通常配送無料 詳細
在庫あり。 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
数量:1
家族のケアでがんは消える 患者を生還に導く48の智... がカートに入りました
+ ¥ 257 関東への配送料
コンディション: 中古品: 良い
コメント: カバーに多少のスレキズ、ヨレありますが状態は良好です。迅速に発送致します。帯付
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
2点すべてのイメージを見る

家族のケアでがんは消える 患者を生還に導く48の智恵 単行本(ソフトカバー) – 2015/1/1

5つ星のうち 4.4 19件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本(ソフトカバー), 2015/1/1
"もう一度試してください。"
¥ 1,404
¥ 1,404 ¥ 1,107

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。無料体験でもれなくポイント1,000円分プレゼントキャンペーン実施中。


click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 家族のケアでがんは消える 患者を生還に導く48の智恵
  • +
  • がんが自然に消えていくセルフケア ―毎日の生活で簡単にできる20の実践法
  • +
  • がんが自然に治る生き方――余命宣告から「劇的な寛解」に至った人たちが実践している9つのこと
総額: ¥4,752
ポイントの合計: 145pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】International Shipping Made Easy
Shipping to over 65 countries, Simplify customs Learn more

商品の説明

内容紹介

大切な家族ががんになったらどうしますか?

「がんが自然に消えていった患者さん、何人も見ていますよ。私の母もそうでした」
と語る著者は、元大手製薬会社の研究開発者でしたが、母の2度目のがん体験を機に会社を退職し、
主に自然治癒力の向上によるがんの発症予防やがん克服の啓発を目的としたNPO法人とがん患者団体を立ち上げ、
現在は主に執筆活動、講演活動、がん体験者とその家族へのサポート活動(がんサロンの運営、生活指導や
カウンセリングなど)を行なっています。

本書では、著者が36年間にわたるがん患者家族としての体験を通して身につけた家族の心得、病院の選び方、
医者との付き合い方、治療法の選択、心のケア、自然治癒力を高める食事法、
家族みんなでできる呼吸法・運動法などを、具体的に紹介しています。

内容(「BOOK」データベースより)

3つのがんを克服した母に寄り添い、多くのがん患者を支える著者が贈る家族にできること。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 224ページ
  • 出版社: 遊タイム出版; 四六判版 (2015/1/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4860103459
  • ISBN-13: 978-4860103453
  • 発売日: 2015/1/1
  • 商品パッケージの寸法: 1.6 x 12.7 x 18.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 19件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 5,426位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  •  カタログ情報を更新する画像についてフィードバックを提供する、または さらに安い価格について知らせる

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち 4.4
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
この本が昨日届き、一気に読んでしまいました。
我が家に、現在がん患者がいるわけではありませんが、2人に1人が、がんで亡くなる時代が直ぐそこまで来ています。日頃から、西洋医学だけに頼ることに疑問を持っていたので、「家族のケアでがんは消える」という題名に大変興味を持ち購入しました。
やはり思っていた通り、現代医学では根治を望めない理由も分かり、また病院の選び方、治療の選択の仕方など、非常に納得のいく内容でした。
自分や家族が、がんに罹った時に迷うことなく、良い選択が出来ると思いました。
また、何より、人として幸せに生きるために必要なことがたくさん書かれています。
家族は、お互いに協力したり助け合ったり、喜びや苦労を分かち合う存在です。心の安らぎを得られるのも家族です。
しかし、大変な試練が来た時に、本当に家族が力を合わせることが出来るでしょうか?
この本には、試練を乗り切ることで、人としてより成長できることも書かれています。
この生き方を知れば、大きな病気にも罹らず、幸せに生きることが出来ると思いました。
今後の生き方にも大変勉強になる内容でした。

K.N
コメント 42人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
この本には、がん治療から家族を守る他にはない情報がたくさん書いてあり、とても驚きました。たとえば自然治癒力という言葉がよく使われますが、血液検査で客観的に自分がどのくらい自然治癒力が強いかわかったり、抗がん剤の副作用で命を落とすのを防ぐ簡単な方法があることをこの本を読んではじめて知りました。一番驚いたことは、医者に見放されたらチャンスと思えという考え方です。私の知り合いにも余命宣告されたばかりで落ち込んでいる人がいるので是非読んでもらおうと思っています。
コメント 47人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
前作に続き読まさせていただきました。
妻が大腸がんでステージ4と診断されてから1年6ヶ月が経ちます。
がん治療に関しては非常に多くの種類の書物が出版されていて何が一番なのか今だにわかりません。
しかしながら、ほとんどの本に共通して書いているのは、手術、放射線、抗がん剤の3治療は延命だけであり限定的な効果であること、そして、免疫力を落とす危険な方法であることです。
この本は、人間本来の力を引き出すヒントが一杯詰まっています。
元気と勇気をもらいました。お勧めです。
コメント 48人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
まったく予期せずして妹が大腸ガンのステージⅣと診断され、しばらく現実として受け入れる事が出来ずにいたとき、何気なく入った大書店。その壁一面の書棚にズラリと並んだタイトルの中で『家族のケアでガンが消える』に私の心は強く引き付けられました。数多くの本の中からなぜこの本を手に取ったのかは、著者である野本さんのお母様も長年ガンと向かい合われていたという事が大きな理由だと思います。
今、妹は大腸の手術を終えて、野本さんが主宰されているラポールの会のサロンに参加して、皆さんから大きな希望と生きる勇気を戴いています。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
がんになると病院の医者や治療薬にすがるしかないと思っていた。
しかし家族にもがんになった本人にもこんなにできることがあることを知り、ささやかながら希望が持てた。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
2人に1人ががんにかかる時代と聞きました。私の親も祖父や祖母もがんで亡くなっています。家内の親もがんで亡くなっています。私たち夫婦のどちらかががんにかかる可能性が高いのでとても心配です。もし、どちらかががんにかかった時、私たち夫婦は、子供はどうしたらいいか?そんな思いで書店やネットでがんに関する本を探していました。でもお医者さんが書いた本がほとんどでした。こんなことを言うのは失礼かもしれませんが、みんななんとなく上から目線で読者は教えを乞う的な感じの本ばかりでなんとなくしっくり来ませんでした。また、時々本人が治ったという体験本もありましたが、その人にはよかったかもしれませんが、私たち家族がそれを試して本当にうまくいくんだろうか?とこちらもなんとなくしっくり来ませんでした。そんな時にこの本を知りました。私たち家族と同じ目線で書かれていて、共感できるところがたくさんあって、はじめてしっくり来る本に出会った気がしました。家族でがんという試練をどのようにして乗り越えていったらいいのか、何よりも本を書いた本人が経験したことをベースにしているのでとても身近に感じることができましたし、説得力がありました。もし、これから夫婦のどちらかががんになったとしたら、いくつもの困難に向かい合った時には、その都度この本を読んで自分たちにできることをよく話し合って家族が心を1つにして試練に立ち向かっていけるのではないか、そんな風に今はなんとなく安心した気持ちでいられるようになりました。
コメント 25人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー



フィードバック