お届け日 (配送料: ¥453 ): 9月21日 - 22日 詳細を見る
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
お客様情報を保護しています
Amazonはお客様のセキュリティとプライバシーの保護に全力で取り組んでいます。Amazonの支払いセキュリティシステムは、送信中にお客様の情報を暗号化します。お客様のクレジットカード情報を出品者と共有することはありません。また、お客様の情報を他者に販売することはありません。 詳細はこちら
出荷元 京都大垣書店オンライン
販売元 京都大垣書店オンライン
出荷元
京都大垣書店オンライン
この商品は1-Click注文できません。
無料配送: 9月24日 - 27日 詳細を見る
中古商品: 良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 良い
コメント: ☆カバーの上部に少しスレがあります。 ☆中古商品のため折れ・ヨレ・ヤケ・スレ・キズ・シミなどの使用感がありますが、全体に概ね良好な状態です。商品画像を掲載しておりますので、商品状態の参考にされて下さい。 ☆外装は濃度70%以上のアルコールで消毒剤で掃除をしております。 ☆ご注文後、防水のためクリスタルパック(透明ビニール)にて梱包し、ゆうパケット(追跡可能)にて女性スタッフが迅速に発送しております。 ☆Amazon専用在庫ですので、ご安心してお買い求めください。 ※チェックはしておりますが、万一、書き込み等あった場合はご連絡下さい。返品、返金対応させていただきます。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


寂聴まんだら対談 単行本(ソフトカバー) – 2014/5/21

5つ星のうち3.7 2個の評価

価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー)
¥1,540
¥1,540 ¥470

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

対談の名手vs.作家8人の真剣ダイアローグ。なぜ小説を書くのか、作家とは如何なる存在なのか?彼らの苦悩、愛憎、性、死―そして驚きの文壇ゴシップも。文学とは、なんと面白いのか!

著者について

瀬戸内 寂聴
1922年、徳島生まれ。東京女子大学卒。1957年に「女子大生・曲愛玲」で新潮社同人雑誌賞、1961年『田村俊子』で田村俊子賞、1963年『夏の終り』で女流文学賞を受賞。1973年に平泉中尊寺で得度し、法名寂聴となる(旧名晴美)。1992年『花に問え』で谷崎潤一郎賞、1996年『白道』で芸術選奨、2001年『場所』で野間文芸賞、2011年『風景』で泉鏡花文学賞受賞。2002年に『源氏物語』現代語訳を完訳。ほかに『爛』『月の輪草子』『烈しい生と美しい死を』など作品多数。

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 講談社 (2014/5/21)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2014/5/21
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本(ソフトカバー) ‏ : ‎ 242ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4062189402
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4062189408
  • 寸法 ‏ : ‎ 13 x 1.6 x 18.8 cm
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち3.7 2個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち3.7
星5つ中の3.7
2 件のグローバル評価
星5つ 0% (0%) 0%
星4つ
74%
星3つ
26%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

ベスト1000レビュアーVINEメンバー
2016年3月12日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告
同様の商品をご覧になりませんか? こちらのリンクで参照ください。島田雅彦