こちらの本はKindle Unlimited読み放題に含まれています
Kindle Unlimited でこの本を読み放題で読む
電子書籍のカバーの画像
Kindle Unlimitedのロゴ
Kindle Unlimitedでは、豊富なKindle本、コミック、雑誌を読み放題でお楽しみいただけます。

Kindleアプリのロゴ iOS, Android, Mac & パソコンで使えるKindle無料アプリで今すぐ読む
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、★2日以内に発送!(^^)★AROMART★ が販売、発送します。
¥1,680 + ¥ 348 配送料
+ ¥257 配送料
中古品: 非常に良い | 詳細
発売元 ayari24
コンディション: 中古品: 非常に良い
コメント: 状態良いです。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

おすすめ商品の読み込み中
お客様へのおすすめ商品

カートに追加中...

カートに追加されました

追加されませんでした

商品はお客様のカートに入っています。

カートを見る

追加されませんでした

本商品をカートに追加する際問題が発生しました。 後でもう一度試してください。
申し訳ありませんが、現在おすすめ商品を表示する際に問題が発生しています。 後でもう一度試してください。
ショッピングを続ける
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
8点すべてのイメージを見る

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


家事で脳トレ65―何歳になっても脳が成長する家事のHOW TO (日本語) 単行本(ソフトカバー) – 2015/6/17

5つ星のうち4.5 12個の評価

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
単行本(ソフトカバー)
¥1,680
¥1,680 ¥137
click to open popover

よく一緒に購入されている商品

  • 家事で脳トレ65―何歳になっても脳が成長する家事のHOW TO
  • +
  • アタマがみるみるシャープになる! 脳の強化書
  • +
  • アタマがどんどん元気になる! !  もっと脳の強化書2
総額: ¥4,229
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • iOSアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Apple
  • Androidアプリのダウンロードはこちらをクリック
    Android
  • Amazonアプリストアへはこちらをクリック
    Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

kcpAppSendButton


Cyber Monday (サイバーマンデー)
今年最後のビッグセール、サイバーマンデー開催中。12月9日(月)まで。
今すぐチェック。

商品の説明

内容紹介

こんなことありませんか?
「顔は思い浮かぶのに名前が出てこない」「3歩あるいたら、何をしようとしていたか忘れた」「目の前のものを『ない! 』と探してしまった」「ひとりごとが増えた」。
そんな人は脳が衰え始めています。今すぐ脳トレを!
「家事」は、実は脳を強化する優れた「脳トレ」です。
何歳からでも遅くない、衰え始めた脳を強化する驚きの「家事脳トレ法」を紹介!

本書は、脳トレ界に革命を巻き起こした脳科学者、加藤俊徳の初の「家事で」脳トレする本。「記憶系」「視覚系」「感情系」など8つの「脳番地」別に、行うべきトレーニングがわかりやすいイラスト入りで紹介されています。
そもそも家事は脳をさまざまに駆使するもの。
たとえば料理ひとつとっても、献立を決めるときは食べる人の好みや状況を考慮することで脳の「理解系」を活用。食材を品定めするときは「視覚系」を駆使し、2~3品を同時に作るときは「思考系」をフル稼働、「お味見」では「記憶系」を使います。
ところが、ベテラン主婦になり家事に「慣れ」ると、苦労なくスイスイとこなせるようになっていきます。
実は、この「慣れ」こそがくせもの。
「慣れ」ることで、脳は考えなくても「自動的に」動き、だんだんと「ボケ」ていくのです。
では、「慣れ」ないために、「自動化」しないためにはどうすればいい?
家事のやり方を「変える」、「いつもと違うことを取り入れる」のです。
たとえば……、

・「顔は思い出せても、名前がでてこなくなった」(記憶系の衰え)ときは、「野菜や花を育ててみる」、「季節ごとに衣替えをする」ことで脳の記憶系が活性化。
・「目の前にあるものを『ない! 』と探してしまった」(視覚系の衰え)人は、「ほうきを使って掃除」したり、「3ヶ月に1回はプチ模様替えをする」と効果的。
・「ワクワクすることが減った」(感情系の衰え)と感じたら、「夫を福山雅治だと妄想して料理を作る」、「家事をしないごほうびデイを作る」といった工夫が有効。
以上のような、料理・掃除・洗濯・片付け・買い物・おもてなし・近所づきあい・季節の行事などの日常の家事シーンで脳を鍛えられるトレーニング法を65パターン紹介します。
いつも家事のやり方がどの程度、脳トレになっているかをチェックする「あなたの家事の脳トレ度テスト」も掲載。
毎日しなければならない家事、それを脳トレにするかしないかで、あなたの10年後は大きく違ってきます。
その証拠とも言える、97歳の現在もまだ脳が成長中の現役家事評論家、吉沢久子さんの「脳を衰えさせない家事習慣」も特別公開。
わざわざ「脳トレ」している時間がない! お金もかけられない! という人も大丈夫。
今からすぐに始められる、ラクラク「ながら」脳トレ。やらなきゃ損です!

内容(「BOOK」データベースより)

家事が面倒になったら、ボケの始まり!?家事をきちんとやっている人はボケない!?家事を正しい脳トレにする方法、教えます。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 単行本(ソフトカバー): 208ページ
  • 出版社: 主婦の友社 (2015/6/17)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4072998842
  • ISBN-13: 978-4072998847
  • 発売日: 2015/6/17
  • 梱包サイズ: 18.8 x 13 x 1.8 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.5 12件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 294,810位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.5
評価の数 12
星5つ
59%
星4つ
28%
星3つ
13%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

12件のカスタマーレビュー

2016年1月30日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年9月9日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年8月31日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
5人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2016年9月11日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年7月30日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
11人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年6月28日
形式: 単行本(ソフトカバー)
16人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年10月18日
形式: 単行本(ソフトカバー)Amazonで購入
6人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告
2015年6月30日
形式: 単行本(ソフトカバー)
26人のお客様がこれが役に立ったと考えています
コメント 違反を報告