お届け先を選択
シェアする
この商品をお持ちですか? マーケットプレイスに出品する
Kindleアプリのロゴ画像

無料のKindleアプリをダウンロードして、スマートフォン、タブレット、またはコンピューターで今すぐKindle本を読むことができます。Kindleデバイスは必要ありません 詳細はこちら

Kindle Cloud Readerを使い、ブラウザですぐに読むことができます。

携帯電話のカメラを使用する - 以下のコードをスキャンし、Kindleアプリをダウンロードしてください。

KindleアプリをダウンロードするためのQRコード

裏表紙を表示 表紙を表示
サンプルを聴く 再生中... 一時停止   Audible オーディオエディションのサンプルをお聴きいただいています。

著者をフォロー

何か問題が発生しました。後で再度リクエストしてください。

実践M&Aハンドブック 単行本 – 2008/1/24

5つ星のうち4.7 2個の評価

価格
新品 中古品
単行本
¥18,354 ¥443

商品の説明

内容(「BOOK」データベースより)

M&Aを理解し、計画し、実行できる能力は、すべての経営者に不可欠な条件となった!合併・買収に関わる広範なルールを第一人者が豊富な実例をもとに解説。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

服部/暢達
一橋大学大学院国際企業戦略研究科客員教授、服部暢達事務所代表取締役。1981年、東京大学工学部卒業。日産自動車を経て1989年にマサチューセッツ工科大学(MIT)スローンスクール経営学修士課程卒業。1989年から2003年まで米国大手投資銀行にて日本におけるM&Aアドバイザリー業務を担当。1998年からはマネージング・ディレクターとして同業務を統括。日本リースのリース事業のGEキャピタルへの売却、第二電電・KDD・日本移動通信の三社合併、住友金属と三菱マテリアルによるシリコンウエハ事業統合、ロッシュによる中外製薬の買収、ダイムラー・クライスラーによる三菱自動車への資本参加、NKKと川崎製鉄の経営統合、日立製作所と三菱電機によるLSI事業統合など日本企業が関係する大型案件を数多く手がけた。2003年より一橋大学大学院国際企業戦略研究科にてM&Aと企業価値評価の講義を担当するかたわら服部暢達事務所を設立して、株主価値増大に資するM&Aの研究・評論活動を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

タイムセール祭り開催中
期間限定!人気商品がお買い得。最大10%還元ポイントアップキャンペーン
タイムセール祭りを今すぐチェック

登録情報

  • 出版社 ‏ : ‎ 日経BP (2008/1/24)
  • 発売日 ‏ : ‎ 2008/1/24
  • 言語 ‏ : ‎ 日本語
  • 単行本 ‏ : ‎ 350ページ
  • ISBN-10 ‏ : ‎ 4822246434
  • ISBN-13 ‏ : ‎ 978-4822246433
  • カスタマーレビュー:
    5つ星のうち4.7 2個の評価

著者について

著者をフォローして、新作のアップデートや改善されたおすすめを入手してください。
Brief content visible, double tap to read full content.
Full content visible, double tap to read brief content.

著者の本をもっと発見したり、よく似た著者を見つけたり、著者のブログを読んだりしましょう

カスタマーレビュー

5つ星のうち4.7
星5つ中の4.7
2 件のグローバル評価
星5つ
75%
星4つ
25%
星3つ 0% (0%) 0%
星2つ 0% (0%) 0%
星1つ 0% (0%) 0%

この商品をレビュー

他のお客様にも意見を伝えましょう

上位レビュー、対象国: 日本

2008年3月30日に日本でレビュー済み
4人のお客様がこれが役に立ったと考えています
違反を報告する