通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
将棋めし 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ... がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: [特記]ゆうメールにて配送のため日祝配送不可。配送日及び時間指定はできません。また郵便追跡はできませんのでご了承ください。■中古商品の場合、擦れ・日焼け・多少の汚れ等、経年による劣化ががございます。帯・ハガキ・チラシにつきましては、原則付属致しません。全ての商品はアマゾンコンディションガイドラインに準じて出品を行っているものとなります為、事前の状態・仕様のお問い合わせにはお答え致しておりません。詳しくはAmazonマーケットプレイス コンディション・ガイドラインをご確認下さい。「限定」「初回」などの表記があっても特典や内容物のない場合がございます。■ご注文後、駿河屋からメールが届かない場合はメールアドレスの誤登録、受信拒否設定の可能性がございますのでご確認ください。■弊社サイトと併用販売を行っているため、品切れの場合はキャンセルとさせていただきます。■毎朝7時の受信のため7時を過ぎてからのお問い合わせ、ご注文は全て翌日の扱いとなります。■お客様ご都合のご返品の場合、送料と手数料を差し引いた金額のご返金となります。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

将棋めし 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ) コミックス – 2017/1/23

5つ星のうち 4.4 16件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
コミックス
"もう一度試してください。"
¥ 648
¥ 648 ¥ 170
この商品の特別キャンペーン 本とのまとめ買いで対象商品が10%OFF 1 件

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 将棋めし 1 (MFコミックス フラッパーシリーズ)
  • +
  • 永遠の一手ー2030年、コンピューター将棋に挑むー 上 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ)
  • +
  • 永遠の一手ー2030年、コンピューター将棋に挑むー 下 (少年チャンピオン・コミックスエクストラ)
総額: ¥1,944
ポイントの合計: 60pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



Amazonランキング大賞2017上半期 本
やせるおかずの柳澤英子さん、白石麻衣さん、にしのあきひろさん、諫山創さんからの受賞コメント付き 和書総合ランキングTOP20へ

商品の説明

内容紹介

ノーカロリー、ノー将棋! 勝負にかけるプロ棋士が選ぶ食事とは!?

前代未聞、将棋×めしの異色マンガ! プロ棋士・峠なゆたが対局の休憩中に食べるメニューとは!? そして、それが将棋にどう影響するのか!? めしで勝敗が決まると言っても過言ではない!


登録情報

  • コミック: 180ページ
  • 出版社: KADOKAWA (2017/1/23)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4040688236
  • ISBN-13: 978-4040688237
  • 発売日: 2017/1/23
  • 梱包サイズ: 18.4 x 12.8 x 1.3 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング:
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?


カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: Kindle版 Amazonで購入
主人公なゆたの「将棋」指しとしてのクラシックなくらいなの勝負師的な姿勢が、うまく「メシ」と絡めながら表現されてて、まさしく「将棋メシ」マンガです。

しょうもないっちゃしょうもないんですが、メシ選びすらも、きっちりかっきり盤外戦として描かれていて飽きないです。

あと巨乳は好きです。
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: コミック Amazonで購入
本誌掲載時から待ちわびた待望の第一巻です!
プロ棋士・峠なゆたの将棋と食事の美学
食事シーンが全て将棋の考えにうまく繋がっていて
将棋がわからない人でもストーリーをスッと受け入れられるようになっています。
絵もアナログ線を生かした温かみのある食べ物の描写がたまらず、
読んでいて空腹感を感じます。
(特にうなぎの艶とふわりと仕上がる断面の表現が最高です。うなぎ屋さんのうなぎが食べたくなる)
主人公のなゆた表情も大袈裟な顔芸などは使用せず、純粋においしい!という表情で
伝えてくれるので清潔感があります。
「将棋も食事も作法は同じ、礼にはじまり礼におわる」
このセリフがぴったりなこれぞ将棋めしマンガ。
二巻の発売も待ち遠しい!
将棋や食マンガに興味のなかった人にも
ぜひここから読んでみて欲しい、オススメの一冊です!
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 カスタマー 投稿日 2017/2/4
形式: コミック Amazonで購入
タイトル通り棋士の食事に注目した作品。
しかし食事だけの色物ではなく、登場する盤面もA級棋士の監修がついてしっかりとしている。
なゆたろうは表情豊かで、ご飯をとても美味しそうに食べるのがとても良い。

なゆたろうのおっぱいが大きいのは作者の趣味です
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 友引 トップ1000レビュアー 投稿日 2017/1/23
形式: コミック
プロ将棋の対局は、1日がかりの大仕事。朝に始まった対局が深夜に及ぶ事もザラです
当然、棋士たちは途中で休憩を取り、昼ごはん→おやつ→晩ごはんを食べ、消耗したエネルギーを補給します
このマンガは、そうした「プロ棋士たちのご飯」に焦点を当てた話です

主人公のなゆたは、見た目は可愛い女性プロ棋士
ただ、対局中の食事に妙なこだわりを持っていて、メニュー選びで迷走する事もしょっちゅうです
「相手と同じものを食べない」と決めていたら、食べたかったメニューを相手が先に注文して悶絶したり、
対戦相手が「竹」を注文したのに張り合って「松」を頼んだり
次の一手を考えるのと同じくらいの情熱でメニューを選ぶ姿が大変に笑えます

悩みに悩んで選んだメニューなだけに、食事シーンも見もの
届いた食事に目を輝かせ、ごはんを頬張る主人公は実に幸せそうです
特に第1話のビーフカレーの話は絶品
カレーの具からご飯、付け合わせの漬物まで美味しそうに食べる姿を見て、自分もカレーを食べたくなったほどです

「盤上の詰みと罰」から1年、待った甲斐がありました
味覚に訴える将棋まんが、オススメです
コメント 35人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
他の業界でたとえると、「先発完投できる水原勇気」でしょうか。現時点ではファンタジー設定なのでしょうけど、いいじゃないですか、ファンタジー。
将棋は、食べたものが話題になる珍しい競技です。将棋に詳しくない私でも、そういうことを知っているぐらい。マンガのテーマとしては悪くない。グルメマンガはブームが続いてますしね。
どこまでネタが続くかが勝負でしょうけど、対局に関係ない食事の話とかもはさまれていて、1話1話に異なる趣向が凝らされているので、長続きしてくれるとうれしいです。
ただ、最初の1話だけは、将棋とめしを無理矢理結びつけようとして見事に失敗しており、読んでいて違和感がぬぐえない。絵柄も強いクセが前面に出ていて、主人公も絵的にイマイチ可愛くない。1話だけなのですが、これだけを試し読みしたら、買わないかもしれない。本当にもったいない。

最初、Kindle版を購入したのですが、どうしても紙の本も欲しくなり、両方買ってしまいました。スマホの画面で読むのと、紙の本で読むのとでは、読んだ感じがけっこう違うものです。
今でも、外ではスマホ、家では紙の本で、何度も読み返しています。これだけ繰り返し読み返すコミックは、孤独のグルメ以来です。
コメント 7人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー