¥ 800
通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
将棋世界 2017年2月号 がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

将棋世界 2017年2月号 雑誌 – 2016/12/29

5つ星のうち 3.5 4件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
雑誌
"もう一度試してください。"
¥ 800
¥ 800 ¥ 500
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 将棋世界 2017年2月号
  • +
  • 将棋世界 2017年1月号
  • +
  • NHK 将棋講座 2017年 01 月号 [雑誌]
総額: ¥2,145
ポイントの合計: 65pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

●巻頭カラー
第29期竜王戦七番勝負[第6局] 渡辺 明竜王×丸山忠久九段
「凡局に見た将棋の可能性」記/大川慎太郎

●特集講座 ゴキゲン中飛車でご機嫌!
1「黒沢怜生のゴキゲン中飛車 基本のキ」黒沢怜生五段
2スペシャル対談 久保利明九段×戸辺誠七段
「ゴキゲン中飛車“ 愛"を語る」
3最新定跡探査【振り飛車編】 門倉啓太五段
ゴキゲン中飛車2超速▲3七銀戦法
4ゴキゲン中飛車次の一手 出題/井出隼平四段、北浜健介八段

●プロ棋戦
・第29期竜王戦七番勝負 渡辺 明竜王×丸山忠久九段
[第5局]力勝負の激戦譜 記/小暮克洋
[第4局]砂蒸しの角不発 文/田名後健吾
・第2期叡王戦決勝三番勝負 佐藤天彦名人×千田翔太五段
[第2局]ノーミスで連勝 佐藤、叡王に 文/渡部壮大
・第66期王将戦挑戦者決定リーグ戦最終節
久保、大駒さばいて突き抜ける 文/鈴木健二
・王将戦挑戦者 久保利明九段に聞く「勢い重視の姿勢で」
・第6期リコー杯女流王座戦五番勝負 加藤桃子女流王座×里見香奈女流四冠
[第3局]再び女流五冠へ 記/相崎修司
・第24期大山名人杯倉敷藤花戦三番勝負 里見香奈倉敷藤花×室谷由紀女流二段
[第2・3局]分厚く高い里見の壁 文/渡部壮大

●新春スペシャルインタビュー[後編]
羽生善治三冠 新たなる挑戦の始まり 構成/小暮克洋

●連載読み物
・リレー自戦記 プロの思考「皆さまの元気や笑顔のもとに」 今泉健司四段
・感想戦後の感想[第126回]増田康宏四段 記/高橋呉郎

●連載講座
・かりんの将棋部屋[第10回]二枚落ち銀多伝「乃木坂46定跡」
講師/戸辺 誠七段 生徒/伊藤かりん(乃木坂46)
・イメージと読みの将棋観・II 構成/鈴木宏彦

●付録
実戦次の一手「村山聖の振り飛車」 監修・久保利明九段

●その他
・読者モニター2017募集
・A級順位戦予想クイズ

この雑誌について

将棋界の情報や話題を満載した将棋総合誌


登録情報

  • 雑誌: 244ページ
  • 出版社: マイナビ出版; 月刊版 (2016/12/29)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B01M7TB0E8
  • 発売日: 2016/12/29
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 14.8 x 2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる


この商品を見た後に買っているのは?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.5

トップカスタマーレビュー

形式: 雑誌
将棋界を揺るがす大問題について、権威ある専門誌が特集を組んで大いに論じたり提言することを期待していたのですが。。。。
永年将棋と将棋界を愛する多くのファンも一人として、業界内からのメディア発信が余りに少ないことに大いなる悲しみを感じます。「将棋世界」誌にはそのような期待をしても全く無理なのか。唯一の専門誌としての気概を見せて欲しいと思うのは言い過ぎでしょうか。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌
第三者調査委員会の報告を受けて

「竜王戦第1局開催日の3日前の緊急事態だから挑戦者変更の勇み足もやむをえない」

という論調を多く見かける。当方は反対だ。なぜなら、対局の3日前に緊急事態が発生した場合に、連盟が谷川浩司に対して対局延期を申し出た実例が存在するからだ。

将棋ペンクラブログ 2014年1月17日 マリオ武者野さんの「阪神・淡路大震災の日の将棋連盟」によれば(検索すればすぐにヒットする)

「翌日は港湾の液化ガスが漏れだし、谷川王将は島の先端に設けられた避難所での生活となりました。さらに『両親は無事なものの須磨区の実家が全壊したらしい』との情報がもたらされ、手合課は1月20日つまり大地震から3日後の米長九段との順位戦の日程を延期する方向で連絡をとったのですが、『いいえ関西将棋会館での対局ですし、米長先生が来られるのならやります』と温情の申し出を断ったそうです。対戦相手とすれば対局当日に向けて生活のサイクルを合わせてきたんだし、新聞掲載の都合もある―こうして勝負師の心情を知るマリオでも、谷川王将の決意には胸が熱くなるものがあります。」

とのことだ。非常に重要なのは、連盟側から延期を申し出たにもかかわらず、谷川浩司が延期を断ったということだ。谷川浩司が延期を申し出たのでは
...続きを読む ›
コメント 32人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
第10問の最終手は5四角じゃなく9四角。

今の編集陣になってからやたら誤植が多い。HPには過去の号数のものも含め、誤植の一覧ページを設けるべき。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
昔 将棋をかじっていたアラフィフです 将棋世界はじめて購入しました 以前はアマゾンとは違う読み放題プランで読んでましたが解約したので今回単品購入しました 手製の将棋盤にプロの棋譜に沿って駒を並べるのは楽しい 詰め将棋も頭の体操には良いですね ただ 早とちりの自分が悪いんですが付録は別途購入することが購入後分かりました 残念
1 コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す


フィードバック