中古品
¥195
+ ¥257 配送料
中古品: 良い | 詳細
発売元 H&L
コンディション: 中古品: 良い
コメント: 中古品の為、カバーに微スレ、ページの角に折れなどの多少の使用感があります。帯なし
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォローする

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


対論 脳と生命 (ちくま学芸文庫) 文庫 – 2003/2

5つ星のうち3.5 4個の評価

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
文庫
¥195
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

とめどなく科学技術が発達していく現代社会において、人間の「生」と「死」が持つ意味とは何なのか?快適さを追求してきたはずの都市のなかに、人間はみずから囲い込まれてしまったのではないか?そこで、はたして、人間はほんとうに幸福になったのか?日本人の死生観から、医療、宗教、超能力、教育問題、ヒューマニズムの本質まで。オウム事件直前の1994年末、脳科学者と生命哲学者が、生命と科学、そして人間社会の未来について、くまなく踏み込んでいく白熱の対論。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

養老/孟司
1937年、神奈川県生まれ。現在、東京大学名誉教授、北里大学基礎教育センター教授

森岡/正博
1958年、高知県生まれ。現在、大阪府立大学総合科学部教授。哲学・生命学・科学論(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


登録情報

  • 文庫: 286ページ
  • 出版社: 筑摩書房 (2003/02)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4480087451
  • ISBN-13: 978-4480087454
  • 発売日: 2003/02
  • 梱包サイズ: 14.6 x 10.4 x 1.4 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 3.5 4件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 621,238位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.5
評価の数 4
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
54%
星3つ
46%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

4件のカスタマーレビュー

VINEメンバー
2008年8月4日
形式: 文庫
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2006年6月6日
形式: 文庫
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2011年10月8日
形式: 文庫
3人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2003年9月10日
形式: 文庫
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告