Kindle Unlimited でこの本を読み放題で読む
Kindle Unlimitedでは、豊富なKindle本、コミック、雑誌を読み放題でお楽しみいただけます。
Kindle Unlimitedでは、豊富なKindle本、コミック、雑誌を読み放題でお楽しみいただけます。

Kindle Unlimitedでは、豊富なKindle本、コミック、雑誌を読み放題でお楽しみいただけます。 iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
通常配送無料 詳細
残り5点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
密教の聖地 高野山 (サンエイ新書) がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
中古品: ほぼ新品 | 詳細
コンディション: 中古品: ほぼ新品
コメント: 【美品】 【書き込みなし】 【帯付き】 ◇◆amazon専用在庫◆◇ 使用感・イタミ等なく、非常に良好な状態です。検品には万全を期しておりますが、万一見落とし等ありましたらメールにてご連絡下さい。迅速に対応いたします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

密教の聖地 高野山 (サンエイ新書) 単行本 – 2018/1/6

5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版
単行本
¥ 950
¥ 950 ¥ 415

booksPMP

【まとめ買いキャンペーン開催中】

書籍3冊以上を購入する際、クーポンコード「MATOME3」を入力すると最大8%ポイント還元!今すぐチェック
click to open popover


よく一緒に購入されている商品

  • 密教の聖地 高野山 (サンエイ新書)
  • +
  • 三国志 その終わりと始まり (サンエイ新書)
総額: ¥1,900
ポイントの合計: 38pt (2%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon.co.jp限定】君たちはどう生きるか(Special Note付き)
作中でおじさんからコペル君に宛てられたノートをモチーフにした、特製「コペル君ノート」の付録付き。ギフトにもおすすめ。 ⇒詳しくはこちら

商品の説明

内容紹介



密教の聖地 高野山 そこに眠る偉人たち

はじめに なぜ高野山なのか? 文◎上永哲矢

【第1章】 平安~鎌倉時代 空海による開基から武士の入山
空海の生涯にみる高野山成立と弘法大師伝説の誕生

空海と高野山の年表(平安時代まで)

空海と真言密教 密教とはいかなるものかを知る

密教の思想を描き表している曼荼羅を知る

貴族から武士へ。源平時代と高野山


【高野山ゆかりの人物事典】
1藤原道長 高野山の岩陰に、空海の存在を感じ歌を詠んだ

2足利義満 将軍の権威を示すために来山。空海が残した三鈷杵を見る

3平敦盛・熊谷直実 平家物語における名場面を刻んだ両名、今は高野山奥之院に揃って祀られる



【第2章】 戦国時代 戦乱の中の高野山
上杉謙信・景勝 越後の軍神も悩み多く二度にわたり高野山へ登った

武田信玄・勝頼 比叡山を焼き討ちした信長に怒りの書状を送りつけた

【コラム】 武田二十四将の一人 馬場美濃守の墓

織田信長 武装化した聖地、覇王・信長と対峙

【コラム】寺院に根付いた僧兵なる存在

豊臣秀吉 天下人・秀吉が聖地に刻みし足跡


【高野山ゆかりの人物事典】
4北条早雲 高野山にも深くその名を刻んだ開祖

5明智光秀 霊山を焼き討ちから救った文武両道の名将

6柴田勝家 越前北ノ庄に散った織田軍随一の猛将

7黒田官兵衛 秀吉に天下を取らせた筑前黒田氏の開祖

8筒井順慶 激動の時を冷静に過ごし仏教を篤く信仰した教養人

【コラム】 日本各地で誕生し、今も語り継がれる弘法大師伝説

【コラム】 弘法大師伝説マップ

真田三代 愛され続ける戦国武将たち真田家三代の人物像

【コラム】 真田幸村の足跡とともにたどる高野山と大坂の陣

石田三成 生前に自らの墓を高野山に建立した


【第3章】 江戸時代 徳川政権下の高野山
徳川家康 戦国乱世に終止符を打ち、泰平の世を作り上げた

徳川秀忠・家光 徳川家霊台を造営。さらに空海の持仏堂を寄進

御三家 蓮花院は、当然御三家と言われる尾張、紀州、水戸の徳川家との関係

佐竹義重 佐竹氏の全盛時代を築いた猛将

最上義光 上杉景勝の参謀、直江兼続の軍を破った

伊達政宗 政宗はもちろん仙台藩主であった代々の伊達氏の墓石が

前田利家 勝家に仕え、その後豊臣政権の中枢を担う存在

島津家久 「高麗陣敵味方戦死者供養塔」を建立

毛利元就 歴代当主による建牌や石塔の建立は数十に

【高野山ゆかりの人物事典】
9浅野長矩 「忠臣蔵」誕生のきっかけを作る

10松尾芭蕉 諸国を巡り俳句を芸術に昇華させた

11大岡忠相 町奉行時代の名裁きが後世にも伝わる

12 井伊直弼 幕末の難しい舵取りを任された大老

13市川團十朗 もっとも権威ある歌舞伎界の名跡


【第4章】 近代 激動の世界情勢と高野山
明治初期の廃仏毀釈によりかつてない試練を経験

時代も宗派も超越した弘法大師の威徳に包まれる

女人禁制の聖地に赤ん坊の産声が響く

【コラム】 主な日本の女人禁制地

【高野山ゆかりの人物事典】
14陸奥宗光 高野山の麓で育った明治維新の立役者

15高浜虚子 昭和初期、高野山を二度訪れた俳人

16与謝野晶子 若い修行僧の姿に心を打たれ歌碑を残した

17司馬遼太郎 幾度となく高野山を訪れ『空海の風景』を上梓


【巻末 古地図で訪ねる高野山 境内】

【巻末 古地図で訪ねる高野山 奥之院】

おわりに 一度は体験してみたい密教の真髄 文◎野田伊豆守


【著作者】
上永 哲舟
野田伊豆守


内容(「BOOK」データベースより)

高野山の「奥之院」には、歴史上に名を残した数多の偉人の魂が祀られている。その供養培の数は実に数万基にも達するそうだが、特に多いのが織田信長・明智光秀・武田信玄・上杉謙信といった、いわゆる戦国武将を祀ったものである。その名を聞けば歴史に詳しくない人でも知っているような著名な人物たちである。生前、敵として戦ったり、殺したり殺されたりした間柄の人物が同じところに祀られているのだ。主義主張も信仰していた宗派も違った人々の供養塔が、なぜこのようにひとつの場所に集まっているのか。なぜ高野山だけが全国各地の寺院の中で、特別な存在なのか―。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 175ページ
  • 出版社: 三栄書房 (2018/1/4)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4779635039
  • ISBN-13: 978-4779635038
  • 発売日: 2018/1/6
  • 梱包サイズ: 17.2 x 11.2 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.0 2件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 340,040位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る


カスタマーレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう
すべてのカスタマーレビューを見る(2)

トップカスタマーレビュー

2018年4月18日
形式: 単行本|Amazonで購入
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告
2018年4月23日
形式: 単行本
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
|コメント|違反を報告