中古品
¥ 720
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 a_one
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 初版帯付き(美品) 状態はキレイですが中古本のため多少のスレ・キズはご容赦ください。即 発送致します。★店頭での販売もしておりますので、売り切れの際は速やかにキャンセル処理をさせて頂きます。何卒ご容赦願います。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

寿恩(JUON) 単行本 – 2005/3/28

5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 720
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報

  • 映画| キネマ旬報やシネマスクエア、映画秘宝など、幅広いジャンルの本をラインアップ。映画の本ページへ。

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

「呪怨」の監督、清水崇はじめての単行本ついに登場!
「呪怨」「リング」でホラー映画ファンに衝撃を与え、一躍人気監督へと上り詰
めた清水崇。「スパイダーマン」シリーズのサム・ライミ監督からの熱烈なオ
ファーを受け、リメイク版「THE JUON」を完成させるや全米公開1位を獲得する
など、国際的な評価も高まっています。生い立ちや映画論、「呪怨」裏テーマ、
「THE GRUDGE」撮影秘話などなど、ホラー愛好家・映画ファン必読の1冊です。
巻末には「清水崇の"現場であった怖い話"」も収録!...コレかなり本気でコワ
~イです。

【目次】
今の僕が出来るまで/転機/恐怖と笑い/ハリウッドにて/現在/これから/あとがき
にかえて~/清水崇の本当にあった怖い話

内容(「BOOK」データベースより)

今、世界中から注目のジャパニーズホラーを代表する映画監督、清水崇の出来るまで。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 351ページ
  • 出版社: ぴあ (2005/3/28)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4835615115
  • ISBN-13: 978-4835615110
  • 発売日: 2005/3/28
  • 商品パッケージの寸法: 18.8 x 12.8 x 2.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 1 件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,218,534位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.0
星5つ
0
星4つ
1
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
カスタマーレビューを表示
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 単行本
「本当に怖い!」という評判の和製ホラー『呪怨』で大ヒットを飛ばした監督・清水崇の自伝的な本。
学生時代から映像畑で仕事をするようになるまでを追う前半は、現在の地位に来るまでいかに苦労したかが伺えるエピソードが多い。
装飾部手伝いから助監督を経て、ようやく監督業に就くも、思ったような尺の作品が撮れず、その悔しさが行動力・創作力の
強力なバネとなったのもよく伝わってくる。
しかし本書の白眉は何といっても「ACT4・ハリウッドにて」の章でたっぷり描かれる、アメリカ版『THE JUON/呪怨』製作をめぐる
エピソードだろう。
時間刻みの合理的主義で仕事を進めるアメリカチームと、慎重を期して丁寧に進めたがる日本チームとの間で、
ストレスを感じる清水監督の心境に同情を禁じえない。
撮影現場のトラブルやアメリカ側、日本側スタッフ&キャストの目に見えない壁についてもかなり正直に書かれており、
『呪怨』のみならず、広く色々な映画を見るファンにとっては興味深い内容のはずだ。

時系列をバラバラにして再構築した日本の劇場版『呪怨』は、一部の観客には判り辛いオチだったかも知れないが、
これについても監督本人からタネ明かし(オチの説明)がなされていたり、低予算の企画「ホラー番長」の枠で撮っ
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告