中古品
¥343
中古商品: 非常に良い | 詳細
コンディション: 中古商品: 非常に良い
コメント: 2012年。カバー、本、ともに、ヤケ、シミ、傷みはなく、ほぼ使用感のないとても綺麗な状態です。書き込み等はありません。帯はあります。
この商品は1-Click注文できません。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

家族を依存症から救う本 ---薬物・アルコール依存で困っている人へ (日本語) 単行本 – 2012/4/18

5つ星のうち4.6 5個の評価

その他 の形式およびエディションを表示する 他の形式およびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
単行本, 2012/4/18
¥343
¥4,785 ¥159
お届け日 (配送料: ¥257 ): 10月25日 - 27日 詳細を見る
click to open popover

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

大切な人を薬物・アルコール依存から回復させたい。暴言・暴力をふるわれている。お金を要求される。本人が警察に捕まった。家族が崩壊しかかっている。誰にも言えずに悩んでいませんか?依存症者を身内にもつ家族のあり方とは?―。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

加藤/力
特定非営利活動法人セルフ・サポート研究所代表。東京都立精神保健福祉センター薬物家族教育プログラム及び薬物相談事業事例検討会講師。臨床心理士、鍼灸師。1958年生まれ。日本大学文理学部心理学科卒。総合病院のアルコール専門病棟でカウンセリング業務に従事した後、薬物依存症者の社会復帰施設(東京ダルク)に勤務。1996年より現職。専門は薬物依存症者の家族・当事者を対象とした個別・家族合同カウンセリング、集団療法(心理教育、サイコドラマほか)。依存症からの回復には、本人だけでなく家族へのサポートも不可欠であるという視点から、依存症に関する教育プログラムを提供し、家族間のコミュニケーション能力の獲得を目指す自己主張トレーニングも開催。精神科医師や弁護士など各分野の専門家とも連携しながら包括的なサポートを行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

登録情報

  • 発売日 : 2012/4/18
  • 単行本 : 214ページ
  • ISBN-10 : 4309252664
  • ISBN-13 : 978-4309252667
  • 出版社 : 河出書房新社 (2012/4/18)
  • 言語: : 日本語
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.6 5個の評価

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.6
星5つ中の4.6
5 件のグローバル評価
星5つ
63%
星4つ
37%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%
評価はどのように計算されますか?

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2012年8月9日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
17人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2017年8月8日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
1人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年6月12日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2013年1月28日に日本でレビュー済み
Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2014年5月2日に日本でレビュー済み
2人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告