¥ 1,728
通常配送無料 詳細
残り20点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理 がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理 単行本 – 2012/6/9

5つ星のうち 4.4 16件のカスタマーレビュー

その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本, 2012/6/9
"もう一度試してください。"
¥ 1,728
¥ 1,728 ¥ 1,628

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 家庭で作れるスリランカのカレーとスパイス料理
  • +
  • 家庭で作れる南インドのカレーとスパイス料理
  • +
  • 5つのスパイスだけで作れる! はじめてのインド家庭料理 (講談社のお料理BOOK)
総額: ¥5,076
ポイントの合計: 153pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

豊富な野菜類に加えハーブやスパイス、ココナッツを多用する料理は正に薬食同源。しかも味の基はスリランカ風鰹節。セイロン紅茶の国のスパイシーメニューが手軽に作れる日本初レシピ本。

内容(「BOOK」データベースより)

かつてはセイロンと呼ばれ、紅茶の産地として親しまれているスリランカ。ココナッツや豊富な野菜類に加え、薬効のあるハーブとスパイスを多用するレシピはまさに薬食同源。アーユルヴェーダの知恵が日常に息づいていることを感じさせます。しかも米を主食とし、日本の鰹節とそっくりのモルディブフィッシュを旨味として使うので、日本人にもなじみやすい味わいです。材料さえそろえれば作り方は、煮るだけ、炒めるだけ、あえるだけ、といたってシンプル。インド料理、スパイス料理に精通した著者が、スリランカの本場の味を、日本でもおいしく再現できるように研究した日本初のレシピ本です。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本: 79ページ
  • 出版社: 河出書房新社 (2012/6/9)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4309283209
  • ISBN-13: 978-4309283203
  • 発売日: 2012/6/9
  • 商品パッケージの寸法: 25.2 x 18 x 1.2 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 16件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 25,602位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

Amazonで購入
スリランカ料理のスパイス使いは世界遺産級です。スパイスの調合マニアにはたまらない1冊です。でもスパイスをそれほど持ってない人にも簡単に安価でできるように記載されています。
インド料理の本を何冊も持っているので、きっとメニューとか重なっているだろうと思い購入しなかったのですが、やはり気になって購入しました。インド料理とはまったく異なるもので速く購入すればよかったと思っています。

著者は熱心な勉強家なのもありますが、味覚のセンスがとても良いのです。
その国の料理の特徴は全く失わずにほんの少し日本の気候に合うようにアレンジしておいしく仕上げます。
ここではココナッツ製品を使っているものもいくつかあるのですが、ココナッツは現地ではおいしいのですが日本ではちょっときついな、と思ってタイカレーなどを作るのにも使用しなかったのです。ですが日本でココナッツを使用したものがこんなにおいしく感じるとは驚きました。
この人のカレーの本も秀作でインド料理のなかでは一番のお気に入りですが、この本も何度も作りたくなる本当においしいメニュー満載です。
著者の本はスパイスへの愛情を感じたり、食べてああ美味しいという静かな幸せを感じたりするメニューが多いです。

よく使う材料はココナッツミルクやココナッツファイン、ココナッツ
...続きを読む ›
コメント 30人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
最初はスパイスを買い揃えなければなりませんが、一度揃えてしまえば、後は身近に手に入る食材で簡単に美味しいカレーやその他の料理を作れるようになります。全部写真付で、美味しそうで分りやすい説明が良いです。スパイシーさの中になじみやすい味わいを感じられるのは旨味として鰹節を使うからなのですね。カレーは肉だけではなく、魚介や野菜、スリランカのスパイス料理・・・台所から愛情発信は日本もスリランカも同じだと感じる話やコラムも楽しいし、写真がとてもきれいで見やすい本でオススメです!
コメント 13人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
外国料理のレシピ本では
うんざりするものが多い中
分かりやすく、簡単にスリランカカレーを作れる貴重な一冊。

手に入りづらいスパイスは
代用品が載っていたり、省いたりできるのが助かる。

スリランカカレー好きであれば、持っていて損することはないだろう。
コメント 6人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
Amazonで購入
料理のレシピ以外に、食文化や、スリランカのことが書かれていて、
とても興味深いです。
食材、スパイスの事も細かく書いてあります。

でも、スパイスがなかなか手に入らないから、レシピ通りにに作るのは
日本では難しいのかな。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
抗がん剤治療を受けていた時、大変お世話になりました。
副作用で腸の機能が低下し、お腹は空いているのに何を食べても美味しいと感じずとても辛い日々でした。そんな時、「今までの人生で一番美味しいと感じたものを食べてみよう」と思い、タイのグリーンカレーを作って食べてみたところめちゃくちゃ美味しく感じ、それからしばらくは抗がん剤を打つ度にタイカレー三昧の日々を送りました。
が、しばらくすると同じ味に飽きてしまいました。恐らくいつも同じペーストを使って作っていたからでしょう。
そして次に辿り着いたのがこの本でした。
数種のスパイスをネットで取り寄せ作ってみたスリランカカレーは、辛くて刺激的だけど穏やかで優しく、身体にスーっと吸収されていくような、身体が心底求めている食事だと感じました。投薬後深鍋に大量に仕込んでは毎食毎食頂きました。何度食べても飽きず、食べれば食べるほど身体が元気になっていきました。
この本のお陰で辛い抗がん剤治療を乗りきることが出来ました。ありがとうございました。
コメント 24人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
スリランカ出身の主人から聞いても教え方がアバウトなので
イマイチわからなかった基本がわかって嬉しい!

得意料理はバトゥモージュなんですが、
これも自己流だったので、この本で基礎を学びました。

ハールマッソーは「食べる煮干し」を使うと
塩が少ないのでオススメです。

日本での代替品の記載は貴重な情報ですし、
この本一冊でデザートまでカバーしていて完璧。
外国料理のレシピ本の中でも一番ですー。
コメント 20人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー