この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

家康公伝 4 【逸話編】関ヶ原と家康の死 (現代語訳徳川実紀) 単行本 – 2011/9/30


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
¥ 8,365 ¥ 3,000
click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


この商品を見た後に買っているのは?

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。


商品の説明

内容紹介

関ヶ原合戦の勝利、征夷大将軍の拝命、豊臣家の滅亡…。以後252年続く江戸幕府の礎を築くなかで家康は静かに息を引き取る。

内容(「BOOK」データベースより)

家康の会津攻め。これにより戦局は風雲急を告げた。石田三成の挙兵を知った家康は東海道を西上し、決戦の地へ。関ヶ原の戦いで勝利をおさめた後、宣下をうけて征夷大将軍となる。大坂冬・夏の陣に勝利し、以後二五二年続く江戸幕府の礎を築くなかで家康は静かに息を引き取る。さまざまな史料をもとに、家康像を浮かび上がらせる、逸話編第二冊。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 236ページ
  • 出版社: 吉川弘文館 (2011/9/30)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 464201814X
  • ISBN-13: 978-4642018142
  • 発売日: 2011/9/30
  • 梱包サイズ: 19.6 x 13.8 x 2 cm
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 1,011,104位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

まだカスタマーレビューはありません。
他のお客様にも意見を伝えましょう