¥1,650
通常配送無料 詳細
一時的に在庫切れ; 入荷時期は未定です。 在庫状況について
注文確定後、入荷時期が確定次第、お届け予定日をEメールでお知らせします。万が一、入荷できないことが判明した場合、やむを得ず、ご注文をキャンセルさせていただくことがあります。商品の代金は発送時に請求いたします。
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。
家族機能のアセスメント法 - FFFS日本語版1の... がカートに入りました
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


家族機能のアセスメント法 - FFFS日本語版1の手引き (日本語) 単行本 – 2008/9/15


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本
¥1,650
¥1,650
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

FFFSは家族看護学研究者によって1982年に開発された自記式の家族機能尺度であるという特徴があり、さまざまな言語に翻訳され、わが国を含めて多国で利用されている。FFFS日本語版1は、多くの研究者・教育者・臨床家、そして大学院生・学部学生に利用されてきた。一方で、一部の論文でFFFSの誤用が散見されており、とくに初めての利用者から手引きの単行本化が待望されていた。そこで、本書では、過去の利用者からの疑問や質問を分析した上で、FFFS日本語版1のスコアリングの方法を中心に解説した。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

法橋/尚宏
1993年東京大学大学院医学系研究科博士課程中退(博士号取得)。東京大学大学院医学系研究科講師などを経て、2006年に神戸大学医学部(小児・家族看護学分野)教授。2008年に部局化により、神戸大学大学院保健学研究科(家族看護学分野)教授

本田/順子
2004年神戸大学医学部保健学科卒。神戸大学大学院医学系研究科博士後期課程在学中(小児・家族看護学分野)。香港とロサンゼルスで、家族機能のエスノグラフィーを研究課題としている

平谷/優子
2000年神戸大学医学部保健学科卒。神戸大学大学院保健学研究科博士後期課程在学中(家族看護学分野)。ひとり親家族の家族機能を研究課題としている

フィータム,スザンヌ・L.
ウィスコンシン大学ミルウォーキー校看護学部客員教授、イリノイ大学シカゴ校看護学部名誉教授。FFFS(Feetham Family Functioning Survey)の開発者である(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

カスタマーレビュー

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%
Amazonは星評価をどのように計算しますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

まだカスタマーレビューはありません