中古品
¥ 1
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 みささぎ書房
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 付録なし 状態普通です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

将棋世界 2015年 04月号 [雑誌] 雑誌 – 2015/3/3

5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
雑誌
"もう一度試してください。"
¥ 1
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 【ご注意ください】雑誌はお客様都合による返品は承っておりませんので、あらかじめご了承ください。ヘルプページへ

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

【巻頭カラー】
・第40期棋王戦五番勝負[第1局]渡辺明棋王×羽生善治名人
耐えて勝つ、冬将軍の胆力 記/大川慎太郎

・<対談>知はどこへ向かうのか[電王戦公式統一採用パソコンGALLERIA電王戦]
山本一成さん(ponanza開発者)×西尾明六段
【後編】「電王戦で序盤の可能性を再認識」

【プロ棋戦】
・第64期王将戦七番勝負 渡辺明王将×郷田真隆九段
[第3局]郷田、難局を制し反撃開始 記/松本佳介六段
[第2局]渡辺、土壇場で逆転勝利 解説監修/久保利明九段

・<特集>第73期順位戦ラス前
A級 行方、久保2敗で並ぶ 文/鈴木健二
B級1組 まだ上に行けると信じて 自戦記/佐藤天彦八段
B級2組<関東> 稲葉、昇級決定 文/一瀬浩司
C級1組<関東> 盤上盤外一手有情 記/田丸昇九段
C級2組<関東> 横山、12年目の春 文/相崎修司
B級2組・C級1組・C級2組<関西> 関西本部棋士室24時 記/池田将之

・第41期ユニバーサル杯女流名人戦五番勝負 里見香奈女流名人×清水市代女流六段
[第3局]終盤力に陰りなし 文/渡辺大輔
[第2局]里見、ブランク感じさせぬ強さ

【中野英伴コレクション】モノクロの棋士
“華麗"なる将棋指し 内藤國雄九段 写真/中野英伴 構成/田名後健吾

【Vol.3】かりんの将棋上り坂↑
「数の攻めをマスターしよう」 講師/戸辺誠六段 生徒/伊藤かりん

上達講座“極める"シリーズ
穴熊なんてコワくない【後編】 講師/所司和晴七段

読んで効く上達のクスリ ぼくはこうして強くなった
[青野照市九段の巻・後編]棋士として、理事として 構成/鈴木宏彦

連載読み物
月夜の駒音 内館牧子
感想戦後の感想「第110回」石田直裕四段 高橋呉郎

「第73回」どっちが勝ち? ~内藤國雄九段からの挑戦状~ 【懸賞付】

連載講座
イメージと読みの将棋観・II 鈴木宏彦
突き抜ける! 現代将棋「第64回」藤井システムに気をつけろ
講師/勝又清和 構成/浅川浩

◆別冊付録◆
初段 常識の手筋50 及川拓馬六段

この雑誌について

将棋界の情報や話題を満載した将棋総合誌


登録情報

  • 雑誌
  • 出版社: マイナビ; 月刊版 (2015/3/3)
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00STR2XMO
  • 発売日: 2015/3/3
  • 商品パッケージの寸法: 20.8 x 15 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.7 3件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

カスタマーレビュー

5つ星のうち 3.7
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

投稿者 Yum 投稿日 2015/4/28
形式: 雑誌 Amazonで購入
将棋世界のデジタル版がなくなってから、本屋さんでも置いてあるところと置いてないところがあり、買ったり買わなかったりでしたが、アマゾンで買えるんですね。中身は相変わらずです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版 Amazonで購入
自動車で将棋をする特集が面白かったです。
羽生さんが対局していました。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 雑誌
第46期新人王戦にて、渡部愛女流初段が三枚堂達也四段に勝ちました。今号でロクに取り上げられていないのがとても残念だった。甲斐さんが深浦さんに勝ったとき、石橋幸緒LPSA代表理事は「おめでとう」とコメントしていたのを覚えている。石橋さんは、女流棋界全体の発展を第一義に考える器量の大きい人物だ。今回の渡部愛さんの勝利についても、石橋さんのコメントが欲しかった。

一成さんとの対談記事にて、電王戦タッグマッチに出場した西尾さんに「自分で考える。」と言われても説得力を感じなかった。

「ソフト指しに負けて恥をかくのがイヤだからサイバースペース上で覆面対局はしない。でも、高額の対局料がもらえる電王戦タッグマッチには出場したい。」という考え方は、プロ棋士資格が利権であるというのを認めたことになると思う。

さて、前号・今号の青野照市九段の「私はこうして強くなった」を読んだ。歴代の日本将棋連盟会長に対する見方は鋭いと思った。晩年はイエスマンを侍らせるというのは、民間企業にもよくある話だ。

ただし、日本将棋連盟が将棋に関するビジネスを独占するという大前提については、歴代の会長と青野専務理事は同じ意見だ。

将棋の修業のために郷里を出て、徒手空拳でプロ棋士を目指した。プロ棋士・連盟職員のパシリをしな
...続きを読む ›
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

関連商品を探す