この商品は現在お取り扱いできません。

この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

名刺OCR V4.0

プラットフォーム : Windows

この商品は現在お取り扱いできません。 在庫状況について
  • 名刺をデジタルデータ化してビジネスに有効活用できる名詞専用OCR&ファイリングソフト

【メーカー主催:3,000円キャッシュバックキャンペーン】
「Microsoft Office 365 Solo」をご購入いただき、お申込みいただいた方全員に、3,000円キャッシュバック。10/31まで。 キャンペーンの詳細をチェック

キャンペーンおよび追加情報


動作環境

  • プラットフォーム:   Windows
  • メディア: CD-ROM
  • 商品の数量: 1

製品概要・仕様

  • 名刺をデジタルデータ化してビジネスに有効活用できる名詞専用OCR&ファイリングソフト

動作環境:

  • [windows]
  • 対応OS: Windows98/Me/2000 Professional/Xp Home/Xp Professional
  • CPU: Pentium 100MHz以上
  • メモリ: 64MB以上
  • HDD: 150MB以上の空き容量
  • メディア: CD-ROM
  • ※Microsoft Office InterConnectを使用する場合には、Microsoft Office Outlook 2003、かつInterConnectが動作する環境が必要。TWAIN対応スキャナに対応

登録情報

  • ASIN: B00098FPQM
  • 発売日: 2005/4/28
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: PCソフト - 47,394位 (PCソフトの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる

商品の説明

名刺をデジタルデータ化してビジネスに有効活用できる名詞専用OCR&ファイリングソフト。大量の名刺をスキャナからスピーディに取り込み、宛名印刷や顧客管理など様々に利用できる。パーソナルユースのA4サイズ対応フラッドヘッドスキャナで、一度に7~8枚の名刺を取り込め、英語の名刺にも対応。自動補正機能を搭載し、ロゴ体が多く文字化けしがちな会社名などは、搭載している各種辞書を参照し補正できる。また、認識結果の下に元イメージが出るので、一目で正誤をチェックでき、取り込んだ名刺の修正を行なう場合、修正済と未修正データの区別ができるので、大量の名刺を取り込んだ場合に便利。名刺OCRを起動しなくても、名前、役職、フリガナなど、様々な条件で検索できる「名刺OCR Viewer」機能を新搭載。また、Contact XMLとの連携も可能に。また、Excel、Accessなどの汎用CSV形式、筆ソフト(筆まめ、筆王、はがきスタジオ)、スケジューラー(Outlook、オーガナイザー)のほか、ネットワークに対応しているので、サーバーにフォルダを作成し、部門で情報を共有することもできる。


カスタマー Q&A

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう

同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。mini projectorchromecast ultra