通常配送無料 詳細
残り3点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
寺社の装飾彫刻ガイド 百龍めぐりー関東編 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 未使用品、カバー、帯付、綺麗です。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

寺社の装飾彫刻ガイド 百龍めぐりー関東編 単行本(ソフトカバー) – 2017/6/9


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2017/6/9
"もう一度試してください。"
¥ 1,944
¥ 1,944 ¥ 1,390
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 寺社の装飾彫刻ガイド 百龍めぐりー関東編
  • +
  • 龍神の力をいただく 「神旅」のはじめ方
総額: ¥3,510
ポイントの合計: 106pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

龍に出会って最高の開運御利益パワーを授かろう!!
江戸の匠たちが超絶技巧で彫り上げた絶品の龍たちを求めて、1都6県100寺社の厳選された作品を紹介する待望の龍彫刻拝観案内。
日光東照宮の装飾彫刻に始まり、江戸期を中心に寺社建造物の代表的装飾テーマとして数多くの見事な龍が匠たちによって彫刻されてきた。龍神は水を司ることから火災除けや雨乞いの水神として、また漁村では豊漁祈願の海神として庶民に広く信仰され、近年はパワースポットの主役として龍の大ブームを巻き起こして脚光を浴びている。
本書は全国の寺社彫刻を撮影する第一人者が、御朱印の授与があり、傑作が拝観できる関東地方の100寺社の龍を厳選して紹介する。写真と寺社の由緒、龍作品解説と共に各寺社の情報、アクセス、周辺地図、龍や彫刻に関してのミニ知識、コラムなども掲載したハンディーなガイドブックである。

内容(「BOOK」データベースより)

日光東照宮の装飾彫刻に始まり、江戸期を中心に寺社建造物の代表的装飾テーマとして数多くの見事な龍が匠たちによって彫刻されてきた。龍神は水を司ることから火災除けや雨乞いの水神として、また漁村では豊漁祈願の海神として庶民に広く信仰され、近年はパワースポットの主役として龍の大ブームを巻き起こして脚光を浴びている。本書は全国の寺社彫刻を撮影する第一人者が、御朱印の授与があり、傑作が拝観できる関東地方の100寺社の龍を厳選して紹介する。写真と寺社の由緒、龍作品解説と共に各寺社の情報、アクセス、周辺地図なども掲載したハンディーなガイドブックである。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 148ページ
  • 出版社: 株式会社 日貿出版社 (2017/6/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4817050993
  • ISBN-13: 978-4817050991
  • 発売日: 2017/6/9
  • 商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 2.5 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 79,315位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
星5つ
0
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
他のお客様にも意見を伝えましょう