Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Windows Phone
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。

Kindle 価格: ¥ 486
ポイント : 4pt (0%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle または他の端末に配信

Kindle または他の端末に配信

[宮本 拓海]の害虫の科学的退治法 大嫌いなゴキブリ、カ、ハエ、ムカデなどをわが家から追いだす方法は? (サイエンス・アイ新書)
Kindle App Ad

害虫の科学的退治法 大嫌いなゴキブリ、カ、ハエ、ムカデなどをわが家から追いだす方法は? (サイエンス・アイ新書) Kindle版

5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー

その他(2)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
Kindle版
"もう一度試してください。"
¥ 486
新書
"もう一度試してください。"
¥ 19,525 ¥ 1,467

紙の本の長さ: 208ページ
※この商品は固定レイアウトで作成されており、タブレットなど大きなディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。

タブレット端末での読書には無料アプリ Kindle for iPadKindle for Android をご利用ください。


商品の説明

内容紹介

プロが教えるゴキブリなど害虫退治の技とは

※この電子書籍は、「固定レイアウト型」で配信されております。説明文の最後の「固定レイアウト型に関する注意事項」を必ずお読みください。

ゴキブリ大嫌い! ハエも大嫌い! カもムカデもアリもカメムシも大嫌い! 害虫ですから、嫌いにならないわけはありません。病気の原因をバラまくから大嫌い。でもなにより、目の前に現れるだけで不快になるのが、害虫というもの。

しかもいちばんの嫌われ者ゴキブリは、飛ぶんです。その恐怖たるや、一瞬声をだせなくなるほど。とにかく、退治するしかないわけです!目を背けず、逃げず、退治する。じゃあ、どうやって?

その方法を、サイエンスライターにして多くの現場で害虫駆除の業務にたずさわってきた著者が、現場のプロの経験と技を生かして教えます。害虫ギライな人のために配慮して描いたかわいいイラストとマンガで、害虫嫌いなあなたでも、きっと読めるはず! さらに弊社でリサーチした害虫の悲惨な体験記をマンガでお届け。これを読むだけでも、買う価値は絶対にあり!

●目次
【目次】
第1章 害虫ってなんだ?
第2章 ゴキブリを効果的に退治せよ!
第3章 そのほかの害虫も退治せよ!
第4章 まとめ:きれいがいちばん!

固定レイアウト型に関する注意事項(必ずお読みください)
この電子書籍は、全ページ画像の「固定レイアウト型」で配信されております。以下の点にご注意し、購入前にプレビュー表示をご確認の上、ご購入ください。

■使用できない機能
・文字拡大(ピンチイン・ピンチアウトは可能ですが、画面におさまらない場合は画面をスワイプ)/文字のコピー/マーク/ハイライト/文字列検索/辞書の参照/Web検索/引用

■推奨環境
・タブレットなど大きいディスプレイを備えた端末
・Wi-Fiネットワーク経由でのダウンロード(Kindle端末の場合)

内容(「BOOK」データベースより)

ゴキブリ、カ、アリ、ハエ、ムカデ、チャタテムシ、シバンムシなど、家の中にいてほしくない、というか視界から消え去ってほしい害虫たち。害虫が寄りつかない家にするにはいったいどうすれば?という深刻な悩みに、多くの現場で害虫駆除の業務にたずさわってきた著者がズバリ答えます。

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 89757 KB
  • 出版社: SBクリエイティブ (2009/7/15)
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B00B4KABWW
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: 5つ星のうち 5.0 6件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 13,620位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


カスタマーレビュー

5つ星のうち 5.0
星5つ
6
星4つ
0
星3つ
0
星2つ
0
星1つ
0
すべてのカスタマーレビューを見る(6)
あなたのご意見やご感想を教えてください

トップカスタマーレビュー

形式: 新書
 害虫の特徴、退治の仕方を説明してあります。新書でここまで図解されている本はすばらしいと思います。
 特に、害虫駆除業者の見分け方は参考になります。結果をだせているか、殺虫剤は安全か、手間をかけているか、料金は安いか、技術力と経験は充分か、結局のところ成果を上げている業者がいいのです。
 ゴキブリ、カ、ハエ、ムカデなど基本の害虫が網羅されているすばらしい本です。
コメント 8人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 maui トップ500レビュアー 投稿日 2009/8/6
形式: 新書
家庭で見られる害虫(気分的に不快な害虫含む)の撃退方法が載っています。

レアな虫まで網羅するのではなく、ハエ・蚊・ゴキブリ・クモ・ムカデなど日常で
頻繁に出会う虫についてだけに絞られ(特にゴキブリには本書の半分くらいの
ページが割かれています)ていて実用的です。また、虫は写真ではなく敢えて
イラストで描かれているので、虫嫌いの私にとってはグロくなく、優しい心づかい
だと思いました。

基本的には家庭でできる科学的な撃退法が載っています。
そして、ここまできてもダメならば業者に頼んだほうがいい、という目安も
わかりやすかったです。また、プロに頼む場合はどんな業者がいいのか、と
いう見かたも載っていて助かります。

「科学的」ではありますが、強力な殺虫剤を使うということではありません。
業者が使う強い薬についての説明もありますが、普段生活する家に置いても
それほど危険ではない薬でできることが書かれていました。

ところどころ挟まれている「害虫エピソード」に対しての編集長のコメントは
なくても良かったんじゃないかなと思いましたが、テーマが「虫を殺す!」という
殺伐とした内容なので緩衝材としていれたの
...続きを読む ›
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: Kindle版
ここまでの情報からハエやカと言った類いの生き物の事を自分とは(違う目)で見ているから
(悪の動植物)と扱わないことが判明するのである
つまりは(人類に歯向かうことで支配の座を付け狙う存在)と扱わない真相である
これは(悪の動植物)がすることを(可愛いげのあるいたずら)と解釈している事を意味する見方なのである
これの(やり方)ってなんなのかを明かすことで
(やはり悪の動植物は悪の動植物でした)と結論付けてください
お願いします
コメント このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
click to open popover