実験室KR-13 [DVD] がカートに入りました

お届け先住所
アドレス帳を使用するにはサインインしてください
または
-
正しい郵便番号を入力してください。
または
2000円以上国内配送料無料(一部例外あり)でお届けします。 詳細
コンディション: 中古品: 良い
コメント: ■国内正規品。■帯なし・リーフあり。■ケースに気になるダメージ等はありません。■盤面に気になるダメージ等はなく、全体的な状態は良いです(※動作確認済み)。■簡易クリーニングの上、ビニール梱包しております。管理ラベル等は本体に直接貼っておりません。検品には万全を期しておりますが、中古品のため状態説明に錯誤・瑕疵等があった場合、ご連絡いただければ対応いたします。■顧客満足度向上のため、メールにてご購入いただいたお客様にご連絡させていいただく場合がございます。ご購入者様にご安心・ご満足していただける店舗運営のため、お手数をお掛けしますがご理解・ご協力お願いします。
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する

実験室KR-13 [DVD]

5つ星のうち 2.6 18件のカスタマーレビュー

参考価格: ¥ 3,990
価格: ¥ 2,179 通常配送無料 詳細
OFF: ¥ 1,811 (45%)
残り1点 ご注文はお早めに 在庫状況について
この商品は、falo-mediaが販売し、Amazon.co.jp が発送します。 この出品商品にはコンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払いが利用できます。 ギフトラッピングを利用できます。
新品の出品:6¥ 1,480より 中古品の出品:3¥ 835より

Amazonビデオ

Amazonビデオは新作映画や話題のTV番組、アニメなどをいつでも気軽に楽しめるデジタルビデオ配信サービスです。 パソコンやFireのほかiPhoneやiPadでも観ることができます。詳細はこちら

【Amazon Global】OTAKU Store
Figures, Video Games, Blu-ray, DVD and Music of Japanese Anime, Games and Pop Culture Shop now

キャンペーンおよび追加情報

  • 予約商品を通常商品と同時にご注文の場合、通常商品も予約商品の発売日にまとめて発送される場合がございます。通常商品の配送をお急ぎの方は別々にご注文されることをおすすめします。 予約注文・限定版/初回版・特典に関する注意はこちらをご覧ください。

  • Amazon.co.jpが販売する一部の商品はお一人様のご注文数量を限定させていただいております。限定数量を超えるご注文の際にはキャンセルさせていただく場合がございますのであらかじめご了承ください。

  • 【買取サービス】 Amazonアカウントを使用して簡単お申し込み。売りたいと思った時に、宅配買取もしくは出張買取を選択してご利用いただけます。 今すぐチェック。


この商品を見た後に買っているのは?


登録情報

  • 出演: クロエ・セヴィニー, ティモシー・ハットン, ピーター・ストーメア, ニック・キャノン, クレア・デュヴァル
  • 監督: ジョナサン・リーベスマン
  • 形式: Color, Dolby, Dubbed, Subtitled, Widescreen
  • リージョンコード: リージョン2 (このDVDは、他の国では再生できない可能性があります。詳細についてはこちらをご覧ください DVDの仕様。)
  • 画面サイズ: 1.78:1
  • ディスク枚数: 1
  • 販売元: Happinet(SB)(D)
  • 発売日 2010/01/29
  • 時間: 94 分
  • おすすめ度: 5つ星のうち 2.6 18件のカスタマーレビュー
  • ASIN: B002ZP85TG
  • JAN: 4907953028319
  • Amazon 売れ筋ランキング: DVD - 126,829位 (DVDの売れ筋ランキングを見る)
  • さらに安い価格について知らせる
    この商品を出品する場合、出品者サポートを通じて更新を提案したいですか?

商品の説明

内容紹介

★「トランスフォーマー」のマイケル・ベイが認めた才能!ジョナサン・リーベスマン監督によるスタイリッシュホラーサスペンス!
★全米をゆるがせた実際の事件[MKウルトラ]=マインドコントロール計画の恐怖を描いた問題作!

これが本当の事件であることを信じたくない。
1975年ロックフェラー委員会でその存在が明らかになった、MKウルトラ計画。
ドイツ語のMIND KONTROLE(マインドコントロール)から名付けられた国家的極秘のプログラム。
それは冷戦後、CIAによって行われてきた数万人とも言われる数々の人体実験のコードネームだった。
CIA長官の指示によりその資料は破棄されて研究の詳細を知ることはできない。
しかし現在も形を変えてマインドコントロールの実験は行われている・・・。
この映画は実際の事件にもとづく、衝撃のサイコサスペンスだ。

【ストーリー】
ある心理実験に協力するため研究所にやって来た4人の男女。しかし、突然1人が研究所の博士に拳銃で撃ち殺され、部屋は殺人地獄へと変貌した。
繰り出される問題に正解しないと容赦なく殺される!部屋に出口は無い!
一人また一人と、精神的に追い詰められてなぶり殺されていく。
限界を超えた恐怖が、人間の心理を狂わせ、妄想を生み、仲間同士の裏切りが始まった!
そして、この危険な心理実験の裏では長年隠されつづけたCIAの巨大な陰謀が脈打っていた・・。

【キャスト】
クロエ・セヴィニー
ティモシー・ハットン
ピーター・ストーメア
ニック・キャノン
クレア・デュヴァル
シェー・ウィガム

【スタッフ】
監督:ジョナサン・リーベスマン「テキサス・チェーンソー ビギニング」
プロデューサー:ロス・M・ディナースタイン、ボビー・シュワルツ、ガイモン・キャサディ、ベン・フォークナー
原作:ガス・クリーガー、脚本:ガス・クリーガー、アン・ピーコック、撮影:ルーカス・エトリン、美術:シャーリーズ・カーデナス、編集:ショーン・カーター、音楽:ブライアン・タイラー

【特典映像】
・劇場予告編
・場面写真スライドショー

内容(「Oricon」データベースより)

ジョナサン・リーベスマン監督によるスタイリッシュホラーサスペンス!全米をゆるがせた実際の事件[MKウルトラ]=マインドコントロール計画の恐怖を描いた問題作!ある心理実験に協力するために研究所にやって来た4人の男女。ところが彼らは精神的に追い詰められ、なぶり殺されていく。そして、この危険な心理実験の裏では長年隠され続けたCIAの巨大な陰謀が脈打っていた…。

カスタマーレビュー

トップカスタマーレビュー

心理実験物映画では おとなしいほうだと思います。
心理描写は見ていて そんなに不自然でもなく 感情移入できます。
ただし 展開として 淡々と進む印象で 派手な展開はほとんどありません。

テストを行う側も描くことは 話自体をわかりやすくすることに成功しています。
一方で 謎が薄れてしまう点は 一長一短だと思いました。
全体としては 大きな盛り上がりは無いけれど 興味は途切れなかったので ☆3つ。
コメント 1人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
 被験者のバイトでやってきた4人の男女。突然一人が撃ち殺される。さらに脱落者が一人ずつ殺されると言われ。。。

 冒頭のナレーションで実際にあったMKウルトラ計画の説明がなされる。以下激しくネタバレ。
 要するに一連の出来事は何かを調べたり誰が適正かを判断する実験ではなくて、被験者を人間爆弾に洗脳する第一過程だったということ。審査されていたのは実験者側の新人の心理学者が良心を捨てて計画に参加できるかであって、最後の行動によって彼女は合格する。洗脳実験であったMKウルトラ計画は現在では実行段階に移っていたという設定なわけです。
 9.11以後、アメリカにとって自爆テロが大きなトラウマになっていることが伝わってくる。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
心理実験ものとして期待して観てみたが、冒頭あたりは何かを予感させるワクワク感がありましたが、
全体を通しては全然面白くないですね。
なんでだろう?
例えば、最後に選ばれる人とかなんでこういう性格なのか、とかの説明が全くないからではないかな。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 SUGO 投稿日 2011/3/14
いわゆるシチュエーションスリラー。
ただ、極限の緊迫感を見せたいのか、騙し合いを見せたいのかはっきりしない。
序盤はESのような雰囲気。
が、ゆるりとした会話からの突然の発砲により一気に展開が早まり、観ていて期待が膨らむ。
が、SAWやCUBEのようにはいかずぐだぐだに・・・
コメント 4人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
謎の多いMKウルトラ計画を題材にした映画です。
「SAW」や「es」のようなサスペンスを期待してがっかりした人が多いようですが、
本作はそのような作品とは全く違うので比較するのは違うと思います。
個人的には全く退屈せずストーリーを楽しめましたし、
豪華な俳優陣の演技は見どころたっぷりでした。
ただ、もう少し話を詰め込んで描写してもよかったかなと。
謎の多い計画なだけに描きにくかったのだと思いますが、
どうせフィクションなのだからと割り切ってほしかったかもしれません。
コメント 3人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
実際の事件をもとにしたということですが、疑問符がかなり付きます。だってこんな事を公にしてCIAが存続出来るのでしょうか。国のために選ばれたというか騙された犯罪歴もない一般市民をこんな目にあわせたら、それこそ暴動が起きるどころではすまない筈。この時代背景の大統領、CIA長官全て辞任に追い込まれたでしょう。百歩譲ってこれが事実だとしても、あくまでも元CIAとかの肩書きがある者の、個人の発言から作ったものであるという注意書きが必要ではないでしょうか。それにこの映画の肝は洗脳です。ならば様々な技術や精神科医や催眠療法を使ってもう少しましな方法がなかったのかといいたくなるのは私だけでしょうか。この映画のラストを見ると尚更その疑念が頭に残ります。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
投稿者 ギンディ VINE メンバー 投稿日 2010/9/3
CUBEとSAWの影響を受けた低予算なパニックホラー。
退屈で睡魔に襲われる事もなかったので、そこそこ暇つぶしには役立つ映画ではないかと。

この作品から、MKウルトラ計画というCIA主導の人体実験を知りました。
自分の命さえ差し出す覚悟を持つ愛国者をつくる目的の計画が、
第2次世界大戦時に立案されたであるのなら、勝てないと分かっていながら
家族の為・国の為に命を捨てて戦った日本兵の存在が多大な影響を与えた
のでしょうね。
コメント 5人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告
うーん・・・。暗いです。ストーリー展開が少し遅いような・・・、そしてただただ、重いです。見終わった後は、もういいです。といった感じ。中途半端な映画です。もしesのような物を想像しておられるのなら、見当違いですので、そこを考慮して見た方が良いです。
コメント 2人のお客様がこれが役に立ったと考えています. このレビューは参考になりましたか? はい いいえ 評価を送る...
フィードバックありがとうございました。
申し訳ありませんが、お客様の投票の記録に失敗しました。もう一度試してください。
違反を報告


関連商品を探す