購入オプション

200万冊以上を読み放題でお読みいただけます。 詳細はこちら
読み放題で読む
または
Kindle 価格: ¥462

(税込)

獲得ポイント:
5pt (1%)

これらのプロモーションはこの商品に適用されます:

Kindle App Ad
[如月翔悟]の宮沢賢治の世界 完全版

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。


宮沢賢治の世界 完全版 Kindle版


その他()の形式およびエディションを表示する 他のフォーマットおよびエディションを非表示にする
価格
新品 中古品
Kindle版 (電子書籍)
¥462

【Kindle Unlimited】
120万冊以上の本・コミック・雑誌・洋書が、好きな時に好きなだけ読み放題。初回30日間無料体験 今すぐチェック
【注目の新刊】: 紙とKindle本が同日発売の新刊、予約中のタイトルをご紹介。 今すぐチェック【待望のKindle化】: 紙書籍で人気を博した本の電子化新着情報をご紹介。 今すぐチェック

商品の説明

内容紹介

 さて、今回の「宮沢賢治の世界」(完全版)というのは、『注文の多い料理店』と「風の又三郎』それに『銀河鉄道の夜』とを合わせたものであり、まず、最初の『注文の多い料理店』では、二人の若い紳士と一人の鉄砲打ち、それに二匹の猟犬とが奥深い山道で道に迷ってしまい、そこで不思議な経験をするという内容であり、また、『風の又三郎』では、一つは、風の子『風野又三郎』、一つは、人間の子『風の又三郎』、一つは、『種山(たねやま)ヶ原(はら)」、そして、もう一つは、『さいかち淵(ふち)」という、いわば「四つの作品」についての考察になっているとともに、作者は、なぜ<風の子『風野又三郎』から人間の子『風の又三郎」』>へと書き換えたのか? その最大の「謎解き」になっています。そして、最後の『銀河鉄道の夜』という作品も、実に様々な「謎を秘めた」作品であり、それゆえ、容易には理解しにくい「内容」になっているかと思うが、今回は、それらの様々な「謎解き」の旅になっておりますので、興味や関心がありましたら、ぜひとも訪ねて見てください。(令和元年9月12日現在、更新して最新版)

登録情報

  • フォーマット: Kindle版
  • ファイルサイズ: 1033 KB
  • 推定ページ数: 144 ページ
  • 販売: Amazon Services International, Inc.
  • 言語: 日本語
  • ASIN: B0711WQ663
  • Text-to-Speech(テキスト読み上げ機能): 有効
  • X-Ray:
  • Word Wise: 有効にされていません
  • おすすめ度: この商品の最初のレビューを書き込んでください。
  • Amazon 売れ筋ランキング: Kindleストア 有料タイトル - 117,312位 (Kindleストア 有料タイトルの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる


まだカスタマーレビューはありません

星5つ (0%) 0%
星4つ (0%) 0%
星3つ (0%) 0%
星2つ (0%) 0%
星1つ (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

click to open popover