¥ 875
通常配送無料 詳細
残り4点(入荷予定あり) 在庫状況について
この商品は、Amazon.co.jp が販売、発送します。 ギフトラッピングを利用できます。
宮沢賢治詩集 (岩波文庫) がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。
この画像を表示

宮沢賢治詩集 (岩波文庫) 文庫 – 1979/1/1

5つ星のうち 4.4 17件のカスタマーレビュー

その他(8)の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
Amazon 価格
新品 中古品
単行本
"もう一度試してください。"
¥ 864 ¥ 437
文庫
"もう一度試してください。"
¥ 583 ¥ 1
文庫, 1979/1/1
¥ 875
¥ 875 ¥ 1

AmazonStudent

Amazon Student会員なら、この商品は+10%Amazonポイント還元(Amazonマーケットプレイスでのご注文は対象外)。

click to open popover

キャンペーンおよび追加情報


よく一緒に購入されている商品

  • 宮沢賢治詩集 (岩波文庫)
  • +
  • 銀河鉄道の夜 他十四篇 (岩波文庫 緑76-3)
  • +
  • 童話集 風の又三郎 他十八篇 (岩波文庫)
総額: ¥2,560
ポイントの合計: 80pt (3%)
選択された商品をまとめて購入

Kindle 端末は必要ありません。無料 Kindle アプリのいずれかをダウンロードすると、スマートフォン、タブレットPCで Kindle 本をお読みいただけます。

  • Apple
  • Android
  • Android

無料アプリを入手するには、Eメールアドレスを入力してください。



【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

商品の説明

内容紹介

野や山を友とする自然体験,法華経に傾倒した宗教体験,貧しい東北農民を眼前にみる社会体験の三位一体の上に発想・表現される宮沢賢治(一八九六‐一九三三)の独特の魅力に満ちた詩群から一四六篇を収録.一瞬一瞬心に映るものの中に万象の永遠の姿をみるという賢治の世界は,今日ますますその不思議な輝きを増し,読者をとらえてはなさない.

内容(「BOOK」データベースより)

野や山を友とする自然体験、法華経に傾倒した宗教体験、貧しい東北農民を眼前にみる社会体験の三位一体の上に発想・表現される宮沢賢治(1896‐1933)独得の魅力に満ちた詩群から146篇を収録。一瞬一瞬心に映るものの中に万象の永遠の姿をみるという賢治の世界は、今日ますますその不思議な輝きを増し、読者をとらえてはなさない。

商品の説明をすべて表示する

登録情報

  • 文庫: 362ページ
  • 出版社: 岩波書店; 改版 (1979/1/1)
  • 言語: 日本語
  • ISBN-10: 4003107616
  • ISBN-13: 978-4003107614
  • 発売日: 1979/1/1
  • 梱包サイズ: 15 x 11 x 1.5 cm
  • おすすめ度: 5つ星のうち 4.4 17件のカスタマーレビュー
  • Amazon 売れ筋ランキング: 本 - 45,761位 (本の売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

  • 目次を見る

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

形式: 文庫
以前から持っていたのは新潮文庫の旧版(草野心平編)でした。決して悪くはないのですが、当時の新潮文庫版では漢字は基本的には新字、仮名遣いは基本的には旧仮名遣いだが一部は新仮名、例えば撥音の「つ」は小文字、といったような、いわば折衷的な表記が採用されていました。岩波文庫では2007年の改版後も旧字・旧仮名遣いで貫かれているようです。両者を手に取って比較してみるとこれが全く印象が異なり、旧字・旧仮名遣いの岩波文庫版の方がよくわかるというか、スッと入ってくるように感じられます。不思議ですがいわば言語の造型芸術である詩においては、「理解する」より「感じる」回路が関係するからなのでしょうか。表記の変更は特に詩歌の領域では軽々に行うべきことではないのだろう、と感じました。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 単行本
この本は詩の楽しみ方を教えてくれました。ボーフラを
表現するのに「8γe6α」という文字を使っていて、宮沢
賢治の感性の鋭さに驚かされました。その他に、仏教用語、
方言、独特な擬声語などあらゆる文字や言葉を使って詩を
作り上げています。改行や空欄なども絶妙で視覚的にも
詩の美しさを堪能できます。時には、方言の独特なリズム
によってまるで音楽を聴いているかのように聴覚的な美しさ
を表現しています。テーマも自然や、妹の死、農業など多岐
にわたっています。特に私は方言からやさしさや地に根を
張った逞しさを強く感じました。
コメント 12人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
 以下は96年教育テレビETV8での宮澤賢治特集で紹介されたもので、「宇宙授業」で毛利衛さんが朗読するつもりだったという、再構成された詩です。原文とは異なりますが、毛利さんの思いが画面から伝わってきて、この詩をぜひ原文で読んでみたいと思って購入しました。

■「生徒諸君に寄せる」(宮澤賢治『春と修羅 四』)p. 267 再構成by毛利衛さん

新しい時代のコペルニクスよ
余りに重苦しい重力の法則から
この銀河系統を解き放て

新たな時代のマルクスよ
これらの盲目な衝動から動く世界を
素晴しく美しい構成に変へよ

新しい時代のダーウィンよ
更に東洋風静観のチャレンジャーに載って
銀河系空間の外にも至り
透明に深く正しい地史と
増訂された生物学をわれらに示せ

新たな詩人よ
雲から光から嵐から
透明なエネルギーを得て
人と地球によるべき形を暗示せよ
コメント 11人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
値段が変わったので、2007年4月に改版したものでしょうか。

改版後も旧字・旧かなはそのままです。そういう意味では、この本は初心者向けではありません。ただし、文学の森へより深く踏み込むためには、いつまでも「旧字・旧かなは分からん」では話になりません。
コメント 19人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 Shigenobu Fujioka トップ500レビュアー 投稿日 2012/5/10
形式: 文庫
春と修羅第1集〜第4集を中心に編集された、宮沢賢治の詩集。
宮沢賢治の詩は、大きく2つに分けることができる。
ひとつは、”雨ニモマケズ”にあるように、自分の心情をつづったもの。
もうひとつは、”小岩井農場”にあるように、自然の風景を、独特な言葉を使って、表現したもの。
しかしいずれも、宮沢賢治が言うところの”心象スケッチ”なのだ。
宮沢賢治の詩には、小説以上に、彼の純粋な部分が、そのままの形で現れている。
私たちは、この本で、純粋な宮沢賢治の心象世界に、触れることができる。
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
形式: 文庫
旧仮名遣いに慣れていない方には難解かもしれません。ただ、この本とは別に新仮名遣いのものを読みましたが雰囲気はだいぶ違います。私はこちらの旧仮名遣いの方が好きです。

宮沢賢治の美しい詩に旧仮名遣いが合っているのでしょう。難しいものと思わず美しいもの、として一度見てみてください。

宮沢賢治の書いた文そのまま(多少編集はされているとは思いますが)読みたいという方には是非読んでもらいたい本です。一度現代版を読んでからこの本を読むと、意味が理解出来た状態で読めるので良いかも。

旧仮名遣い云々は置いておいて、当然詩は極上です。

美しい単語や文体が作り出す宮沢賢治のイメージ世界、それに触れる事が出来る良い本だと思います。
コメント 23人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告

最近のカスタマーレビュー